*

名刺を作成できるプリントネットの特徴!口コミや評判はどう?

公開日: : 名刺の作成を業者で

名刺を作成できるプリントネットの特徴をまとめてみた

プリントネット

プリントネットは東京都に本社を置く印刷通販サイトで、名刺やショップカードを作成できます。

名刺以外にもチラシやフライヤー、ポスターやパンフレットの制作を承っていますので、ビジネスで使う印刷物の作成でプリントネットはおすすめ!

まずはプリントネットの基本情報から簡単に見ていきましょう。

 

サービス名 プリントネット株式会社
本社の郵便番号 〒100-0005
本社の所在地 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル7階
電話番号 03-3217-5355
メールアドレス odahara@odahara.jp
支払い方法 「クレジットカード決済」「銀行振込」「代金引換」「後払い」「店頭支払い」「請求書払い」「ビットコイン決済」
名刺の印刷料金 1部当たり1.3円~
ポスターの印刷料金 1部当たり3.9円~
チラシの印刷料金 1部当たり1.1円~
用紙の種類 22種類
入稿容量制限 「web入稿(1GB)」「メディア入稿」「店頭持ち込み」

 

プリントネットでは名刺の種類や用紙で異なりますが、基本的なデザインであれば100枚で490円と格安です。

サポート体制にも気を配っていますので、「ネット印刷利用者が選ぶ総合満足度第1位」「ネット印刷利用者が選ぶ商品クオリティ第1位」「ネット印刷利用者が選ぶ問い合わせ時のわかりやすさ第1位」の称号を得ていますよ。

ここではプリントネットの特徴や強みを更に詳しく解説していますので、「名刺やショップカードを安い料金で作成したい!」という方は一度ご覧になってください。

 

5種類の名刺から選んで自由に作成できる

「名刺は55㎜×91㎜のサイズが一般的なのでは?」とイメージしている方はいませんか?

確かに日本のビジネスではこのサイズが基本ですが、プリントネットでは下記の5種類から選んで名刺を作成できます。

  • 55㎜×91㎜の普通サイズ名刺
  • 51㎜×89㎜の欧米名刺
  • 49㎜×85㎜の女性名刺(3号)
  • 情報量を増やせる横型二つ折り名刺
  • 情報量を増やせる縦型二つ折り名刺

 

外資系企業に勤めている方は欧米名刺、女性らしい可愛い名刺を作成したい方には3号名刺がおすすめ!

名刺のサイズで見た目の印象は大きく変わりますので、プリントネットで注文する前にどれが自分に合っているのか考えてみましょう。

 

名刺100枚で490円~とリーズナブル

プリントネットの料金

「名刺交換の頻度が高いから少しでも安い料金で作成したい!」という方は多いのではないでしょうか。

プリントネットでは、何と名刺100枚で490円~と非常にリーズナブルです。

しかも、普通サイズの名刺の場合、「片面1色」「両面1色」「片面カラー」「片面カラー/裏面1色」「両面カラー」が全て同一料金になります。

片面モノクロでも両面カラーでも、100枚の名刺を490円~で作成できるのはプリントネットだけですね。

特殊紙を使って名刺を作成したとしても、100枚で680円ですので金銭的な負担はありません。

プリントネットの公式サイトでは、Illustrator(イラストレーター)・Photoshop(フォトショップ)・PowerPoint(パワーポイント)のそれぞれの名刺テンプレートが用意されていますので、自分が持っているソフトに合わせてダウンロードして名刺を作成しましょう。

 

豊富な種類の用紙から選べる

同じデザインテンプレートを使って名刺を作成しても、印刷する用紙で見た目のイメージや雰囲気は変わります。

プリントネットでは、豊富な種類の用紙から選べるのが大きなメリットです。

「光沢を抑えて重厚なイメージにしたい」「色鮮やかさが映える用紙を使いたい」など、自分の好みに合わせて印刷用紙を変えられますよ。

以下では、プリントネットで使える用紙の種類と主な特徴についてまとめてみました。

  • 用紙の表面に光沢を帯びているコート系(アートポスト・キャストコート・コート・純白・ハイマッキンレーアート・ハイマッキンレーポスト・ヴァンヌーボVGスノーホワイト・ホワイトアートポスト)
  • 用紙の表面の光沢を抑えたマット系(サテン金藤・ハイマッキンレーディープマットスノー・マットコート・Mr.Bスーパーホワイト・ミセスBスーパーホワイト)
  • 用紙の表面に加工されていない非加工系(アラベールスノーホワイト・ケント・上質紙)

 

一般的な上質紙やコート紙で満足できない方は、プリントネットの特殊紙を使って名刺を作成してみてください。

 

サポート体制が優れている

サポート体制

サポート体制の良し悪しでネット印刷通販を比較してみると、プリントネットはトップクラスです。

プリントネットの利用でどのような印刷サポートをしてくれるのか見ていきましょう。

  • 入稿日の当日発送が可能で、最短で翌日に名刺を納品してくれる
  • 自社コールセンターの配備でデータ入稿手順や支払いに関する相談を電話1本で解決できる
  • 新規会員に登録すれば無料でペーパーサンプルの資料請求ができる

 

最安値で名刺を作成できるだけではなく、プリントネットはお客様への手厚いサポートが行われています。

名刺の印刷で面倒なデータ入稿やデータ作成については、こちらのページでも確認可能です。

 

プリントネットの入稿・データ作成ガイド

 

プリントネットの口コミや評判はどう?

プリントネットの口コミ

プリントネットで名刺を作成しようか迷っている方のために、実際に利用したユーザーの口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

他の印刷会社では、片面カラーの名刺は片面モノクロの1.5倍くらいの料金がかかります。しかし、プリントネットは同一価格なのが凄いですね。モノクロの名刺も味があって良いと思いますが、やっぱりインパクトを出すにはフルカラーなのではないでしょうか。

 

「安い」「早い」「品質が良い」という三拍子が揃ったネット通販の名刺作成サービスだと思います。プリントネットは自動データチェックのレポートも不備があれば確認できますので、かなりわかりやすいですね。

 

私はプリントネットとプリントプロを併用してみました。最初は電話でサポートしてくれるプリントネットを使い、慣れてきたら価格が安くなるプリントプロで名刺を作成する感じです。当日発送にも対応して頂けますので、今後も利用していきます。

 

シールやステッカーの印刷で初めてプリントネットを利用しました。サンプルの写真を拝見したのですが、欲を言えば実際に何かに貼ってある写真も用意して欲しかったです。まあ、他のサービスよりも値段が控えめなので仕方ありませんね。

 

Twitterでは同人イベントアナウンスをしてもらえます。今後はプリントネットに同人誌の印刷をお願いするつもりです。

 

プリントネットのデメリットで押さえておきたいポイント

チェックポイント

名刺作成の料金の安さとサポート体制の手厚さがプリントネットの魅力です。

しかし、プリントネットで名刺を作成するには、Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)のデータを用意しないといけません。

Web上で既存のテンプレートを編集し、手軽に名刺を作成できないのがデメリットですね。

そこで、Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)などのソフトを持っていない方は、同じネット通販のVistaprint(ビスタプリント)を利用してみましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)はソフトのダウンロード不要で、オンライン上で編集して名刺を作成できます。

名刺デザインのテンプレートは5,000種類以上ですので、詳細はVistaprint(ビスタプリント)の公式サイトで確認してみてください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 


関連記事

名刺の作成と請求書

印刷通販は基本的に前払いが基本となっており、請求書払いは難しいのではないかと言われておりました。

記事を読む

激安名刺ドットコムで作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

激安名刺ドットコムで作成できる名刺の特徴をまとめてみた 激安名刺ドットコムは、名刺やショッ

記事を読む

名刺良品で作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

名刺良品で作成できる名刺の特徴をまとめてみた 名刺良品は、格安の料金で名刺やショップカード

記事を読む

Docomo(ドコモ)による名刺作成

Docomo(ドコモ)のアプリによる名刺の作成 Docomo(ドコモ)からは名刺作成のアプ

記事を読む

東京名刺ランドで作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

東京名刺ランドで作成できる名刺の特徴をまとめてみた 格安の料金でビジネスやプライベート

記事を読む

A-one(エーワン)のソフトで名刺作成!印刷用紙を購入できる?

A-one(エーワン)のソフトを使って名刺を作成しよう A-one(エーワン)は、名刺を作

記事を読む

名刺の作成と入稿

どの業者でも自分でソフトを使ってデータを作成し、入稿して名刺を印刷してもらうことができます。

記事を読む

名刺を作成できる生協3選!

名刺を作成できる生協3選はこれだ! 生協とは生活協同組合の略称で、組合員の生活に必要な物資

記事を読む

業者に名刺作成の注文・依頼をしよう

名刺は自宅でも作成することができ、ワードやイラストレーターといったソフトを使って印刷している方はいら

記事を読む

プリントパックで作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

プリントパックで作成できる名刺の特徴をまとめてみた プリントパックは、ありとあらゆる印刷物

記事を読む

名刺を作成できる印刷のウエーブ(WAVE)の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 名刺を作成できる印刷のウエーブ(WAVE)の特徴をまとめてみ...

名刺を作成できるプリントネットの特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 名刺を作成できるプリントネットの特徴をまとめてみた1.1 5...

ネットDEコムで作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 ネットDEコムで作成できる名刺やサービスの特徴をまとめてみた...

激安名刺ドットコムで作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 激安名刺ドットコムで作成できる名刺の特徴をまとめてみた1.1...

名刺良品で作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 名刺良品で作成できる名刺の特徴をまとめてみた1.1 片面モノ...

神戸市(北区・三宮・中央区)で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 兵庫県の神戸市の印刷会社で名刺を作成するメリット!2 神戸市...

WizBiz(ウィズビズ)で作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 WizBiz(ウィズビズ)で作成できる名刺の特徴をまとめてみ...

名刺本舗で作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 名刺本舗で作成できる名刺の特徴をまとめてみた1.1 4種類の...

福岡市(博多区・西区・東区・中央区・天神)で名刺を作成できる印刷会社5選!

見出し1 福岡市の実店舗の印刷会社で名刺を作成するメリット2 福岡市(...

東京名刺ランドで作成できる名刺の特徴!口コミや評判はどう?

見出し1 東京名刺ランドで作成できる名刺の特徴をまとめてみた1.1 様...

PAGE TOP ↑