PET素材で名刺を作成できるサービス3選!

PET素材で名刺を作成するメリット

PET素材の名刺

「ビジネスや趣味で使う名刺は紙素材で作成するもの」とイメージしている方はいませんか?

確かに、多くの方は上質紙マットコート紙など、紙素材の名刺を作っています。

しかし、印刷会社の中にはPET素材を使って名刺を印刷できるところがあり、トランプのような張りのある肌触りが大きな特徴ですね。

PET素材とは再生ペット用紙のことを指し、廃ペットボトルを原料として作られているため、環境に優しい素材になっています。

紙素材とは違い、PET素材で名刺を作成するメリットをいくつか見ていきましょう。

  • 相手に一味も二味も違った印象を残せるので自分を覚えてもらえる
  • クリアなPET素材の名刺は高級感や光沢感が大幅にアップする
  • 水で濡れたり折れ曲がったりしないので耐久性が非常に高い
  • 耐久性が高いと自分の名刺が相手の手元にいつまでも残りやすい

 

自分のイメージを大きくアップさせたい方や自然・環境と深い関わりのある職業に就いている方は、PET素材を使って名刺を作成すると好感度を上げられますよ。

耐久力が高ければ名刺交換をした相手の手元にいつまでも自分の名刺が残りますし、普通の紙質ではなくPET素材を使っているだけでも名刺交換での話題作りになるのです。

 

PET素材で名刺を作成できるサービス3選はこれだ!

一口にPET素材と言っても、白タイプや半透明タイプなど台紙には様々な種類がありますので、自分のイメージに合う素材を使って名刺を作成すべきです。

そこで、このページでは紙素材に加えてPET素材で名刺を作成できるサービスや印刷会社をいくつか紹介していきます。

限られた印刷会社で使える素材ですので、どこに依頼して名刺を作成すれば良いのか参考にしてみてください。

 

ADCard(アドカード)

アドカード

ADCard(アドカード)は、PET素材×オリジナルデザインで名刺を作成できる印刷会社です。

相手の記憶に少しでも残るような名刺に仕上げることができます。

ADCard(アドカード)で採用されているPET素材は、下記のように様々です。

  • しっかりとした色味を表現できる「ホワイト」
  • 金色で光沢感をアップさせた「ゴールド」
  • 銀色の美しさを長く保てる「シルバー」
  • 光沢を持つ透明なPET材質の「ヌード」
  • ゴールドのフレームが高級感を与える「プレミアムゴールド」

 

見た目が同じデザインでも、印刷する材質を変えるだけで印象は大きく変わりますよ。

名刺用カードに加えて診察券カードやメンバーズカードも同時に作成できますので、是非一度ADCard(アドカード)に依頼してみてください。

 

名刺印刷専門ショップ【名刺本舗】

名刺本舗

名刺印刷専門ショップ【名刺本舗】では、透明なPETフィルムを使って名刺を作成できます。

高級感や光沢感が遥かにアップしますので、相手の記憶に残る名刺が欲しい方に名刺印刷専門ショップ【名刺本舗】のPETフィルムがおすすめです。

他の印刷会社と比べてみると、名刺印刷専門ショップ【名刺本舗】は下記のようにお手頃な料金でPET素材の名刺を作成できます。

  • 片面モノクロ100枚で1,800円
  • 片面モノクロ200枚で3,500円
  • 片面カラー100枚で2,500円
  • 片面カラー200枚で4,300円

 

オシャレ&クリエイティブなイメージの名刺に仕上げたい方は是非一度利用してみてください。

 

ecobe!(エコビー)

エコビー

PET素材を取り入れている業者の一つがエコ名刺専門サイトのecobe!(エコビー)で、ペットボトル(白)とペットボトル(半透明)の2種類の素材が取り入れられています。

厚さは0.25mmなので名刺の作成としては十分ですし、紙の名刺では表現できないような斬新なデザインもこの用紙であれば可能です。

実際に、PET素材で名刺を作成して使ってみて、普通の用紙には戻れないと感じているビジネスマンも多く、お手頃な価格で印刷してくれるからこそecobe!(エコビー)は注目を集めているのではないでしょうか。

テンプレートカラーはダークグレーやクリアブルー、ライトグリーンやブラウンなどいくつもの種類の中から選択できますので、どれが自分のイメージに合っているのかecobe!(エコビー)の公式サイトで確認してみてください。

 

PET素材で名刺を作成するデメリット

デメリット

普通の用紙で作成した名刺とは見た目から明らかに違いますので、名刺でインパクトを与えたい方にはPET素材が適しています。

しかし、一般的な紙素材を使って名刺と比較してみると、作成や印刷の料金が高いのがデメリットです。

名刺交換の頻度が多くて1日に消費する枚数が多いビジネスマンほど、金銭的な負担は大きくなりますね。

そこで、格安の料金でクオリティの高い名刺を作成したい方は、ネット通販のVistaprint(ビスタプリント)を利用してみましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)は相手の記憶に残る名刺が100枚で980円と格安の料金設定になっていますので、是非一度依頼してみてください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました