【口コミや評判は?】印刷広場で名刺を作成する6つのメリットと3つのデメリットを全解説!

印刷広場の基本情報

印刷広場

印刷広場の基本情報
サービス名 印刷広場
会社名 株式会社KNEX
本社の郵便番号 〒112-0002
本社の住所 東京都文京区小石川2-24-7 名古屋ビル1F
電話番号 03-3830-0852
注文ロット 100枚~
名刺100枚の料金 1,000円~
名刺200枚の料金 1,600円~
名刺500枚の料金 3,600円~
送料 レターパック:300円、ゆうパック:657円~1,234円
納期 印刷開始日から3営業日~
テンプレートの種類 データ入稿専門店
印刷用紙の種類 20種類以上
デザイン編集
データ入稿
オプション ・箔押し加工
・型押し加工
・透明エンボス加工
・角丸加工
・スジ入れ加工
・ミシン目入り加工
・穴あけ加工
口コミや評判 印刷広場ではイメージ以上の名刺が出来上がった
総合評価 ★★☆☆☆

印刷広場は、名刺や挨拶状などの印刷物を簡単に作成できるネット印刷サービスです。

Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)で名刺のデータを作成し、データ入稿して印刷を依頼する形になりますよ。

「信頼と実績のあるネット印刷にお願いしたい」「なるべく安い料金で名刺を作成したい」という方に印刷広場はおすすめ!

ネット印刷の選び方で迷っている方は、印刷広場のメリットや口コミの評判を見ていきましょう。

印刷広場で名刺を作成する6つのメリットを徹底解説!

ネット印刷の印刷広場で名刺を作成するに当たり、上記の6つのメリットがあります。

取り扱い用紙が豊富だったりプラスチック名刺を作れたりと、魅力的な1枚に仕上げてくれること間違いなしです。

印刷広場で名刺を注文する前に、他の印刷会社とは違う強みからチェックしておきましょう。

1:名刺の注文枚数が多いほど印刷の単価が安くなる!

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 片面モノクロ名刺 片面カラー名刺 両面モノクロ名刺 カラー/モノクロ名刺 両面カラー名刺
100枚の印刷 1,000円~ 1,200円~ 1,500円~ 1,700円~ 2,000円~
200枚の印刷 1,600円~ 1,800円~ 2,100円~ 2,300円~ 2,600円~
300枚の印刷 2,100円~ 2,400円~ 2,700円~ 2,900円~ 3,200円~
500枚の印刷 3,600円~ 3,800円~ 4,100円~ 4,300円~ 4,600円~
1,000枚の印刷 6,800円~ 7,000円~ 7,300円~ 7,500円~ 7,800円~

上記の表は、印刷広場で普通紙を使って名刺を作成した時の価格です。

一度に注文する名刺の枚数が多ければ多いほど、1枚当たりの単価は安くなりますね。

この点に関しては他の印刷会社と同じですが、印刷広場の印刷料金はそこそこ安い設定です。

また、印刷広場は片面モノクロ名刺100枚が1,000円なのに対して、片面カラー名刺100枚でも1,200円とあまり差がありません。

※モノクロのシンプルなデザインの名刺を作成するメリットとデメリットはこちら!

【10社徹底比較!】モノクロのシンプルなデザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
お堅い職業の方にはモノクロのシンプルなデザインの名刺が向いています。このページでは、シンプルなデザインの名刺を作成できる印刷会社についてまとめました。ネット印刷なら簡単に名刺を作れますので、サービス選びで迷っている方は参考にしてみてください。

カラー印刷で色鮮やかなデザインの名刺が欲しい方は印刷広場に依頼してみましょう。

2:データ入稿はIllustratorとPhotoshopの両方に対応!

IllustratorとPhotoshop

印刷会社の中には、「名刺のデータ入稿はIllustrator(イラストレーター)のみ対応」といったサービスあり…。

一方で印刷広場では、Illustrator(イラストレーター)Photoshop(フォトショップ)の両方に対応していますよ。

Adobe(アドビ)のソフトで名刺のデータを作り、印刷広場に入稿して印刷を依頼する仕組みです。

名刺のデータを作成するに当たり、下記のように押さえておきたいポイントはたくさんあります。

 

欠けてはいけない文字情報やデザインはライン内に収める

データの作成方法

 

入稿するテキストやロゴなどのデータは全てアウトライン化する

データの作成方法

 

リンクデータをはめ込んだ場合はラスタライズ処理をして入稿する

データの作成方法

 

オーバープリントの設定はしない(意図しない仕上がりになりやすい)

データの作成方法

 

データの作成方法で何かわからない部分がある方は、印刷広場の公式サイトをご覧になってください。

参考 データ作成方法

3:印刷用紙は20種類以上から自由に選択OK!

※横にスクロールできます。

印刷広場の取り扱い用紙
普通紙 ホワイトがベースでオーソドックスなタイプの用紙
高級紙 用紙自体に色味があったり光沢が強かったりと個性的な用紙
パール紙 ラメ配合でデザインを際立たせて高級感を出せる
厚紙 265kg以上の用紙で重量感や存在感を引き出すことができる

印刷広場の取り扱い用紙は、「普通紙」「高級紙」「パール紙」「厚紙」の4つのカテゴリーに大きくわけられます。

全てを合わせると20種類以上もありますので、用紙に拘った名刺を作成したい方に印刷広場はおすすめ!

例えば、印刷広場のパール紙は次の8種類から選べます。

※横にスクロールできます。

印刷広場のパール紙 印刷料金 大まかな特徴
カメレオン 100枚で1,700円~ 両面に光沢がある真珠色ベースでデザインが煌めく
ダイニティ 100枚で2,000円~ 光の角度で真珠光が輝くゴージャスな用紙
ポップセット 100枚で2,000円~ 純白の用紙に白色ラメが散りばめられた用紙
コンセプト 100枚で2,000円~ 用紙に青ラメが配合された個性的で高級感のある紙
キーカラーメタリック 100枚で2,000円~ パールとゴールド・シルバーが調和した美しい用紙
ゴールドメタリック 100枚で2,000円~ キーカラーメタリックのゴールドバージョンの用紙
スタードリーム 100枚で2,000円~ ゴールドパールが配合されたアイボリー色の用紙
ゴールドドリーム 100枚で2,000円~ 用紙そのものがゴールドベースのゴージャスな用紙

用紙にラメが配合されていますので、キラキラと輝くゴージャス感満載の名刺に仕上げられるでしょう。

※ラメ入りの名刺を作成する3つのメリットはこちら!

【5社徹底比較!】ラメ入りの名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社3選!
キラキラと輝く名刺を作成したい人にはラメ入りの用紙を使った印刷がおすすめ!ラメ入り名刺を作成すれば、見た目のゴージャス感や高級感がアップしますよ。この記事では、ラメ入り名刺を取り扱っている印刷会社5社を徹底比較しました。

印刷広場は普通紙や高級紙のラインナップも豊富ですので、下記のページで自分に合いそうな用紙を探してみてください。

参考 印刷広場の取り扱い用紙

4:耐久性と耐水性の高いプラスチック名刺を作れる!

印刷広場のプラスチック名刺

※横にスクロールできます。

プラスチック名刺 大まかな特徴
ホワイト 純白色の素材で作られたオーソドックスなプラスチック名刺
クリア 透明PET素材の上にオフセットで印刷したシンプルな名刺
クリアプラス クリアよりも鮮やかな色味の表現と透明感を楽しめる
シルバー シルバーのプラスチック素材でクールに表現できる名刺
シルバープラス 希望の場所に白シートを貼り付けてスタイリッシュにできる
ゴールド ゴールドのプラスチック素材で豪華さを表現できる
ゴールドプラス シートの貼り付けでゴールドとは一味違うデザインになる
ミラーシルバー 既存シルバー素材で片面が鏡を表現させたPETカード
すりガラス調 表面に微細な凹凸感を持つ清潔感・高級感のある名刺
すりガラス調プラス UV硬化型インキの表面を縮めて磨りガラス的な風合いを演出

印刷広場では、厚さ0.18㎜のプラスチック(PET)素材の名刺を作成できます。

紙素材の名刺と比較してみると、プラスチック(PET)素材の名刺は耐久性と耐水性が高いのがメリット!

汚れにくく折れにくいため、渡した相手の手元に長く残り続けますね。

PET素材は環境にも優しく、エコに貢献できるのではないでしょうか。

プラスチック(PET)素材の名刺をお手頃な料金で作成したい方に印刷広場が向いています。

※プラスチック(PET)素材の名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】プラスチック名刺やPETカードの作成におすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、プラスチック名刺やPETカードを作成できるサービスがあります。紙素材の名刺と比べて耐久性や高級感がアップするのがメリットですね。プラスチック名刺やPETカードが欲しい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

5:名刺作成前にサンプル紙を無料で請求できる!

印刷広場は用紙の種類が多いのですが、「どんな仕上がりの名刺になるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

そのような方のために、印刷広場では名刺の作成前にサンプル紙を無料で請求できます。

以下では、印刷広場でサンプル紙を請求する流れを画像付きでまとめてみました。

 

①印刷広場の公式サイトにアクセスし、「無料サンプル紙申し込み」のボタンを押す

サンプル請求の流れ

 

②サンプル紙無料請求のサービスに関する説明に目を通す

サンプル請求の流れ

 

③名前やメールアドレス、電話番号や住所などの情報を入力して「申し込み」をクリック

サンプル請求の流れ

 

申し込みが完了すると、一定の納期の後に「紙名刺」「プラスチック名刺」「ステッカー」「封筒用紙」「特殊加工サンプル」が送られてきます。

用紙の質感を確かめて満足できたら印刷広場で実際に名刺を注文してみましょう。

※名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社4選!
このページでは、名刺を作成する前にサンプルや見本を手に入れられる印刷会社を紹介しています。名刺の見た目や用紙の質感を確かめたい人にサンプルはおすすめ!印刷会社選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

6:多種多様な支払い方法から選んで注文できる!

印刷広場の支払い方法

※横にスクロールできます。

印刷広場の支払い方法
銀行振込 みずほ銀行やゆうちょ銀行の振込先に印刷料金を振り込む
クレジットカード VISA、MASTER、JCB、DINERS、AMEXのブランドが使える
代金引換 商品受領時に宅急便コレクトに印刷代金を支払う
ペイジー(Pay-easy) パソコンやスマートフォン、ATMで電子決済する
コンビニ決済 ローソンやファミリーマートの店頭で代金を支払う

「印刷料金の支払いはクレジットカードのみ」といった印刷会社は少なくありません。

一方で印刷広場では、「銀行振込」「クレジットカード」「代金引換」「ペイジー(Pay-easy)」「コンビニ決済」と多種多様な支払い方法が用意されていますよ。

自分の好きな方法で支払いできるのは印刷広場のメリットです。

印刷広場で名刺を作成する前に押さえておきたい3つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、印刷広場で名刺を作成するに当たって上記の3つのデメリットあり…。

印刷広場で名刺を注文する前に、良くない部分をきちんと押さえておきましょう。

1:名刺のデータがないと注文できない…

印刷広場は、Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)のデータ入稿専門店です。

つまり、名刺のデータをお持ちでない方は印刷広場で注文できません。

印刷広場とは違い、同じネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)は名刺のデータがなくてもOK!

Vistaprint(ビスタプリント)

オンライン上で自分の好きなデザインを選び、文字情報を編集して簡単に名刺を作成できます。

印刷料金もフルカラー名刺100枚で送料無料の1,628円~と格安ですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2:プラスチック名刺は印刷料金が高くなる…

※横にスクロールできます。

プラスチック名刺 100枚の印刷料金 200枚の印刷料金 300枚の印刷料金 500枚の印刷料金
クリア 2,500円~ 3,700円~ 4,900円~ 7,300円~
クリアプラス 3,500円~ 5,000円~ 6,500円~ 9,500円~
ホワイト 3,000円~ 4,500円~ 6,000円~ 9,000円~
ゴールド 6,500円~ 10,000円~ 13,500円~ 20,500円~
シルバープラス 7,500円~ 11,000円~ 14,500円~ 21,500円~
すりガラス調 3,600円~ 5,100円~ 6,600円~ 9,600円~

プラスチック名刺を作成するために、印刷広場を利用している方は少なくありません。

しかし、通常の名刺と比較してみると、印刷広場のプラスチック名刺は料金が高いのがデメリット…。

素材で違いがありますが、ゴールドプラスやシルバープラスの用紙でプラスチック名刺を作ると100枚で7,500円~もかかりますね。

コストを抑えてビジネス名刺や趣味名刺を作りたい方は、印刷広場の通常印刷を選びましょう。

3:即日発送や当日出荷には対応していない…

印刷広場の納期
紙名刺 3営業日~5営業日
プラスチック名刺 4営業日~7営業日
チラシ 印刷開始から発送まで5営業日以内
封筒 印刷開始から発送まで6営業日以内
ステッカー/シール 4営業日~7営業日
PVCカード 印刷開始から発送まで11営業日以内
マグネットステッカー 印刷開始から発送まで7営業日以内
プレミアムポスター 印刷開始から発送まで1~3営業日以内

他の印刷会社と比較してみると、印刷広場は納期が長めに設定されています。

紙名刺の印刷は3営業日~5営業日、プラスチック名刺の印刷は4営業日~7営業日です。

つまり、印刷広場は即日発送や当日出荷には対応していません。

「早く名刺を作らないと間に合わない…」と焦っている方は、翌日には届けてくれるネット印刷や実店舗の印刷会社を利用すべきです。

※即日発送や当日出荷に対応しているおすすめの印刷会社はこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

印刷広場で名刺を作成する流れを徹底解説!

印刷広場の名刺作成の流れ

印刷広場では、インターネット環境が整っていれば24時間いつでもどこでも注文できます。

以下では、印刷広場で名刺を作成する流れをまとめてみました。

  1. 印刷広場の公式サイトにアクセスし、個人情報を入力して会員登録する
  2. IllustratorやPhotoshopの名刺データを用意する
  3. 入稿するデータに不備がないかチェックする
  4. 名刺を注文し、問題なければ印刷工程に進む
  5. 名刺が出来上がったらレターパックやゆうパックで発送される
  6. 一定の納期の後に印刷された用紙が自宅に届けられる

全ての注文手続きがWeb上で済ませられる点は、印刷広場も他の印刷会社も一緒ですね。

配送方法によってお届けの形が異なりますので、商品が到着したらすぐに中身を確認しましょう。

印刷広場の口コミや評判まとめ!

印刷広場の口コミや評判

このページでは、印刷広場で名刺やチラシなどの印刷物を作成した人の口コミや評判を紹介していきます。

1:過去に印刷広場でレンチキュラー名刺を作成した!

Twitterの口コミを見てみると、過去に印刷広場でレンチキュラー名刺を作った方がいました。

レンチキュラー名刺とは、印刷物を立体化したり見る角度でイメージを変えたりする印刷方式です。

名刺交換で強いインパクトを与えたい方に向いていますね。

2:印刷広場ではイメージ以上の名刺が出来上がった!

印刷広場に依頼し、イメージ以上の名刺が出来上がったと満足している方はたくさんいます。

オフセット印刷専門店として長い歴史を持っていますので、印刷広場の印刷のクオリティは申し分ありません。

ビジネス名刺だけではなく、プライベート名刺が欲しい方も印刷広場を利用してみましょう。

※プライベートや趣味の名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】プライベートや趣味の名刺作成におすすめの印刷会社4選!
現在ではプライベート名刺や趣味名刺を作成する方が増えました。仕事以外の場所で自分をアピールしたいなら名刺が効果的です。ここでは、プライベート名刺や趣味名刺の作成におすすめの印刷会社を4つ紹介していきます。

3:用紙の多用さなら印刷広場、速さを求めるならマヒトデザインかな…

印刷や納期のスピードを求めているのであれば、印刷広場はあまりおすすめできません。

同じネット印刷のマヒトデザインの方がスピーディーに名刺を届けてくれますよ。

マヒトデザインの口コミや評判の情報はこちらのページをご覧になってください。

【口コミや評判は?】マヒトデザインで名刺を作成する7つのメリットと3つのデメリットを全解説!
マヒトデザインは格安の料金で名刺を作成できるネット印刷サービス!名刺のデータをお持ちでない方でも、既存のテンプレートから簡単に作成できます。ここではマヒトデザインで名刺を作成するメリットやデメリット、口コミの評判について詳しくまとめました。

4:印刷広場で箔押し加工を付けるといい値段になる…

金や銀の箔を圧着する箔押し加工は人気のオプションです。

しかし、印刷広場で箔押し加工で名刺を作成すると、いい値段になってしまうとの悪い口コミがありました。

特殊加工による名刺作成はインパクトが強くなる代わりに、金銭的な負担が大きくなると心得ておきましょう。

※箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
箔押し加工では金箔や銀箔を用紙に圧着します。通常の印刷方式と違い、箔押し名刺は高級感や光沢感がアップするのがメリット!この記事では箔押し加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービス4社を紹介しています。

まとめ

印刷広場で名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判の情報についておわかり頂けましたか?

高級紙で名刺を作ったりプラスチック名刺を使ったりしたい方に印刷広場は向いています。

名刺以外の取り扱い印刷物も豊富ですので、詳細は印刷広場の公式サイトをご覧になってください。

参考 印刷広場の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました