*

クラフト紙を使った名刺の作成

公開日: : 最終更新日:2017/01/31 名刺作成の用紙

クラフト紙を使って名刺を作成しよう

クラフト紙を使って名刺を作成しよう
名刺を作成している業者で取り扱っている用紙の一つがクラフト紙で一般的に使われている上質紙とは異なり、レトロな雰囲気をかもし出してくれます。

クラフト紙と一口に言っても色合いは異なるものの、どれも基本的にナチュラルな質感を相手に与えられるのが特徴です。

  • 雑貨屋さん
  • 服屋さん
  • 美容師さん

 

上記のように、オシャレに深く関わっている業種や職種の方に適しており、「おっ?」「これは?」「おや?」と注目を浴びることも少なくありません。

クラフト紙を使って名刺を作成すれば、「この人は仕事に拘りを持っているな」と相手に強いインパクトを与えられますし、独特の風合いが安らぎも同時に与えてくれます。

名刺としては若干薄めに見られがちですが、実際に手にとって見るとそのようには感じませんし、他の紙質よりも安心感を与えられるのが大きなメリットです。

 

クラフト紙を使って名刺を作成できるサービス!

このページでは、クラフト紙を使って名刺を作成できるサービスを幾つか挙げてみました。

  • 複数の異なる用紙の中から自由に選んで作成したい
  • 手書き風やレトロ風のデザインの名刺を作りたい
  • 他者とは違った印象の名刺に仕上げたい

 

こういった希望を持っている方は、どの印刷会社が良いのか参考にしてみてください。

 

プリスタ。

プリスタ。ではザラザラとした質感が特徴のモダンクラフト紙を使って名刺を作成できます。

デザインの雰囲気や表現を効果的に引き立たせることが可能で、数多くの用紙の中でも人気の一つです。

  • カラー名刺であれば100枚で340円~と圧倒的にコストが安い
  • クラフト紙を含む60種類以上の用紙から自由に選択できる
  • お急ぎの方のために当日便や特急仕上げが用意されている

 

プリスタ。には上記の特徴もあり、料金の安さと品質の高さの両方に拘っているので一度依頼してみてください。

 

>>> プリスタ。の詳細はこちら

 

印刷通販のプリンパッ!

「印刷通販のプリンパッ!」では通常の紙質だけではなくクラフト紙も採用しており、用途によって3種類の中から自由に選択できます。

  • 明るい茶色が特徴の「半晒クラフト」
  • 濃い茶色が特徴の「未晒クラフト」
  • 分厚くてしっかりとした素材の「モダンクラフト」

 

上記の3種類が用意されていて、同じデザインでもクラフト紙の種類を変えるだけで全く違ったイメージを与えられるのです。

どのクラフト紙でも名刺を作成できますが、耐久性の良さと相手に渡した時のインパクトを考慮して、分厚いモダンクラフトがベストなのではないでしょうか。

名刺の作成だけではなく、「印刷通販のプリンパッ!」ではポストカードや私製はがきといった印刷物を入手することもできるので一度利用してみるべきです。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)ではクラフト紙で名刺を作成できない代わりに、両面光沢仕上げや厚盛りDECO名刺など特殊な加工を選択できます。

名刺をデザインするに当たり、用紙を変えるだけではなく印刷サービスで用意された特殊加工を利用するのは効果的です。

通常の料金はフルカラー100枚で980円と安く、オプションを利用しても格安なのは変わりないのでVistaprint(ビスタプリント)へと依頼してみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

名刺を印刷会社に依頼して作成する際は用紙の種類に気を配ろう

名刺を印刷会社に依頼して作成する場合は料金の安さだけではなく、取り入れられている用紙の種類にも気を配るのがベストです。

幾つもの選択肢の中から用紙を選択できる業者であれば、自分の職業やイメージに合った名刺を作成できます。

当サイトではご紹介しておりませんが、「名刺作成のファースト」では数種類の用紙が取り入れられており、この中から自由に選んで印刷できるのです。

  • レトロな雰囲気をかもし出すクラフト紙
  • 高級感溢れるパールホワイト
  • ざらざらとした和紙の台紙の和紙雲竜ホワイト
  • レザーのような風合いを持つレザックラベンダー

 

このように一般的な印刷サービスでは取り入れられていないような用紙を選択でき、作成や印刷で高い料金を支払う価値は十分にあります。

「名刺作成のファースト」で売り上げナンバーワンの素材が半透明フィルムで、光や角度によって輝き方が異なるので、名刺交換の際に幻想的なイメージを相手に与えられるかもしれません。

フィルムタイプなので湿気や汚れに強いという特徴がありますし、インパクトのある名刺を作成したい方におすすめです。


関連記事

名刺の作成とマットコート紙

名刺の作成として使われている用紙の一つがマットコート紙で、この素材を取り入れている業者は多いはずです

記事を読む

フィルム用紙で名刺を作成

フィルム用紙で名刺を作成するメリットは? 名刺を作成するに当たり、用紙の種類は特に決まっていま

記事を読む

バガスシュガーで名刺を作成しよう

名刺を作成するに当たり用紙の種類は皆さんが想像している以上に大事で、名刺全体のイメージを決める要素の

記事を読む

名刺の作成と台紙

名刺を作成するには専用の台紙が必要で、ヒラヒラとしたコピー用紙とは大きく異なります。 コピー用

記事を読む

名刺の作成とプラスチック

紙素材ではなくプラスチックで名刺を作成するのは選択肢の一つで、紙素材とはまた違った印象を与えることが

記事を読む

ホログラムの名刺を作成

ホログラムの名刺を作成するメリットは? 普通の名刺とは違った印象を与えたいと考えている方は、ホ

記事を読む

名刺の作成と紙質

名刺を作成するに当たってデザインだけではなく、紙質は非常に重要な要素の一つとなっております。

記事を読む

厚紙で名刺を作成するメリット!薄紙は避けた方が良い?

名刺を印刷する用紙の厚さの種類は? 名刺を作成するに当たり、用紙の選択は欠かせません。

記事を読む

光沢のある用紙で名刺作成

光沢のある用紙を使って名刺を作成しよう 名刺から受ける全体的なイメージを良くしてインパ

記事を読む

名刺の作成とPET素材

名刺作成業者の中にはPET素材を使って印刷できるところがあり、トランプのような張りのある肌触りが大き

記事を読む

名刺の作成の前に見積もりをしてもらおう

見出し1 名刺の作成の前に見積もりをするメリットは?2 名刺の作成の前...

空押し加工で名刺を作成するメリット!おすすめのサービスは?

見出し1 空押し加工で名刺を作成するメリットをチェック!2 空押し加工...

UV加工で名刺を作成するメリット!おすすめのサービスは?

見出し1 UV加工で名刺を作成するメリットは?2 UV加工で名刺を作成...

占い師が名刺を作成する際に押さえておきたいポイント

見出し1 占い師に名刺は必要なの?2 占い師が名刺を作成する際に押さえ...

ミシン目入り加工による名刺の作成

見出し1 ミシン目入り加工で名刺を作成するメリットは?2 ミシン目入り...

コクヨのソフトや用紙を使って名刺を作成しよう

見出し1 コクヨのソフトを使って名刺を作成しよう1.1 コクヨの合わせ...

ペット名刺を作成する上でのポイント!おすすめのサービスは?

見出し1 ペットの名刺を作成する上でのポイントをチェック!2 ペットの...

Vistaprint(ビスタプリント)で作成できるTシャツの特徴

見出し1 Vistaprint(ビスタプリント)で作成できるTシャツの...

チラシの作成も可能なVistaprint(ビスタプリント)

見出し1 Vistaprint(ビスタプリント)ではチラシの作成も可能...

ノベルティグッズの作成も可能なVistaprint(ビスタプリント)

見出し1 ノベルティグッズとは?2 Vistaprint(ビスタプリン...

PAGE TOP ↑