名刺作成の費用・価格

「どの業者に名刺の作成を依頼すれば良いのか分からない」という疑問を抱えている方は、費用で比較をしてみるのが良いかもしれません。

業者によって名刺の作成にかかる費用は大きく異なり、安い価格で販売されている業者に絞って比較を行えば良いのです。

名刺の仕上がりには多少の違いがあり、オフセット印刷を用いているのかオンデマンド印刷が採用されているのか知るのは重要だと説明できます。

それでも、基本的にどの業者でもしっかりとした印刷機が採用されているはずですし、余程悪徳な業者でなければ満足のいく仕上がりになるので、単純にかかる費用で比較をするのが良いのではないでしょうか。

一概には説明できないものの、一般的に100枚の名刺であれば片面モノクロで1,575円、片面カラーで2,415円という価格がかかります。

これは通常の名刺の作成にかかる費用で、特殊な用紙を使ったりオプション加工を施したりすれば、もっと高い価格となるので注意が必要です。

名刺を渡した相手にインパクトを与えるために、長方形サイズではない変形名刺や、切り抜き加工、型押し(レタープレス)といったオプションを取り入れた業者を利用するのも選択肢の一つかもしれません。

当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)でも、デザインを鮮やかにするために両面光沢仕上げといった特殊な加工が利用できます。

しかも、100枚のプレミアム名刺が990円と、どの業者と比較しても格安の価格で販売されているので、是非Vistaprint(ビスタプリント)で注文してみてください。
 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 
さて、上記でご紹介したVistaprint(ビスタプリント)は費用が安すぎるものの、他の業者でも名刺の作成には高い料金がかからないはずです。

名刺の作成にかかる費用を少しでも削減するために、無料ソフトやアプリケーションを使用し、自宅で作成している方はいらっしゃいます。

確かに、既にプリンタ本体を持っているのであれば、専用の用紙を購入するだけで済むので、名刺の作成費用を大きく削減できるはずです。

しかし、これから名刺作成のために性能の良いプリンタを購入しようと考えているのであれば、本体価格を考慮して業者に依頼した方が良いのではないでしょうか。

Vistaprint(ビスタプリント)では3,000種類以上のテンプレートが取り入れられており、ロゴやイラストも挿入できるのでオリジナリティを出すことは十分に可能です。

タイトルとURLをコピーしました