プリクラシールを貼り付けて名刺を作成しても良い?

プリクラシールを貼り付けて名刺を作成しても良いの?

プリクラシール

文字だけの名刺を作成するよりも、何かしらの画像やイラストがあった方が見た目のイメージが良くなります。

そこで、「プリクラシールを貼り付けて名刺を作成しても良いの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

自分の顔写真の代わりに、プリクラで撮影した写真を貼り付けて名刺を作成したいと考えている方はいますね。

名刺の作成にルールは特に設定されていませんが、ビジネス名刺の中にプリクラシールを張り付けるのは当然のようにNG…。

プライベートで使う名刺や高校生が作る名刺であれば、プリクラのシールを貼り付けるだけでグレードアップします。

※プライベート用の名刺を作成するコツはこちら!

【8社徹底比較!】プライベートや趣味の名刺作成におすすめの印刷会社4選!
現在ではプライベート名刺や趣味名刺を作成する方が増えました。仕事以外の場所で自分をアピールしたいなら名刺が効果的です。ここでは、プライベート名刺や趣味名刺の作成におすすめの印刷会社を4つ紹介していきます。

しかし、ビジネスの商談や取り引きなど大事な場面で使う名刺の中に、プリクラが貼り付けてあったら名刺をもらった相手はどう思うでしょうか?

受け取った多くの人は、「ふざけているのではないか?」「常識外れなのではないか?」と感じます。

文字だけの名刺は「インパクトに欠ける」「殺風景な印象になる」などのデメリットがあるものの、プリクラシールを貼り付けるのはやめてください。

プリクラシールではなく似顔絵入りの名刺作成がおすすめ!

似顔絵入り名刺

自分を紹介する大事な名刺の中にプリクラシールを貼り付けるのは論外ですので、代わりに似顔絵を挿入するのが効果的ですよ。

似顔絵入り名刺を作成するメリットは次の3つ!

  • 写真写りが悪い人でも問題ない
  • 自分の印象を強く植え付けられる
  • 初対面の名刺交換で話のネタになりやすい

近年ではビジネスシーンにおいても、自分の似顔絵を余白部分に貼り付けてアピールする方が増えています。

※顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成におすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を4つ紹介しています。

似顔絵入りの名刺は、「ツールで似顔絵を作る」⇒「印刷会社にデータ入稿する」⇒「プレビュー画面でチェックする」⇒「お好きな枚数だけ印刷を依頼する」と難しくありません。

「名刺で自分をアピールしたいけれど顔写真を使うのは恥ずかしい…」という方は、プリクラシールではなく似顔絵を使いましょう。

無料で似顔絵を作成できるツールを紹介!

※横にスクロールできます。

似顔絵作成ツール 無料利用 大まかな特徴 おすすめ度
FACE ICON GENERATOR お菓子で有名なグリコから提供されている ★★★★☆
四角い顔アイコンジェネレータ 似顔絵を細かくカスタマイズできる ★★★☆☆
似顔絵イラストメーカー 豊富な顔のパーツから選んで作成できる ★★☆☆☆

上記の3つのツールは、無料で自分の似顔絵を作成できます。

インターネット上でパーツを組み合わせるだけで似顔絵ができますのでとても簡単です。

無料のツールで似顔絵を作った後は、印刷会社にデータ入稿して名刺を作成しましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)では、既存のテンプレートでデザインするだけではなくデータ入稿にも対応していますよ。

フルカラーの名刺100枚が980円~と格安の料金ですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

まとめ

プリクラシールを貼り付けて名刺を作成しない方が良い理由についておわかり頂けましたか?

プリクラの機械で作った写真はクオリティが低いので、専門のサービスで自分の顔写真や似顔絵を作成するのが効果的ですよ。

「名刺を渡した人にしっかりと覚えてもらいたい」という方は、似顔絵入り名刺を専門の印刷会社で作りましょう。

タイトルとURLをコピーしました