【口コミや評判は?】ハットツールデザインで名刺を作成する5つのメリットと5つのデメリットを全解説!

ハットツールデザインの基本情報

ハットツールデザイン

※横にスクロールできます。

ハットツールデザインの基本情報
サービス名 ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)
会社名 女性デザイナーのハットツールデザイン
本社の郵便番号 〒112-0013
本社の住所 東京都文京区音羽2-11-22-201
電話番号 問い合わせフォームから
注文ロット 100枚~
デザイン制作料 100枚の印刷込みで40,370円~
送料 不明
納期 デザイン案提出:5日~10日
修正などのブラッシュアップ:3日~7日
名刺の印刷:1週間程度
テンプレートの種類 ★☆☆☆☆
印刷用紙の種類 10種類以上
デザイン編集
データ入稿
総合評価 ★★★★☆

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)は、女性目線のデザインを提案してくれる会社です。

名刺やショップカードだけではなく、「チラシ」「パンフレット」「リーフレット」「メニュー」など幅広い印刷物を取り扱っていますよ。

累計で750件の販促物を作っていた実績がありますので、ハットツールデザインは信頼できること間違いなし!

オリジナルデザインのビジネス名刺やプライベート名刺が欲しい方に向いています。

この記事ではハットツールデザインのメリットやデメリット、利用者の口コミや評判の情報をまとめました。

参考 ハットツールデザインの公式サイト

ハットツールデザインで名刺を作成する5つのメリットを徹底解説!

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)では、名刺やショップカードを中心に女性向けの素敵なデザインの販促物を作成できます。

打ち合わせにじっくりと時間をかけてくれますので、お客様がイメージするデザインに仕上げられるでしょう。

まず最初に、ハットツールデザインで名刺を作成するメリットを詳しく解説していきます。

1:女性向けの覚えてもらえる名刺を作れる!

女性向けの名刺

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)の一番のメリットは、女性向けの覚えてもらえるデザインの名刺を作れるところです。

女性目線でのデザインアプローチからお客様の要望やブランディングを考えて、名刺やショップカードのデザインを提案してくれます。

ハットツールデザインの今までの名刺デザインの実績は、アロマサロンや美容師など様々!

アロマサロンや美容室の名刺

アロマサロンや美容室の名刺

お店や個人に合わせた集客のための名刺を作成できるわけですね。

※アロマセラピストや美容師の名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【香り付きのフレグランス名刺がおすすめ!】アロマセラピストの名刺を作成できる印刷会社5選!
アロマセラピストとして働く女性にも名刺は欠かせないアイテムです。このページではアロマセラピストの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社を紹介しています。香り付きのフレグランス名刺を作成してお客様にアピールしましょう。
【8社徹底比較!】美容師の名刺作成におすすめの印刷会社5選!
美容師やヘアスタイリストにも名刺は欠かせないツールです。この記事では、美容師の名刺作成におすすめの印刷会社を5社紹介しています。美容師の名刺を作成するコツやポイントも解説していますので、是非一度参考にしてみてください。

女性向けの名刺専門の印刷会社は少ないので、ハットツールデザインに依頼してみてください。

※下記のページでは、女性の名刺を作成する8つのコツを解説しています。

【10社徹底比較!】女性の名刺を作成する8つのコツとおすすめの印刷会社5選!
「ビジネスやプライベートの名刺を作りたい」と考えている女性はいませんか?そのような人のために、ここでは女性用の名刺を作成する8つのコツを詳しく解説しています。女性名刺にピッタリの印刷会社も紹介していますので、サービス選びの参考にしてみてください。

2:デザイナーとの直接打ち合わせでオリジナルデザインに仕上げてくれる!

※横にスクロールできます。

ハットツールデザインの名刺作成プラン!
打ち合わせ 無料(東京都内や都内近郊は無料)
デザイン提案数 2案
デザイン修正 3回まで無料
料金内の作業 ロゴのトレースや地図の作成
追加料金 印刷費+送料+消費税

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)の名刺作成プランは上記の通りです。

専門のデザイナーとの直接打ち合わせにより、オリジナルデザインの名刺に仕上げてくれますよ。

「他者と被らないデザインの名刺が欲しい」「既存の名刺テンプレートは嫌だ」という方にハットツールデザインはおすすめです。

※オーダーメイドでオリジナル名刺を作成する3つのメリットはこちら!

【6社徹底比較!】オーダーメイドでオリジナル名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社5選!
印刷会社の中には、オーダーメイドでオリジナル名刺を作成できるところがあります。他者と被らないデザインで名刺を作成したい人におすすめ!オーダーメイドで名刺を作成できる印刷会社は限られていますので、こちらのページを参考にしてみてください。

料金内の作業で、地図入り名刺やロゴ入り名刺を作成することもできます。

遠方にお住まいの方は、ハットツールデザインに電話をかけて名刺デザインの打ち合わせをしましょう。

3:印刷用紙は10種類以上から自由に選択できる!

名刺用紙

※横にスクロールできます。

印刷用紙 大まかな特徴
マットコート90kg チラシや封筒に使われる用紙で表面の輝きは鈍くマット
マットコート110kg 表面の輝きは鈍くマットで落ち着いた仕上がりになる
上質90kg チラシや封筒に使われる用紙で白色度が非常に高い
上質110kg 表面をコーティングをしていないパルプで製造された用紙
ミスタービー180kg 印刷するとインクによってグロス感が出る用紙
ケント110kg デッサン用紙に使われるケント紙は筆記特性に優れている
エイブル103kg ケント紙と比べると比べると若干ざらつき感がありマット
ミラー上質135kg 強い光沢があるミラー面と筆記特性に優れた上質紙を併せ持つ
ミラーケント220kg 強い光沢があるミラー面と筆記特性に優れたケント紙を併せ持つ
コート223.5kg 印刷インキの着肉性・濃度・光沢・網点の再現性が良い用紙

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)では、上記を中心に10種類以上の用紙を取り扱っています。

名刺の印刷に使われているのは、「ミスタービー180kg」「ミラーケント220kg」「コート223.5kg」の3種類ですね。

名刺の見た目や自分のイメージに合わせて、用紙を変えて印刷できます。

名刺を相手に渡した時の印象は、デザインテンプレートだけで決まるわけではありません。

印刷用紙の種類も大事な要素の一つですので、どれが合っているのかハットツールデザインのデザイナーに伺ってみましょう。

参考 ハットツールデザインの取り扱い印刷用紙

4:デザイン作成の依頼や見積もりを無料で相談できる!

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)では、名刺デザインの作成の依頼や見積もりを無料で相談できます。

公式サイトを見てみると、「デザイン作成についてのご相談・ご依頼・お見積りを松田自身がご返信します。」と記載されていました。

見積もりの相談

見積もりの相談

とりあえずハットツールデザインの担当者に話だけ聞いてもらうこともできますよ。

相談した後に必ず依頼しないといけないわけではありません。

オリジナルデザインの名刺やショップカードの作成を検討している方は、一度ハットツールデザインに相談してみてください。

5:名刺以外にも取り扱っている印刷物の種類が多い!

取り扱い印刷物

※横にスクロールできます。

ハットツールデザインの取り扱い印刷物!
チラシ・フライヤー 打ち合わせで“強み”や“売り込み”をつかみ取ってデザインを制作
カタログ・パンフレット 女性目線のパンフレット(冊子・カタログ)のデザインを制作
メニュー 効果のある女性目線のメニューのデザインを制作
はがき・DM 集客やブランディングのためのポストカードをデザイン
封筒 カラフルな会社封筒やコンサルタントの封筒デザインを制作
屋外デザイン お店をアピールする看板や屋外イベント展示パネルをデザイン
パッケージ 様々な種類のパッケージをオリジナルデザインで制作
アプリ iPhoneやAndroidのスマートフォンアプリの制作
ポスター イベントやキャンペーンでアピールできるポスターのデザイン
ウェブ 実際の経験で得た集客ノウハウを詰め込んだホームページを制作

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)で取り扱っている印刷物は、名刺やショップカードだけではありません。

他にもチラシやフライヤー、カタログやパンフレットなどのビジネスグッズの作成を得意としています。

あらゆる販促物を制作してきた実績を持っているのは、ハットツールデザインのおすすめポイントの一つです。

名刺以外の印刷物も、全て他者と被らないオリジナルデザインで仕上げてくれます。

また、ハットツールデザインは女性目線のホームページのデザインや制作も依頼OK!

ホームページに訪れた方が「お問い合わせ」に繋がるために、次の5つのポイントを重視して制作してくれますよ。

※横にスクロールできます。

ハットツールデザインのホームページ制作!
ホームページ全体の構成 お問い合わせに繋がるようにホームページ全体を提案
各ページごとの狙いを明確にした内容 反応や効果を想定してアピールポイントを入れ込む
女性目線の細やかなデザイン おしゃれな洗練された見た目のデザインを提案
集客を考えたページ作り 検索されるキーワードなどを設定してプログラム
運営アドバイス アクセス解析の見方やSNSとの連携に関するアドバイス

ホームページのベーシックプランは330,000円と料金は高めですが、ビジネスを徹底サポートしてくれますので利用を検討してみましょう。

ハットツールデザインで名刺を作成する前に押さえておきたい5つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)で名刺を作成するに当たって上記の5つのデメリットあり…。

ハットツールデザインに依頼する前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

1:名刺のデザイン制作料や印刷料金が高い…

※横にスクロールできます。

印刷枚数 両面カラーコート紙 両面カラーミスタービー
100枚の印刷 名刺・ショップカード作成:40,370円
二つ折り名刺・ショップカード作成:50,490円
名刺・ショップカード作成:44,880円
二つ折り名刺・ショップカード作成:60,390円
300枚の印刷 名刺・ショップカード作成:41,030円
二つ折り名刺・ショップカード作成:53,570円
名刺・ショップカード作成:45,870円
二つ折り名刺・ショップカード作成:61,930円
500枚の印刷 名刺・ショップカード作成:42,130円
二つ折り名刺・ショップカード作成:54,890円
名刺・ショップカード作成:47,300円
二つ折り名刺・ショップカード作成:64,020円

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)の名刺やショップカードの作成料金は上記の通りです。

他の印刷会社とは違い、ハットツールデザインはデザイナーとの打ち合わせでオリジナルデザインの名刺を作成してくれます。

そのため、デザイン制作料や印刷料金が高めに設定されているのがデメリット…。

通常名刺は100枚で40,370円、二つ折り名刺は100枚で50,490円です。

※二つ折りの名刺作成におすすめの印刷会社5選はこちら!

【10社徹底比較!】二つ折りの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
名刺の中に記載する情報量を増やしたいなら二つ折りタイプがおすすめ!このページでは、二つ折り名刺を作成できる印刷会社をいくつか紹介しています。より魅力的な営業ツールに仕上がりますので、皆さんも二つ折りの名刺を作成してみてください。

ハットツールデザインは名刺以外の印刷物の料金もかなり高めです。

※横にスクロールできます。

印刷物 料金
B5サイズ:チラシ作成 マットコート500枚:89,390円
上質500枚:89,590円
A4サイズ:チラシ作成 マットコート500枚:96,360円
上質500枚:97,460円
B5サイズ:パンフレット マットコート500枚:254,430円
ミスタービー500枚:277,860円
A4サイズ:リーフレット マットコート500枚:103,250円
ミスタービー500枚:122,700円
A4サイズ:メニュー作成 片面カラー10枚:72,770円
両面カラー10枚:102,370円
ハガキサイズ:ポストカード コート100枚:54,780円
ミスタービー100枚:64,570円
長3封筒 ケント500枚:29,480円
パステル500枚:29,150円

金銭的な負担を抑えて印刷物を作りたい方にハットツールデザインは向いていません。

2:オンライン上で名刺のデザインを編集できない…

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)で名刺を作成するには、担当デザイナーと打ち合わせする必要があります。

つまり、オンライン上で名刺のデザインを編集したり作成したりすることはできません。

手軽にビジネス名刺やプライベート名刺を作りたい方にハットツールデザインは不向きですね。

ハットツールデザインとは違い、Vistaprint(ビスタプリント)はWeb上で名刺デザインの編集OK!

名刺の印刷料金もフルカラー100枚で送料無料の1,628円~と格安ですので、Vistaprint(ビスタプリント)の利用を検討してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

3:データ入稿で名刺を作りたい方には不向き…

データ入稿

上記の項目で何度も解説した通り、ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)はオリジナルの名刺を依頼する形になります。

そのため、データ入稿で名刺を作成したい方にハットツールデザインは向いていません。

既にIllustrator(イラストレーター)やExcel(エクセル)の名刺データを持っているのであれば、料金の安い印刷会社に依頼した方が良いですよ。

※Illustrator(イラストレーター)やExcel(エクセル)で名刺を作成する手順はこちら!

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。
Excel(エクセル)で名刺を作成する4つの手順を徹底解説!データを作る上での注意点は?
表計算ソフトのExcel(エクセル)は名刺を作成することもできます。このページでは、Excel(エクセル)で名刺を作成する4つの手順について詳しくまとめました。自作の名刺が欲しい方は是非一度参考にしてみてください。

名刺のデータ入稿専門店の印刷会社は、格安の料金で印刷を依頼できます。

4:注文から印刷までの納期が長めに設定されている…

※横にスクロールできます。

印刷会社 名刺の納期
デザイン名刺.net 17時までに名刺を注文すれば即日発送
名刺印刷のプリスタ。 16時~17時までの注文で最短当日出荷
スピード名刺館 オプションの最短即日出荷サービスあり
パプリ by アスクル 当日出荷の翌営業日お届けに対応
Vistaprint(ビスタプリント) 注文から4営業日~6営業日の配送
ハットツールデザイン デザイン案提出:5日~10日
修正などのブラッシュアップ:3日~7日
名刺の印刷:1週間程度

上記では、ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)と他の印刷会社を名刺の納期で比較してみました。

ハットツールデザインは注文から印刷までの納期が長めに設定されているところがデメリット…。

オリジナルデザインの依頼ですので仕方がありませんが、「デザイン案提出」⇒「修正」⇒「印刷」で2週間程度はかかります。

すぐに名刺を作りたい方は、ハットツールデザイン以外のネット印刷を利用しましょう。

※即日発送・当日出荷で名刺を作成できる印刷会社5選はこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

5:特殊な加工やオプションで名刺を作るのは難しい…

名刺の見た目のインパクトを強めるために、特殊な加工やオプションで名刺を作成している方は少なくありません。

しかし、ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)は特殊な加工を依頼するのは難しいですね。

箔押し加工やエンボス加工で名刺を作りたい方は、下記のページで紹介しているネット印刷サービスに依頼してみてください。

【10社徹底比較!】箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
箔押し加工では金箔や銀箔を用紙に圧着します。通常の印刷方式と違い、箔押し名刺は高級感や光沢感がアップするのがメリット!この記事では箔押し加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービスを5社紹介しています。
【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるところがあります。エンボス加工(浮き出し加工)は、文字やデザインに凹凸をつけてインパクトを強める加工!ここでは10社の印刷会社を比較していますので、名刺を作成したい方は選び方の参考にしてみてください。

ハットツールデザインで名刺を作成する手順を徹底解説!

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)は、基本的に直接の打ち合わせで名刺を作成できます。

ご都合が合わない場合は、LINEの通話やWEB電話のZoom(ズーム)でも大丈夫です。

以下では、ハットツールデザインで名刺を作成する手順をまとめてみました。

※横にスクロールできます。

ハットツールデザインで名刺を作成する手順!
①打ち合わせ 初回の打ち合わせで、「デザインを作成する目的」「現在の問題点」
「業界や競合他社の傾向」「お客様の特徴や拘り」をヒアリングする
②デザインの構成 お客様と共有した内容をもとに名刺の仮デザインを作成する
③お支払い 見積もりやデザインの構成案に納得できたら指定の銀行口座に代金を振り込む
④デザインのご提案 デザインの構成が固まった後に、「お客様のイメージ」
「訴求するターゲット層」「競合他社との差別化」「インパクトのあるアイデア」
を意識してデザインを2案提案する
⑤デザインの修正 2案から最適なデザインを選び、意向に添いながら修正を進める
⑥デザインの確定 修正のやり取りが終わったらデザイン全体のバランスを調整して確定する
⑦印刷 デザイン+印刷プランの場合は名刺の印刷工程に進む
⑧納品 ヤマト運輸または佐川急便で印刷された名刺が自宅に届く

ハットツールデザインは丁寧にヒアリングやデザイン提案をしてくれますので、イメージ通りの名刺が出来上がりますよ。

ハットツールデザインの名刺・ショップカードデザイン作成の詳しい流れは、公式サイトのこちらのページをご覧になってください。

参考 ハットツールデザインの名刺・ショップカードデザイン作成の流れ

ハットツールデザインの口コミや評判まとめ!

ハットツールデザインの口コミや評判

このページでは、ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)を利用しているユーザーの口コミや評判の情報を紹介していきます。

1:ハットツールデザインで素敵なリーフレットが出来上がった!

パンフレットは複数のページを中とじで製本する印刷物なのに対して、リーフレットは1枚の紙を折って複数のページを作る印刷物です。

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)では、リーフレットのオリジナルデザインや印刷にも対応しています。

ハットツールデザインに依頼し、素敵なリーフレットが出来上がったと満足しているユーザーはいました。

2:取り替えたいと思っていた看板をハットツールデザインに依頼して大正解だった!

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)は印刷物に加えて、看板のデザインや制作も承っています。

新しい看板に取り替えて満足している方は多いですね。

専門のデザイナーに依頼し、世界に一つだけしかない看板を作れます。

3:納品された名刺を見てたくさんの人に見てもらいたいと思った!

松田さんはとても話しやすく、楽しく打合せができました。そのおかげで自分からの要望は全て出し切れました。
上がってきたデザインラフは、予想していなかったデザインをいただき、驚きました。(良い意味で)
また「お願いしてよかった」と思った瞬間です。
ラフの時点で、周りの評判も凄くよかった!
納品された名刺をみたとき、沢山の人に見てもらいたいと思う納得の名刺になりました。

参考 ハットツールデザイン公式サイト

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)の公式サイトのデザイン実績を見てみると、納得の名刺を手に入れられたとの声が!

男性では思いつかないようなデザインを提案してくれるようです。

「たかが名刺でしょ?」と考えている方はいますが、1枚で自分や会社のイメージは大きく変わりますよ。

4:お付き合いのあるハットツールデザインから残暑見舞いの団扇をもらった!

ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)とお付き合いしている方は、残暑見舞いとして団扇をもらえるようです。

デザイン制作会社だけあり、団扇のデザインや色合いにも拘っていますね。

まとめ

以上のように、ハットツールデザイン(HAT TOOL DESIGN)はあなたのイメージに合うオリジナルデザインの名刺やショップカードを作成できます。

名刺以外にも、チラシやパンフレットなどの印刷物の依頼もOK!

女性目線に立って印刷物のデザインを提案してくれますよ。

打ち合わせにはじっくりと時間をかけてくれますので、ハットツールデザインへの依頼を検討してみてください。

参考 ハットツールデザインの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました