【5社徹底比較!】ナレーターの名刺作成におすすめの印刷会社3選!

ナレーターの名刺を作成できる印刷会社5社を徹底比較!

ナレーター

※横にスクロールできます。

印刷会社 ナレーター向け名刺 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
Zazzle(ザズル) 100枚で3,000円~ 10種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
プチ名刺(PUCHI名刺) 100枚で3,850円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
アイボス名刺 100枚で1,400円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
リキッドエナジーインク 100枚で11,000円~ 15種類以上 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、ナレーターの名刺を作成できる印刷会社5社を印刷料金やデザインの種類で比較してみました。

そもそも、ナレーターとはテレビやラジオの番組で朗読をしている人のことを指します。

「放送作家やディレクターの作成する台本を受け取る」「リハーサルを通して本番に向けてナレーションを確認する」「テレビやラジオにナレーションを入れる」の3つが代表的な仕事内容ですね。

現在では放送関連会社や番組制作会社に就職するのではなく、フリーランスのナレーターとして活躍する方が増えました。

自分がどのようなナレーターなのかアピールしたり積極的に仕事を獲得したりするために、1枚の名刺は欠かせないアイテムです。

ナレーターにも名刺交換の機会はありますので、専門の印刷会社に依頼して作成しましょう。

ナレーターの名刺作成におすすめの印刷会社3選!

ナレーターの名刺作成におすすめの印刷会社3選!

ナレーター向けのデザインで名刺を作成したい人には上記の3つの印刷会社がおすすめ!

自分で名刺を作成するよりも、印刷会社にお願いした方がキレイな仕上がりになりますよ。

印刷会社選びで迷っているナレーターの方はこちらのページを参考にしてみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
ナレーター向け名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

Vistaprint(ビスタプリント)は、オンライン上で名刺を編集して印刷を依頼できるサービスです。

何と5,000種類を超えるテンプレートから選ぶことができますので、ナレーター向けの名刺デザインもたくさんあります。

他の印刷会社とは違うVistaprint(ビスタプリント)のメリットは次の3つです。

  • シンプルからゴージャスまで取り扱っているデザインの種類が多い
  • どのテンプレートを選んでも100枚のフルカラー名刺が送料無料の1,628円~と安い
  • 記憶に残る文字DECO名刺やデザインDECO名刺を作成できる

料金の安さとデザインの種類の豊富さが高い評判を獲得している理由なのではないでしょうか。

ナレーターに合うデザインで名刺を作成したい方は、ネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)の基本情報
サービス名 Zazzle(ザズル)
運営会社 Zazzle.com, Inc.
本社の住所 1900 Seaport Blvd. Redwood City, CA 94063
ナレーター向け名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で3,000円~(デザインで異なる)
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

Zazzle(ザズル)は海外の会社が運営しているネット印刷サービスで、既存のデザインを自由に編集して名刺を作成できます。

海外のデザイナーが作ったデザインで名刺の印刷を依頼できる珍しい印刷会社ですね。

Zazzle(ザズル)の公式サイトで検索してみると、下記のようにナレーター向けの名刺デザインが数多く用意されていました。

 

ステージ俳優-モノグラスタイリッシュ名刺

ナレーター向け名刺

 

舞台俳優-シンプルなピンクの黄色名刺

ナレーター向け名刺

 

ミニマルでシンプルな簡潔名刺

ナレーター向け名刺

 

選ぶデザインテンプレートにより、名刺1枚当たりの価格が変わります。

文字サイズや印刷用紙は自由にカスタマイズできますので、Zazzle(ザズル)に依頼してナレーター名刺を作成してみましょう。

参考 Zazzle(ザズル)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Zazzle(ザズル)で名刺を作成する6つのメリットと作り方の流れを全解説!
Zazzle(ザズル)は海外の会社が運営している名刺作成サービス!豊富なテンプレートから好きなデザインを選び、ビジネス名刺や趣味名刺を手に入れることができます。Zazzle(ザズル)で名刺を作成するメリットや口コミの評判は、こちらのページをご覧になってください。

3位:プチ名刺(PUCHI名刺)

プチ名刺(PUCHI名刺)

プチ名刺(PUCHI名刺)の基本情報
サービス名 プチ名刺(PUCHI名刺)
運営会社 ホワイトミント
本社の住所 広島県福山市伊勢丘4丁目5-4
ナレーター向け名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で3,850円~
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

プチ名刺(PUCHI名刺)は、ヤングのための名刺屋さんです。

既存のデザインテンプレートを使ったり二つ折り加工を施したりと、個人の要望に合う名刺を作成できますよ。

※二つ折りの名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】二つ折りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺の中に記載する情報量を増やしたいなら二つ折りタイプがおすすめ!このページでは、二つ折り名刺を作成できる印刷会社をいくつか紹介しています。より魅力的な営業ツールに仕上がりますので、皆さんも二つ折りの名刺を作成してみてください。

プチ名刺(PUCHI名刺)では、「ナレーター」「アナウンサー」「司会」などマイクを使ったお仕事をされている方にピッタリのデザインテンプレートがありました。

ナレーター向け名刺

プチ名刺のナレーター向け名刺①

ナレーター向け名刺

プチ名刺のナレーター向け名刺②

可愛いイラスト入りのデザインですので、名刺を渡された人は穏やかな気持ちになります。

自分の職業に合わせたデザインの名刺を作成できますので、プチ名刺(PUCHI名刺)も選択肢の一つに加えてみましょう。

参考 プチ名刺(PUCHI名刺)の公式サイトはこちら

ナレーターの名刺作成で押さえておきたい3つのコツを徹底解説!

ナレーターの名刺を作成するに当たり、上記の3つは事前に押さえておきたいコツです。

どうすれば魅力的なナレーター名刺を作れるのか迷っている方は、こちらのページを参考にしてみてください。

1:名刺の中に入れる情報や項目を考える!

ナレーターの名刺を作成するに当たり、まずは中に記載する情報や項目を考えましょう。

「ナレーターの名刺には○○○が必要」と明確な決まりはないものの、次の情報は忘れずに入れたいものですね。

  • 名前(フリガナも)
  • 所属している会社
  • フリーランスとしての肩書き
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ブログやサイトのURL
  • SNSのアカウント(TwitterやFacebook)
  • 今までの経歴や実績

今までの経歴や実績、プロフィール情報は全て表面に記載すると文字サイズが小さくなって見にくくなりますので、裏面を活用した両面の名刺を作ってください。

※両面の名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】裏面を使った両面の名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺は表面と裏面の両方を使えます。この記事では両面の名刺を作成するメリットやおすすめの印刷会社についてまとめました。名刺の中に記載する情報量を増やしたい方は、裏面のスペースを有効活用してみてください。

2:自分のイメージに合うデザインのテンプレートを使う!

ナレーターと一口に言っても、個人の強みには下記のように違いがあります。

  • 明るくハキハキと話すナレーター
  • ミステリーさを出すように語るナレーター
  • バラエティ番組を務めるナレーター

自分のイメージに合わせて、名刺のデザインテンプレートを決めて作成するのはコツの一つです。

ナレーターとしての豊かな表現力や雰囲気など、自分が得意とする分野をかもし出せるようなデザインの名刺を作成すれば相手に良い印象を植え付けられること間違いなし!

3:顔写真を名刺の余白部分に挿入する!

ナレーターは人前に出る仕事ではありませんが、顔写真を余白に挿入して名刺を作成するのは効果的ですよ。

文字だけの名刺と比較してみると、顔写真入りの名刺は自分の顔をしっかりと覚えてもらえます。

※顔写真入りの名刺を作成するメリットはこちら!

【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を4つ紹介しています。

「顔写真はちょっと恥ずかしい…」というナレーターは、「ヘッドホンやマイクのイラスト」「音響設備のイラスト」の画像を名刺に挿入して作成しましょう。

ナレーターの名刺に関する口コミや評判まとめ!

ナレーターの名刺に関する口コミや評判

このページでは、ナレーターの名刺に関する口コミや評判の情報を紹介していきます。

1枚の名刺を持つのは社会人として常識です。

この点に関してはナレーターも同じですので、自分に合うデザインで作りましょう。

まとめ

ナレーターの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についておわかり頂けましたか?

Vistaprint(ビスタプリント)やZazzle(ザズル)では、ナレーターに合うデザインで名刺を作ることができます。

1枚の名刺があれば自分をしっかりとアピールできますので、専門の印刷会社に依頼して作成してみてください。

タイトルとURLをコピーしました