*

エンジニアの名刺を作成する際のコツやポイント

公開日: : 最終更新日:2019/08/09 職業別の名刺作成

フリーランスエンジニアは名刺を作成すべきなの?

フリーランスエンジニアは名刺を作成すべき?

エンジニアとは工学者や技術者のことを指し、システムの設計やプログラミングなど様々な業務を行います。

「エンジニア=パソコンに詳しい人」とイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

一口にエンジニアと言っても、次のようにいくつもの種類に分けられるのが特徴ですね。

  • ITシステムの設計や構築を担当する「システムエンジニア」
  • コンピュータシステムの司書に当たる「データベースエンジニア」
  • 情報通信網を維持する「ネットワークエンジニア」
  • 顧客と開発の橋渡しの役割を持つ「セールスエンジニア」
  • 特殊な技術でサイトを作る「フロントエンドエンジニア」
  • パソコンの情報漏えいを防止する「セキュリティエンジニア」

 

現在では会社に属するのではなく、独り立ちするフリーランスエンジニアも増えました。

フリーランスエンジニアは自分で仕事を獲得しないといけないため、名刺は欠かせないツールです。

フリーランスエンジニアが名刺を作成することで、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 自分をアピールしてビジネスチャンスを活かせる
  • 自分が得意とする分野をしっかりとアピールできる
  • 営業して仕事を獲得する際に役立つ商売道具となる
  • 初対面の人とやり取りするコミュニケーションの潤滑油となる

 

名刺がなければ自分に何ができるのか、どんなスキルがあるのか伝えることができないため、仕事を獲得したいと考えるエンジニアにも必須ですよ。

むしろ名刺を持っていないだけで、「この人には常識がないのかな?」「この人は本当にエンジニアなの?」と疑われる可能性があります。

名刺は社会人であれば絶対に持っているツールですので、フリーランスエンジニアも忘れずに作成しましょう。

 

エンジニアの名刺を作成する際のコツやポイントをチェック!

以下では、エンジニアの名刺を作成するに当たって押さえておきたいコツやポイントを紹介していきます。

会社勤めのエンジニアとは違い、フリーランスのエンジニアは名刺が支給されることはありません。

自分自身の手で仕事で使う名刺を作成する必要がありますので、どうやって仕上げれば良いのか確認しておいてください。

 

何のために名刺を作成するのかゴールを設定する

何のために名刺を作成するのかゴールを設定する

まず最初に、何のために名刺を作成するのかゴールを設定しないといけません。

エンジニアに焦点を当ててみると、働く場所によって次の違いがあります。

  • 会社に属しているエンジニア⇒会社名や役職が分かれば基本的にOK
  • フリーランスエンジニア⇒あなた自身を売り込んでいく必要がある

 

「名刺を相手に渡すことで相手にどうして欲しいのか?」といった目標を決めた後に、名刺の内容やデザインを考えます。

「今までの経験や実績を見て欲しい」「ホームページを閲覧して欲しい」「自分の業務内容を知ってもらいたい」など個人によって目指すゴールは異なりますので、名刺が持つ役割をしっかりと考えましょう。

 

名前や肩書きなど名刺の中に入れる項目を決める

名刺

エンジニアに限った話ではないものの、名前や肩書きなど名刺の中に入れる項目を決めるのは重要です。

どのような情報をエンジニアの名刺の中に盛り込めば良いのか、代表的なものをいくつか挙げていきます。

  • 名前(ふりがな):ペンネームで通している人は多いが基本的には本名
  • 肩書き:フリーランスwebデザイナーなど個人事業主を強調する
  • 連絡先:電話番号やメールアドレスなどは必須の情報
  • 住所:オフィスを持っていない場合は必ずしも自宅の住所は必須ではない
  • ホームページURL:自分のサイトを持っているエンジニアは記載する
  • SNS:必要に応じてFacebookアカウントやTwitterアカウントを加える
  • 資格:基本情報技術者試験やシステムアーキテクト試験などの持っている資格を書く
  • 経歴:自分を売り込むために経歴や実績は大事

 

名刺の中に入れる情報が多ければ多いほど良いわけではなく、何が必要で何が不要なのか取捨選択をするのがポイントですね。

ただ情報を並べただけの名刺は、逆に見にくくなりますので注意してください。

 

全体的な名刺のデザインを決める

全体的な名刺のデザインを決める

項目のピックアップが決まったら、全体的な名刺のデザインを考えます。

「エンジニアには○○○のデザインが良い!」と明確な基準はありませんので、基本的には自分のイメージに合うデザインやテンプレートでOKです。

  • シンプルなデザインで誠実感を出したい
  • ゴージャスなデザインでインパクトを与えたい
  • モノクロのデザインで当たり障りのない印象を与えたい

 

上記のように個人の理想やイメージによってデザインは異なるため、名刺を作成する上でテンプレートの選び方は最も難しいポイントだと言えます。

しかし、エンジニアの名刺のデザインは、「そこまで派手過ぎないもの」「シンプルながらもスッキリしたもの」「相手が見て違和感のないもの」と3つに拘っていれば失敗することはありません。

 

自分をアピールできる資格の情報を裏面に記載する

上記でも説明しましたが、名前や連絡先だけが記載された名刺では自分の何が魅力的なポイントなのか相手に伝えることはできません。

そこで、エンジニアとして自分を売り込むために、アピールに繋がる資格の情報を名刺の中に記載しましょう。

※名刺の作成で資格の項目を入れる際に押さえておくべきポイントは、下記のページで詳しく説明しています。

 

>>> 資格入りの名刺作成

 

エンジニアが持っていることの多い資格は次の5種類です。

  • 基本情報技術者試験
  • 応用情報技術者試験
  • システムアーキテクト試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • オラクルマスター(ベンダー資格)

 

名刺の中に資格の種類と説明を加えていれば、自分がエンジニアとして何ができるのか明確に伝えることができますよ。

また、他のエンジニアと差をつけるために、キャッチコピーやキャッチフレーズを名刺の中に記載するのも良いでしょう。

しかし、名刺の表面に記載する情報の量があまりにも多すぎると見にくい名刺になりますので、裏面の余白部分を有効活用して両面の名刺を作成してみてください。

 

エンジニアの名刺作成にはVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

ビスタプリント

エンジニアが名刺を作成する方法は、次の2種類にわけられます。

  • Illustrator(イラストレーター)などのソフトで自作する
  • 専門の印刷会社やサービスに全てを依頼する

 

印刷のクオリティや手間を考えると、専門の印刷会社やサービスに依頼して名刺を作成すべきですね。

「どこに依頼して名刺を作成すれば良いの?」と迷っているエンジニアには、Vistaprint(ビスタプリント)をおすすめします。

Vistaprint(ビスタプリント)では他の印刷会社とは違い、何と5,000種類以上のテンプレートから選んで名刺の作成が可能です。

これだけの種類を取り揃えていれば、エンジニアの自分のイメージに合うデザインは必ず見つかるでしょう。

テンプレートを選んだ後はオンライン上で自由に編集するだけですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 


関連記事

塗装業の名刺作成におすすめの印刷会社3選!

塗装業の主な仕事内容は? 塗装とはペンキ塗りのような作業で、誰でも日曜大工で一度は経験があ

記事を読む

雑貨店の名刺を作成する上でのポイントとおすすめの印刷会社

雑貨店の名刺を作成するメリット 雑貨店とは、その名の通り雑貨を販売するお店やショップです。

記事を読む

音楽関連(バンド・ピアノ)の名刺を作成できるサービス3選!

バンドやピアノなど音楽関連の名刺を作成すべき理由 バンドマンやピアニストなど、音楽関連の職

記事を読む

バリスタの名刺を作成できるサービス3選

バリスタの仕事内容についてまとめてみた バリスタとは、最高の1杯のコーヒーを提供するプ

記事を読む

選挙用の名刺を作成するコツ

選挙活動用の名刺を作成する上で押さえておきたいコツ 「選挙期間中に名刺を配布するのは違反行

記事を読む

行政書士の名刺を作成するコツとおすすめのサービス3選!

行政書士の名刺を作成するコツ 行政書士とは国家資格の一つで、「頼れる街の法律家」と呼ば

記事を読む

プロデューサーの名刺を作成するメリットとおすすめのサービス

プロデューサーの代表的な仕事内容 皆さんも一度はプロデューサーという仕事を耳にしたことがあ

記事を読む

占い師の名刺を作成するコツとおすすめの印刷会社3選!

占い師に名刺は必要なの? 占い師やスピリチュアルカウンセラーと一口に言っても、次のように働

記事を読む

スナックのママが名刺を作成した方が良い理由とおすすめの印刷会社3選!

スナックのママは名刺を作成した方が良いの? 名刺やショップカードは自分を証明する大事なツー

記事を読む

自衛隊の名刺を作成する上で押さえておきたいポイントとおすすめの印刷会社3選

自衛隊の種類や仕事内容 自衛隊と一口に言っても、種類によって仕事内容には大きな違いがありま

記事を読む

岡山市で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 岡山市の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 岡山...

相模原市で名刺を作成できる印刷会社4選!

見出し1 相模原市の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 相...

練馬区で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 練馬区の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 練馬...

熊本市で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 熊本市の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 熊本...

浜松市で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 浜松市の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 浜松...

新潟市で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 新潟市で名刺を作成できる印刷会社の選び方!2 新潟市で名刺を...

堺市で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 堺市の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 堺市で...

世田谷区で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 世田谷区の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 世...

北九州市で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 北九州市の印刷会社の選び方で押さえておきたいポイント!2 北...

千葉市(若葉区・緑区)で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 千葉市の印刷会社を選ぶ上で押さえておきたいポイント!2 千葉...

PAGE TOP ↑