【8社徹底比較!】マットコート紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

マットコート紙で名刺を作成できる印刷会社8社を徹底比較!

マットコート紙

※横にスクロールできます。

印刷会社 マットコート紙による印刷 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
名刺印刷のプリスタ。 100枚で150円~ 50種類以上 ★★★☆☆ ★★★★★
東京名刺ランド 100枚で600円~ 30種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
名刺21(Meishi21) 100枚で900円~ 30種類以上 ★★☆☆☆ ★★★★☆
SuperPrint(スーパープリント) 100枚で910円~ 70種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
印刷通販のグラフィック 100枚で470円~ 40種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
あさだ屋(asadaya) 100枚で8,000円~ 数種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
ADPRINT(アドプリント) 100枚で750円~ 20種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
i-印刷 100枚で980円~ 20種類以上 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記の印刷会社では、マットコート紙の用紙を使って名刺を作成できます。

マット紙は上質紙と光沢紙の中間に位置する用紙で、ツヤ消しのマットコーティングが施されているのが特徴!

名刺の印刷で使用すると、ソフトな肌合いで落ち着いた雰囲気に仕上げられますよ。

印刷会社によって印刷料金やデザインの種類には違いがありますので、自分の目的に合うのかどうかで比較してマットコート紙による名刺印刷を依頼しましょう。

マットコート紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

マットコート紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

マットコート紙で名刺を作成したい人には上記の4つの印刷会社がおすすめです。

自分で名刺を作成するよりも、クオリティの高い印刷物を簡単に手に入れることができます。

「どのネット印刷でマットコート紙を取り扱っているの?」と悩んでいる方は、こちらのページを参考にしてみてください。

1位:名刺印刷のプリスタ。

名刺印刷のプリスタ。

名刺印刷のプリスタ。の基本情報
サービス名 名刺印刷のプリスタ。
運営会社 株式会社ビットブレーン
本社の住所 大阪府大阪市中央区島之内1-22-22 第一住建島之内堺筋ビル3F
マットコート紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で150円~、200枚で300円~
印刷用紙の種類 50種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★★

名刺印刷のプリスタ。は、格安の料金で名刺を作成できるネット印刷サービス!

ライトプランを選択すれば、片面モノクロ名刺100枚で150円~、片面カラー名刺100枚で370円とあり得ないくらいの料金設定ですね。

マットコート紙を使って名刺を印刷したい方にも、名刺印刷のプリスタ。は向いています。

以下では、名刺印刷のプリスタ。のマットコート紙110kgで名刺を作成した時の価格をまとめてみました。

名刺の種類 印刷料金
片面モノクロ名刺 100枚の印刷で1,290円~
両面モノクロ名刺 100枚の印刷で1,520円~
片面カラー名刺 100枚の印刷で1,520円~
表面カラー/裏面モノクロ名刺 100枚の印刷で1,700円~
両面カラー名刺 100枚の印刷で2,060円~

通常紙と比べて料金が高い代わりに、マットコート紙は光沢感が抑えられた落ち着いた雰囲気に仕上げられます。

その他の用紙も幅広く取り扱っていますので、一度名刺印刷のプリスタ。に依頼してみましょう。

プリスタ。の公式サイトはこちら

2位:東京名刺ランド

東京名刺ランド

東京名刺ランドの基本情報
サービス名 東京名刺ランド
運営会社 株式会社ジャストコーポレーション
本社の住所 福井県福井市殿下町46-3
マットコート紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で660円~、200枚で1,254円~
印刷用紙の種類 30種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

東京名刺ランドは、データ入稿で名刺を作成できるネット印刷の専門店です。

東京名刺ランドの定番用紙の中には、マットコートホワイト紙とマットコートナチュラル紙があります。

※横にスクロールできます。

東京名刺ランドの取り扱いマットコート紙
マットコートホワイト紙 鮮やかな白さとソフトな肌合いの落ち着いたツヤ消し用紙
マットコートナチュラル紙 ソフトな風合いで艶消しの手触りの良いアイボリー系用紙

名刺印刷のプリスタ。だとオプション料金がかかるのに対して、東京名刺ランドなら通常価格で名刺の作成OK!

100枚の名刺印刷料金は660円~と格安ですので、東京名刺ランドも選択肢の一つに加えてみてください。

参考 東京名刺ランドの公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】東京名刺ランドで名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!
東京名刺ランドは、片面の名刺印刷100枚で400円~と格安のサービスです。とにかくお金をかけずにビジネスや趣味で使う名刺が欲しい方におすすめ!この記事では東京名刺ランドで名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判を紹介していきます。

3位:名刺21(Meishi21)

名刺21(Meishi21)

名刺21(Meishi21)の基本情報
サービス名 名刺21(Meishi21)
運営会社 株式会社 NEXPRINT
本社の住所 東京都豊島区巣鴨1-29-1 明和ビル 4F
マットコート紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で500円~、200枚で950円~
印刷用紙の種類 30種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★★☆

名刺21(Meishi21)は、高級紙や特殊加工で素敵なデザインの名刺を作成できます。

マットコート紙を使って名刺を印刷したい人にも名刺21(Meishi21)はピッタリで、取り扱いラインナップは次の6種類です。

※横にスクロールできます。

マットコート紙 用紙の特徴 100枚の印刷料金 納期の目安
マットコート220㎏ コーティングなし 760円~ 3営業日
マットコートPP185㎏ 光沢なし 1,050円~ 3営業日
マットコートPP220㎏ 光沢なし 1,160円~ 3営業日
マットコートグロスPP258㎏ 光沢あり 1,890円~ 4営業日
マットコートPP258㎏ 光沢なし 1,890円~ 4営業日
マットコートPP344㎏ 光沢なし 2,460円~ 5営業日

中でも滑らかな質感と耐久力を兼ね備えたマットPP加工仕様は、高級感のある名刺に仕上げられますよ。

※高級・ゴージャスな名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】高級・ゴージャスな名刺作成におすすめの印刷会社4選!
高級・ゴージャスな名刺を作成し、見た目のインパクトを強めるのは実に効果的です。専門の印刷会社に依頼すれば、簡単に高級感のある名刺を作成できますよ。ネット印刷サービスの選び方で迷っている方はこちらのページを参考にしてみてください。

既に名刺のデータをお持ちの方は、名刺21(Meishi21)に入稿してお好きなマットコート紙で印刷しましょう。

参考 名刺21(Meishi21)の公式サイトはこちら

4位:SuperPrint(スーパープリント)

SuperPrint(スーパープリント)

SuperPrint(スーパープリント)の基本情報
サービス名 SuperPrint(スーパープリント)
運営会社 株式会社スーパープリント
本社の住所 神奈川県横浜市中区石川町3-104-2
マットコート紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で980円~、200枚で1,910円~
印刷用紙の種類 70種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

SuperPrint(スーパープリント)は、70種類以上の高級紙や特殊紙を取り扱うネット印刷サービス!

手に取った時の重厚感を大切にしたい方には、海外大手製紙メーカーのマットコート紙のマットホワイト(258㎏)がおすすめです。

SuperPrint(スーパープリント)のマットホワイト(258㎏)には次の特徴があります。

マットホワイト(258㎏)の基本情報
紙質 マットコート紙
坪量 300g/m²
用紙の厚さ 0.32㎜
手触り つるつる・弱い光沢
印刷方式 デジタルオフセット
印象 一般的・堅実/先進・若々しい

しっかりした厚みと固さを持つ高品質な用紙ですので、SuperPrint(スーパープリント)のマットホワイト紙を使って名刺を印刷してみましょう。

参考 SuperPrint(スーパープリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】SuperPrint(スーパープリント)で名刺を作成する7つのメリットと4つのデメリットを全解説!
SuperPrint(スーパープリント)は、低価格と高品質の両方を持ち合わせているネット印刷!簡単に素敵な名刺を作成できますよ。SuperPrint(スーパープリント)で名刺を注文する前に、利用者の口コミや評判の情報を確認しておきましょう。

マットコート紙で名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

上質紙やコート紙とは違い、マットコート紙で名刺を作成するに当たって上記の3つのメリットがあります。

「実際のところマットコート紙の名刺ってどうなの?」と疑問を抱えている方は参考にしてみてください。

1:落ち着いた雰囲気のデザインに仕上げられる!

