アルバイトやパートで働く人は名刺を作成した方が良い?

アルバイトやパートで働く人は名刺を作成した方が良いの?

アルバイト

アルバイトやパートとして働くに当たり、名刺を作成した方が良いのかどうか疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

名刺は社会人に必須のツールとイメージされていますが、アルバイトやパートが自分を紹介する1枚の名刺を持っていても不思議ではありません。

この点に関しては、下記のように職場で判断が異なりますよ。

アルバイトやパートに名刺が必要なのかどうか
飲食店や宅配のデリバリー お客さんに渡すことはないので名刺は不要
営業のインターン 業務を行う上で名刺が必要になるケースあり

普通のアルバイトで名刺を持つケースは少ないのですが、大学生がインターン先で自分の名刺を用意するのは決して珍しくありません。

※大学生が名刺を作成するメリットやデメリットはこちら!

【就職活動向け!】大学生が名刺を作成するメリットとデメリット、おすすめの印刷会社4選!
「大学生って名刺を持つべき?」と疑問を抱えている方はいませんか?一概には説明できないものの、大学生が名刺を作成するに当たってメリットとデメリットの両方がありますよ。就職活動用の名刺作成におすすめの印刷会社も紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。

しかし、仕事で使わないのに名刺を作成しても全く意味はありませんので、アルバイトやパートで働いている人は上司や店長に聞いてみるべきです。

もし今のアルバイトで名刺が不要であれば、わざわざ画像編集ソフトを使ったり印刷会社に依頼したりして名刺を持つ必要なし!

名刺やショップカードには会社の情報を記載する形になりますので、フリーターの勝手な判断で作成すると職場に大きな迷惑がかかります。

自己判断で作っても自分の評価が上がるどころか上司や店長に確実に怒られますので、業務で名刺が必要なのか職場で確認してみてください。

アルバイトやパートがプライベートの名刺を作成するのはOK!

プライベート名刺

アルバイトやパートで働く人はビジネスの名刺ではなく、プライベートの名刺を作成するのはOKです。

仕事に関係のない情報を記載していれば、趣味で名刺を作成して職場から怒られることはありません。

具体的にどのようなシチュエーションでプライベートの名刺が役立つのか見ていきましょう。

  • 異業種交流会やセミナーで関わりを持ちたい人と出会った時
  • オフ会やコミケで自分と同じ趣味を持つ人に出会った時
  • 猫カフェで意気投合した人にペット名刺を渡したい時

オフ会や同人サークルの集まりなどのイベントでは、自分が何者なのか証明する名刺が役立ちますね。

※オフ会で使う名刺の作成におすすめの印刷会社はこちら!

【5社徹底比較!】オフ会用の名刺を作成すべき理由とおすすめの印刷会社3選!
この記事ではオフ会用の名刺を作成できる印刷会社5社を比較し、特におすすめのサービスを3社紹介しています。オフ会やイベントでも名刺は役立つアイテムですので、まだ持っていない方は是非一度参考にしてみてください。

現在では会社勤めのサラリーマンでも、仕事とは別で個人用名刺を作成して2枚持ちしている方は増えました。

個人での繋がりを持ちたいと考えている人に名刺を渡す際に、会社名や部署名、肩書きといった情報は不要です。

アルバイトやパートの方も、上司に許可を取らずにプライベート名刺を作成できますので安心してください。

プライベート名刺の中に記載すべき項目や情報!

プライベート名刺の中に記載すべき項目や情報
最低限の情報 自分の名前やフリガナ、メールアドレスなどの連絡先
プライベートな情報 趣味をはじめとする仕事以外の活動に関する内容
SNSの情報 TwitterやFacebookなどのSNSアカウント

「プライベート名刺の中には○○○の情報を入れて作成すべき」といった明確な決まりはありません。

しかし、上記を中心に自分の連絡先や趣味に関する項目は忘れずに入れるべきですね。

プライベート名刺を作成するコツについては、こちらのページをご覧になってください。

【8社徹底比較!】プライベートや趣味の名刺作成におすすめの印刷会社4選!
現在ではプライベート名刺や趣味名刺を作成する方が増えました。仕事以外の場所で自分をアピールしたいなら名刺が効果的です。ここでは、プライベート名刺や趣味名刺の作成におすすめの印刷会社を4つ紹介していきます。

プライベート名刺の作成におすすめのネット印刷サービス!

Vistaprint(ビスタプリント)

プライベートで使う名刺が欲しいアルバイトやパートの方には、ネット印刷サービスのVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

セルフで名刺を作成するのとは違い、Vistaprint(ビスタプリント)には次の4つのメリットがありますよ。

  • 5,000種類以上のテンプレートから自分のイメージに合うデザインを選べる
  • オンライン上でソフトをダウンロードすることなく自由に編集できる
  • 100枚のフルカラー印刷の名刺が980円~と料金が非常に安い
  • 厳選された4種類の用紙からお好きなものを選んで印刷できる

口コミでも高い評判を獲得していますので、Vistaprint(ビスタプリント)で自分のイメージに合う名刺のデザインを探してみましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

名刺の作成で稼げるアルバイト探しには求人ボックスがおすすめ!

求人ボックス

パートで使う名刺ではなく、「名刺のデザインを作成するアルバイトはあるの?」と疑問を抱えている方はいます。

そんなアルバイトをお探しの方には求人ボックスの利用がおすすめですよ。

求人ボックスでは次のように、名刺の作成に関するアルバイト情報がいくつも紹介されていました。

※横にスクロールできます。

求人ボックスの名刺作成に関するアルバイト情報
株式会社アベールヒューマンスタッフ 名刺作成や制服管理を行う簡単な業務
クラウドワークス スタートアップの名刺デザインを提供している
ランサーズ ロゴやイラストを含む名刺を作成する依頼
株式会社ラハイナ 名刺やメニューポスターを作成する

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングを利用すれば、自分の技術やスキルに合わせて仕事を選ぶことができます。

自分のデザイン編集スキルや経験を活かし、「ビジネスやプライベートの名刺を作成したい」と考えている方をサポートできるわけです。

フリーランスとして活躍するデザイナーさんにも適していますので、名刺の作成でお金を稼ぎたい方は求人ボックスで自分に合うバイトを探してみましょう。

参考 求人ボックスの公式サイトはこちら

まとめ

アルバイトやパートの名刺作成についておわかり頂けましたか?

インターンではアルバイトでも自分の名刺をケースはありますが、自分勝手な判断で作成してはいけません。

しかし、仕事とは全く関係のないプライベート名刺なら作成できますので、専門の印刷会社を利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました