【10社徹底比較!】角丸加工で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!

角丸加工で名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

角丸加工による名刺

角丸加工とは、名刺やショップカードなどの印刷物の角をクレジットカードのように丸くカットする特殊な加工を指します。

角丸加工で名刺を作成するに当たって上記の3つのメリットあり!

特殊な加工を施して珍しい名刺を作りたい」と考えている方は、角丸加工の何が良いのかチェックしておきましょう。

1:同じデザインでも柔らかい雰囲気や可愛いイメージになる!

角丸加工の活用例
名刺やショップカード サイズが少し小さくなって可愛らしい印象になる
診察券 尖った部分がなくなって安全性が高まる
商品タグ デリケートな商品に傷がつきにくくなる
メニュー表 柔らかさや優しさを演出して安全性が高くなる

4つの角を丸くする角丸加工は、上記の表を見ればわかる通り様々な印刷物に活用されていますね。

名刺に角丸加工を施すと、同じデザインでも柔らかい雰囲気や可愛いイメージに仕上がるのがメリットです。

テンプレートによっては角丸加工の名刺を相手に渡すと温かみを与えられるでしょう。

2:女性の職業だと相手に良い印象を与えられる!

女性の職業

角丸加工は丸く優しくて可愛らしい印象になりますので、女性用の名刺として使われるケースが多々あり!

女性と関連する美容系の職業の場合、角ばった名刺よりも丸まった名刺の方が相手に良いイメージを与えられますよ。

Twitterの口コミや評判を見てみると、角丸加工で名刺を作成している女性が多いことがわかりました。

角が丸い名刺は、水商売のクラブのホステスさんが最初に使ったのが起源だとされています。

しかし、水商売以外の人が使ってはいけないといった決まりはありませんので、角丸加工を施して作成するのは選択肢の一つです。

3:名刺の角が指に刺さって怪我をする心配がない!

指の怪我

名刺やショップカードの角が丸まっていると、指に刺さって怪我をする心配がありません。

名刺は意外と鋭利な印刷物で、「ポケットに入れていたら指に刺さった…」「名刺交換で指に刺さって痛かった…」という人は少なからずいます。

そんな時に役立つのが角丸加工で、名刺を渡す人も渡される人にも安全なアイテムになり得るわけです。

角丸加工で名刺を作成できる印刷会社10社を徹底比較!

※横にスクロールできます。

印刷会社 角丸加工 名刺の印刷料金 用紙の種類 デザインの種類 総合評価
ライオン名刺 100枚で500円~ 40種類以上 ★★☆☆☆ ★★★★★
名刺作成のファースト 100枚で1,980円~ 17種類 ★★★★☆ ★★★★☆
名刺21 100枚で900円~ 30種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
Super Print 100枚で910円~ 70種類以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
アーティス名刺工房 100枚で2,600円~ 20種類以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
印刷通販のグラフィック 100枚で880円~ 50種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
印刷のウエーブ(WAVE) 100枚で2,640円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
名刺本舗 100枚で820円~ 30種類以上 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆
プリントネット(Printnet) 100枚で490円~ 16種類 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆
昇永堂 100枚で2,970円~ 数種類 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、角丸加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較しました。

どのネット印刷サービスでも、名刺に角丸加工を施して柔らかく可愛らしい印象を与えられますよ。

「医療福祉関係」「デザイナー」「サロン経営」など、優しい雰囲気や個性をアピールする職業の方に角丸名刺がおすすめ!

印刷会社によって印刷料金やデザインの種類には違いがありますので、どこが自分に合っているのか考えてみましょう。

角丸加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

角丸加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

角丸加工で名刺を作成したい方には上記の4つの印刷会社がおすすめ!

「どこに依頼して名刺を作れば良いの?」と印刷会社の選び方で迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

1位:ライオン名刺

ライオン名刺

ライオン名刺の基本情報
サービス名 ライオン名刺
運営会社 株式会社オンデオマ
本社の住所 大阪府大阪市北区本庄東1丁目1番10号 RISE88ビル7
名刺の印刷料金 100枚で500円~
角丸加工の料金 100枚で300円
印刷用紙の種類 40種類以上
総合評価 ★★★★★

角丸加工で名刺を作成できる印刷会社をお探しの方は、ライオン名刺を利用してみましょう。

ライオン名刺は100枚で500円~と格安料金で名刺を印刷できるだけではなく、特殊な加工オプションにも力を入れていますよ。

ライオン名刺の角丸加工は、5㎜の半径のサイズで4つの角を丸くして柔らかい雰囲気に仕上げるオプションです。

追加の日数は1営業日~2営業日ですので、名刺の印刷で時間はかかりません。

ライオン名刺の特殊加工の中でも一番人気ですので、角丸加工を施して素敵な名刺を手に入れましょう。

参考 ライオン名刺の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】ライオン名刺で名刺を作成するメリットや作り方を全解説!
ライオン名刺は格安の料金で名刺を作成できるネット印刷サービス!取り扱い用紙や加工オプションにも力を入れていますよ。ここではライオン名刺で名刺を作成するメリット、利用者の口コミや評判の情報を詳しくまとめました。

2位:名刺作成のファースト

名刺作成のファースト

名刺作成のファーストの基本情報
サービス名 名刺作成のファースト
運営会社 株式会社ファースト
本社の住所 三重県鈴鹿市林崎町1053-2
名刺の印刷料金 100枚で1,980円~
角丸加工の料金 名刺代金+500円
印刷用紙の種類 17種類
総合評価 ★★★★☆

名刺作成のファーストは、ワンランク上のハイクオリティな名刺やショップカードを作成できるサービス!

他の印刷会社とは違い、名刺作成のファーストでは「半径3㎜」「半径5㎜」「半径10㎜」から選んで角丸加工を施せます。

名刺作成のファーストの角丸加工

名刺作成のファーストの角丸加工

同じデザインや用紙を使って名刺を作成しても、角丸加工を施すだけで見た目の印象は大きく変わるのです。

注文時に角丸オプションにチェックを入れるだけですので、名刺作成のファーストも選択肢の一つに加えてみてください。

参考 名刺作成のファーストの公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】名刺作成のファーストのメリット5つとデメリット3つを全解説!
名刺作成のファーストはシンプルなデザインでビジネス名刺を作成できるネット印刷サービス!用紙の種類の多さや最短即日発送が大きな強みです。名刺作成のファーストで名刺を作成する前に、利用者の口コミや評判の情報をチェックしておきましょう。

3位:名刺21

名刺21

名刺21の基本情報
サービス名 名刺21
運営会社 株式会社 NEXPRINT
本社の住所 東京都豊島区巣鴨1-29-1 明和ビル 4F
名刺の印刷料金 100枚で900円~
角丸加工の料金 名刺代金+800円
印刷用紙の種類 30種類以上
総合評価 ★★★★☆

名刺21(meishi21)は、データ入稿で名刺やショップカード、チラシやステッカーなどの印刷物を作成できるネット印刷です。

柔らかい雰囲気の名刺を作成したい人のために、名刺21(meishi21)では4Rと6Rの2種類から選んで角丸加工を施せます。

丸い角を作ってラウンド処理するオプションで、女性用の名刺を作成したい人にピッタリ!

角丸加工以外にも、浮き出し箔押し加工やデボス加工など特殊な名刺を作成できるのは名刺21(meishi21)の魅力ですね。

名刺21(meishi21)では定期的にキャンペーンが実施されていますので、詳細は公式サイトで確認しましょう。

参考 名刺21の公式サイトはこちら

4位:Super Print

Super Print

Super Printの基本情報
サービス名 Super Print
運営会社 株式会社スーパープリント
本社の住所 神奈川県横浜市中区石川町3-104-2
名刺の印刷料金 100枚で910円~
角丸加工の料金 100枚で+730円
印刷用紙の種類 70種類以上
総合評価 ★★★☆☆

Super Print(スーパープリント)は、高品質なオフセット印刷で名刺を作成できるサービスです。

Illustrator(イラストレーター)の完全データを入稿し、名刺やショップカードの印刷を依頼する形になります。

Super Printの角丸加工オプションは、2つの角と4つの角を丸めて印刷OK!

デザインによっては洗練された欧米風になったり、温かい女性風になったりしますよ。

名刺100枚で+730円で角丸加工を施せますので、オフセット印刷のSuper Printに依頼してみてください。

参考 Super Printの公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】SuperPrint(スーパープリント)で名刺を作成する7つのメリットと4つのデメリットを全解説!
SuperPrint(スーパープリント)は、低価格と高品質の両方を持ち合わせているネット印刷!簡単に素敵な名刺を作成できますよ。SuperPrint(スーパープリント)で名刺を注文する前に、利用者の口コミや評判の情報を確認しておきましょう。

角丸加工で名刺を作る前に押さえておきたい3つのデメリット…

デメリット

角丸加工で名刺を作成する3つのデメリット…
  • 男性やお堅い職業の人の名刺にはあまり合わない
  • オプション料金を支払わないと印刷できない
  • 角を削りすぎると多くの文字情報を詰め込めなくなる

角張った普通の名刺と比較してみると、柔らかいイメージの角丸加工名刺はお客様に寄り添ったツールになります。

しかし、角丸加工で名刺を作成するに当たって上記の3つのデメリットあり…。

自分の職業によって違和感のない名刺デザインは変わりますので、闇雲に角丸加工を施せば良いわけではありません。

名刺印刷のコストも高くなりますので、普通の名刺が欲しい方にはVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

Vistaprint(ビスタプリント)は、5,000種類以上のデザインから選べるプレミアム名刺が100枚で送料無料の1,628円~ですよ。

名刺のデザインはWeb上で自由に編集できますので、是非一度ネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

まとめ

「名刺に柔らかいイメージを与えたい」「女性用の名刺を作りたい」という方に角丸加工が向いています。

専門の印刷会社に依頼すれば、角丸加工による名刺の作成はとても簡単です。

ただし、角丸加工にもいくつかのデメリットがありますので、本当に自分に合う特殊加工なのか考えてみてください。

タイトルとURLをコピーしました