*

名刺の管理をデジタル化するメリットとおすすめの方法

公開日: : 名刺を管理する方法

名刺の管理をデジタル化するメリットはこれだ!

名刺の管理をデジタル化するメリットはこれだ!

人から貰った名刺を管理する方法は、次のアナログ管理とデジタル管理の2種類に大きく分けられます。

  • アナログ管理は名刺ホルダーやボックスなどのグッズを使う
  • デジタル管理は名刺スキャナなスマホアプリを使う

 

名刺は社会人やビジネスマンにとって欠かせないツールですので、「どちらを使って管理すれば良いの?」と迷っている方は多いのではないでしょうか。

アナログな方法で名刺を管理している人に、「名刺管理ソフトは便利そうだと思いますか?」といったアンケートを取ったところ、次のような結果が出ました。

  • 強くそう思う(2%)
  • そう思う(41%)
  • あまり思わない(15%)
  • 思わない(8%)
  • どちらでもない(17%)
  • 名刺管理ソフトを知らない(17%)

 

約半数近くの人が便利そうだと回答していて、デジタルで名刺を管理する方法に興味を持っている方は増えていますね。

以下では名刺の管理をデジタル化するに当たってどのようなメリットがあるのか説明していますので、これから専用のツールやソフトを使う予定の方は一度チェックしておいてください。

 

名刺の枚数が多くても簡単に管理できる

名刺の管理をデジタル化するに当たり、貰う名刺の枚数が多くても簡単に管理できるのが大きなメリットです。

アナログで名刺を管理するとなると、使うアイテムやグッズに応じて収納できる枚数は限られています。

  • 名刺ホルダーは約300枚
  • 名刺ボックスは約700枚
  • ノートは約800枚

 

サラリーマンや営業マンは毎日の仕事で名刺を受け取ることが多く、1つのホルダーやボックスで収まりきらないケースも少なくありません。

名刺が増える度に新しいアイテムを用意するのは面倒ですので、デジタル化して一括で管理する方法が適していますよ。

 

名刺フォルダを探す手間を省ける

貰った名刺を探していて、このような状況に陥ってしまった方はいませんか?

  • 複数冊になってしまってどのフォルダに入れたのか分からない
  • 大分前に名刺交換をした覚えがあるけれど中々見つからない
  • いつも名刺を探し出すまでに長い時間がかかっている

 

アナログ的な方法で管理していると名刺を探すのがとても面倒ですが、デジタル化してしまえば手間や負担がなくなります。

名刺を探し出すまでに毎回数分の時間を費やすのは勿体無いので、ソフトやアプリを使って管理する方法に切り替えてみてはどうでしょうか。

 

自分の探している名刺を簡単に検索できる

自分の探している名刺を簡単に検索できるところにメリットを感じて、アナログ管理からデジタル管理に切り替えているサラリーマンはたくさんいます。

名刺交換をした順番でホルダーやボックスに収納していると、探し出すまでに長い時間がかかるのがデメリットです。

一方でソフトやアプリで名刺をデジタル管理していれば、以下のようにお目当ての名刺にたどり着くまでの時間が圧倒的に短くなります。

  • 名刺管理アプリには検索機能が備わっている
  • 五十音順や業種別で自由に検索できる

 

1つの名刺フォルダしか持っていない人でも五十音順や業種別で管理していないとアナログの方法では探すまでに苦労しますので、大雑把な人ほどデジタル式の方法がピッタリですね。

 

名刺のデータから直接連絡が取れる

名刺をデジタル管理する方法は、次のように名刺のデータから直接相手に連絡を取ることができます。

  • アプリの中にメールアドレスや電話番号の情報が入っている
  • いちいち入力しなくてもワンタッチで連絡できる
  • アプリ内で独自のメッセージ機能を持つサービスも増えている

 

電話番号だけであればまだしも、名刺の中に記載されているメールアドレスを確認して入力するのは非常に面倒です。

そのような手間を省くために、名刺をデジタル管理できるソフトやツールがビジネスマンには役立ちます。

 

デジタル式の名刺管理でおすすめの方法

名刺をデジタル管理すると一口に言っても、現在では多種多様なソフトやツールが登場しました。

他人から貰った名刺を一括で管理できるメリットは一緒ですが、使用するアプリやソフトで機能には違いがありますよ。

これからビジネスで長い期間に渡って使う形となりますので、どの方法が自分に合っているのか比較しないといけません。

以下ではデジタル式の名刺管理でおすすめのアプリやソフトを幾つか紹介していますので、アナログ管理から切り替えようと考えている方は参考にしてみてください。

  • テキストデータや画像を中心とする様々なデータを記録し、スマホやタブレットで自由にアクセスできる「Evernote(エバーノート)」
  • スマホで名刺を撮影することでオペレーターが自動で手入力し、自分は検索するだけで希望の名刺を探し出せるアプリの「Eight(エイト)」
  • 各端末でスキャンしたデータをパソコンで一括管理し、スマホで名刺の情報を閲覧したり活用したりできる「キングジムのDA-1」
  • ドキュメントスキャナのScanSnapとの連携により、スマホカメラで複数枚の名刺を同時に読み込むことができる「Wantedly People」

 

インターネットが主流の現代では、名刺をアプリやソフトで管理するのが当たり前の時代です。

どのスマホアプリも利用者が使いやすいように色々な機能を付けていますので、一度使ってみてアナログによる名刺の管理方法と比較してみましょう。


関連記事

これだけは覚えておきたい!名刺を管理するコツやテクニック

これだけは覚えておきたい!名刺を管理するコツやテクニックをチェック! ビジネスマンであれば名刺

記事を読む

名刺の管理で役立つOneNote

名刺の管理で役立つOneNoteの特徴をチェック! OneNote(ワンノート)はマイ

記事を読む

名刺の管理に役立つおすすめのバインダー

バインダーで名刺を管理するメリットは? ビジネスマンであれば職業や職種に限らず、他人か

記事を読む

名刺を管理できるキングジムの製品やソフト

キングジムとは? キングジムとは、主にオフィスや家庭用の文具を製造している日本のメーカーです。

記事を読む

名刺を管理できるアプリ!Eight(エイト)の特徴や使い方

名刺を管理できるアプリが続々登場! 近年では名刺を管理できるアプリが続々と登場しています。

記事を読む

名刺のアナログ管理のメリットとおすすめの方法

名刺をアナログ管理するメリットをチェック! スマホの名刺管理アプリの作成を手掛けるSa

記事を読む

名刺の管理におすすめのケース

名刺の管理におすすめのケース3選! 机の引き出しの中に大量に溜まった名刺を見るとうんざりします

記事を読む

プライバシーマーク入りの名刺を作成できるサービス

見出し1 プライバシーマーク入りの名刺を作成できるサービス3選!1.1...

不動産会社の名刺作成におすすめのサービス

見出し1 不動産会社の名刺作成におすすめのサービス3選!1.1 Vis...

文字とデザインのバランスを意識して名刺を作成しよう

見出し1 文字とデザインのバランスを意識した名刺の作成!押さえておくべ...

名刺の管理をデジタル化するメリットとおすすめの方法

見出し1 名刺の管理をデジタル化するメリットはこれだ!1.1 名刺の枚...

警察官の名刺作成におすすめのサービス

見出し1 警察官の名刺作成におすすめのサービス3選!1.1 Vista...

在宅ワークの名刺を作成する上で押さえておきたいポイント

見出し1 在宅ワークの名刺を作成する上で押さえておきたいポイントはこれ...

塗装業の名刺作成におすすめのサービス

見出し1 塗装業の名刺作成におすすめのサービス3選!1.1 Vista...

書道家がデザインした名刺を作成できるサービス

見出し1 書道家がデザインした名刺を作成できるサービス3選!1.1 筆...

雑貨店の名刺を作成する上でのポイントとおすすめのサービス

見出し1 雑貨店の名刺を作成する上で押さえておくべきポイント2 雑貨店...

行政書士の名刺を作成するコツとおすすめのサービス

見出し1 行政書士の名刺を作成するコツ2 行政書士の名刺の作成でおすす...

PAGE TOP ↑