落ち着いたデザイン

マットコート紙で名刺を印刷すると、落ち着いた雰囲気のデザインに仕上げられます。

これはコート紙とは違って印刷物の表面のツヤを抑えているのが理由ですね。

マットコート紙にはしっとりとした質感や手触り感もありますので、レトロな印象を与えることもできるでしょう。

※レトロなデザインのアンティーク名刺の作成におすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】マットコート紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
マットコート紙は光沢が抑えられた用紙です。マットコート紙を使って名刺を作成すると、落ち着いた雰囲気のデザインに仕上げられます。このページでは、マットコート紙を取り扱っているおすすめの印刷会社をいくつか挙げてみました。

2:写真ノリが良くてロゴマークやイラストが映える!

数多くの印刷用紙の中でも、マットコート紙は写真ノリが良いのがメリット!

そのため、マットコート紙で印刷すれば名刺の中に入っているロゴマークやイラストが映えます。

名刺交換で会社のロゴマークを目立たせたい方にマットコート紙がピッタリです。

※ロゴ入り名刺を作成する3つのメリットは下記のページで解説しています。

ロゴ入り名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
名刺交換で会社をアピールしたいのであればロゴの挿入がおすすめ!通常のデザインと比較してみると、ロゴ入り名刺は見た目のインパクトがアップしますよ。この記事ではロゴ入り名刺を作成できる印刷会社を徹底比較していますので、サービス選びの参考にしてみてください。

3:筆記特性が高くてペンや筆での書き込みがしやすい!

相手からもらった名刺にメモを書き込んだり、自分の名刺に手書きでメッセージを残したりするケースは少なくありません。

そんな時にマットコート紙がおすすめで、筆記特性の高さでペンや筆での書き込みがしやすいからです。

利用する筆記用具やインキで変わりますが、名刺に何かメッセージを書いて相手に伝えたい時に役立ちますよ。

ただし、名刺交換で相手からもらった名刺にその場で文字を書き込むのは失礼ですので注意しましょう。

※相手から渡された名刺にメモを書くのが失礼な理由はこちら!

相手から渡された名刺にメモを書くのが失礼な理由を徹底解説!
相手から渡された名刺にメモを残したいと考えている方はいませんか?しかし、名刺交換の後にその場で相手の名刺にメモ書きするのは失礼ですよ。名刺交換のマナーを知らないだけで恥をかきますので、ビジネスマンの方はきちんと心得ておきましょう。

マットコート紙で名刺を作成するデメリット…

デメリット

マットコート紙で名刺を作成するに当たり、印刷料金が割高になりやすいのがデメリット…。

名刺交換の頻度が高いビジネスマンにとっては、印刷コストが高くなるのは大きな痛手ですよね。

以下では、名刺21(Meishi21)を例に挙げて、マットコートPP258㎏と上質紙180㎏を名刺の印刷料金で比較してみました。

※横にスクロールできます。

名刺21の片面カラー名刺 マットコートPP258㎏ 上質紙180㎏
100枚の印刷料金 2,420円~ 740円~
200枚の印刷料金 2,630円~ 1,050円~
300枚の印刷料金 3,150円~ 1,610円~
500枚の印刷料金 3,990円~ 2,330円~

用紙の厚さでも変わりますが、マットコート紙は上質紙よりも料金が高めです。

そこで、印刷コストを抑えたい方はネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)を利用しましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)で取り扱っている一般紙は上質紙ですが、100枚のフルカラー印刷の名刺が980円~と格安です。

5,000種類以上のデザインから選べるところも魅力的なポイントですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

マットコート紙で名刺を印刷した人の口コミや評判まとめ!

マットコート紙で名刺を印刷した人の口コミや評判

このページでは、マットコート紙を使って名刺を印刷した人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

マットコート紙の質感に惹かれて、名刺やショップカードの印刷で使用している方はたくさんいました。

しかし、「画面で見る色と実物が違った…」とのコメントもありますので、ネット印刷で名刺を作成する際は十分に注意してください。

まとめ

マットコート紙で名刺を作成するメリットやデメリット、おすすめの印刷会社についておわかり頂けましたか?

他の用紙とは違って落ち着いた雰囲気のデザインに仕上がりますので、マットコート紙は老舗の企業やお堅い職業の名刺に適していますよ。

名刺の見た目は印刷用紙でも変わりますので、どれが自分に合っているのか考えてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました