名刺を作成してから出来上がるまでの納期や日数

名刺を作成してから出来上がるまでの納期や日数の目安は?

名刺を作成するに当たって納期や日数はどのくらいなの?

ビジネスやプライベートで使う名刺を作成するに当たり、次の疑問を抱えている方はいませんか?

  • 印刷会社で名刺を作成すると納期はどのくらいなのか?
  • 名刺を作成して出来上がるまでにかかる日数はどのくらいなのか?

 

確かに、急ぎで名刺が欲しいというビジネスマンの方は意外と多く、「期日までに本当に仕上げてくれるのか?」と納期に関しては最も気になるところです。

本来であれば切らさないように余分に印刷しておくのが社会人としてのマナーですが、こんな感じのトラブルはビジネスで引き起こされる可能性がありますよ。

  • 次の水曜日に取り引き先と会う予定だからどうしても名刺が必要
  • 名刺をオフィスに忘れてきてしまったからあと数時間で作らないといけない

 

どんなに完璧な人でもたまにはケアレスミスはありますので、ついつい忘れていて名刺を切らしてしまうのは仕方がないのです。

しかし、名刺の作成を依頼する印刷会社によって発送までにかかる日数は異なりますので、「○日間で出来上がる」と一概には説明できません。

「受注が確定してから2日後」「受注が確定してから4日後」「印刷の注文をしてから1週間」というように、納期には大きな違いが生じています。

また、名刺を作成して出来上がるまでの納期や日数は依頼する印刷会社でも異なりますので、詳しく見ていきましょう。

 

実店舗の印刷会社は即日で名刺を作成してくれる

印刷会社

実店舗型の印刷会社であれば、即日で名刺やショップカードなどの印刷物を作成してくれます。

納期が圧倒的に短いため、店頭に足を運んで名刺を注文するビジネスマンは少なくありません。

名刺を受け取るまでの日数を短くしたいのであれば、お近くの印刷会社やお店に足を運ぶべきですね。

ただし、実店舗の印刷会社で名刺を作成するに当たり、次の3つのデメリットがあります。

  • 自宅の近くに名刺を作成してくれる印刷会社があるとは限らない
  • 名刺1枚当たりの印刷料金が少々高めに設定されている
  • 選べる名刺のデザインが限られている(クオリティが低い)

 

名刺のクオリティの高さや価格の安さを重視したいのであれば、なるべくネット通販のサービスを選んでみてください。

 

ネット通販の名刺作成サービスは納期が長い

ネット通販

ネット通販で注文できる名刺作成サービスは、実店舗の印刷会社と比較してみると納期が長くなります。

どの業者でも基本的に短納期を心掛けているものの、店舗に直接出向いて印刷をお願いしない限りは、3時間や4時間といったスピード発注は難しいと心得ておくべきです。

どの業者でも名刺の印刷を依頼してから納期されるまでにかかる日数がホームページ上で記載されているはずなので、その長さで比較をするのは選択肢の一つなのではないでしょうか。

あまりにも時間がかかると、名刺を切らしてしまう可能性がありますし、短納期の業者を選んで印刷をお願いするのは非常に最適なのです。

当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)は、選択するプランによって届けられるまでの納期や日数が変わります。

約21日間の納期のスロー、約14日間のスタンダード、約7日間のプライオリティー、約3営業日のエクスプレス+など様々で、コースによって料金が異なる仕組みですね。

※2019年6月追記

2019年の6月現在では、Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトでスタンダードやエクスプレスなどの表記はありませんでした。

恐らく、自宅へと届けられるまでの納期や日数が一定になって、送料も500円に統一されたのです。

送料に関しては4,500円以上の注文で無料となりますし、納期は土日を除く4営業日~5営業日程度なので十分に早いのではないでしょうか。

 

納期が少々長い代わりに、相手の記憶に残るクオリティの高い名刺100枚で980円という破格の料金設定になっていますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成してもらってください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

名刺の発送までにかかる納期は注文を確定させた時間帯で異なる

時間帯

名刺の印刷を業者に依頼し、発送までにかかる納期は注文を確定させた時間帯によっても変わります。

印刷会社によって違いが生じていますので一概には言えませんが、次のように午前中と午後で日数が異なるサービスはたくさんありました。

  • 午前中までにデータ入稿すれば○日後の発送
  • 午後にデータ入稿した場合は△日後の発送

 

当然のように注文を確定させるのが早ければ早いほど納期までの日数は短くなりますので、急ぎで名刺を作成してもらいたいのであれば午前中までに済ませた方が良いかもしれません。

また、現在では今直ぐにでも名刺を手に入れたいというビジネスマンのために、即日発送サービスを提供している印刷会社があります。

最短で24時間以内のお届けをウリにしている印刷会社は多く、急ぎで名刺を作成したい方は公式サイトで納期までの日数を調べてみてください。

タイトルとURLをコピーしました