和風デザインや和紙の名刺を作成できる印刷会社

和風デザインや和紙で名刺を作成するメリットは?

和風や和紙を使った名刺を作成するメリットは?

ビジネス名刺や趣味名刺を作成するに当たり、見た目のデザインや構成で悩んでいる方は少なくありません。

もし日本人を強くアピールするような名刺を作成したいのであれば、和風デザインや和紙の使用をおすすめします。

印刷会社によっては和風や和柄に拘ったデザインしたテンプレートが取り入れられていますので、和の心を強調する名刺に仕上げられるのです。

通常の上質紙ではなく、和紙を使って名刺を印刷して一味も二味も違うツールを作成することもできますよ。

和風デザインの名刺や和紙用紙を使った名刺を作成するに当たり、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 自分で作らなくてもインターネットで印刷会社に依頼するだけで手軽に作成できる
  • 和柄を全体的に取り入れたりピンポイントで加えたり様々な演出が可能
  • グローバルな職場や取引先では日本の伝統を伝えられる
  • 古典的な雰囲気を持つ自分のお店やショップを効率良くアピールできる
  • 高級感のあるデザインにすれば受け取る側に強いインパクトを与えられる

 

「ヒラヒラと薄い和紙で名刺を作成するのは難しいのではないか?」という疑問を抱えている方はいませんか?

確かに、書道で使われるような和紙は直ぐに曲がったり破れたりするかもしれませんが、専門の印刷会社を利用すればしっかりとした紙質の厚紙による和紙で名刺を作成できます。

老舗の企業に勤めている方や日本の伝統を伝える仕事と携わっている個人事業主の方は、和風デザインの名刺を作成してみてください。

 

越前和紙を使って名刺を作成できるサービスはある

越前和紙を使って名刺を作成できるサービスはある

日本でも有名な越前和紙を使って名刺を作成できる印刷会社は増えています。

厚紙の絹目耳付き和紙を使って作成すれば、相手に独特な印象を与えられるのです。

着物屋さんなど日本の伝統的な職業に就いている方は、和風のイメージを強く出すために越前和紙を使った名刺を作成するのが良いのではないでしょうか。

また、一般的な企業に勤めているサラリーマンの方でも、海外で仕事をする際に日本らしさを強調するような和風の名刺を別で用意しておくのも選択肢の一つです。

外国人のために裏面に英語表記をした名刺を作成するのも選択肢の一つですが、海外の人に渡す際に普通の名刺では少々インパクトに欠けます。

どうせならば渡した時に喜ばれる名刺を作成すべきですので、日本らしさを強調した和風のデザインで仕上げて渡す人を喜ばせてみましょう。

一口に和紙と言っても、以下のように様々な種類やタイプにわかれています。

  • 手すき風の素朴なイメージを与える和紙
  • 地模様の入った和紙
  • 控えめで上品さをかもし出す和紙
  • 生成りの自然の風合いのある和紙
  • 手すきの耳付きの白い和紙

 

同じデザインテンプレートを使っていても、用紙の種類を変えるだけで相手が受け取るイメージは大きく異なりますので、豊富なバリエーションの中から自分のイメージに合うものを選ぶべきですね。

和風のデザインを専門的に取り扱っているような印刷会社に名刺の作成を依頼すれば、いくつもの種類の和紙から選べます。

 

和風デザインや和紙の名刺を作成できるおすすめの印刷会社はこれだ!

Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)などのソフトを使っても、中々自作で和風デザインに仕上げることはできません。

印刷の手間や時間もかかりますので、専門の印刷会社やサービスの利用がおすすめです。

このページでは、和風デザインや和紙の名刺を作成できるおすすめの印刷会社をいくつか紹介していきます。

 

和風名刺専門店

和風名刺専門店

「和風名刺専門店」では、その名の通り古来の日本を彷彿とさせるようなデザインの名刺を取り扱っています。

下記のようにいくつものテンプレートの中からお好きなものを選んで名刺を作成できるのが大きな特徴です。

  • パープル系
  • グリーン系
  • シンプル系
  • 上品な大人系

 

和風名刺専門店の公式サイトで色合いやイメージでテンプレートを検索し、自分にピッタリのデザインを探してネット上で注文するだけですので難しくありません。

これらのテンプレートを使用して更に和風のイメージをかもし出すために、「DCG麗楷書W5」や「AR行書体B」といった和文書体を組み合わせれば完璧です。

自分の字に自信がある方は、裏面に筆文字を使って一言キャッチフレーズやメッセージを入れるのも味があって良いのではないでしょうか。

 

アーティス名刺工房

アーティス名刺工房

アーティス名刺工房は、名刺の印刷やデザインの専門店です。

ビジネス名刺やプライベート名刺を中心に、あなたを効果的にブランディングするツールに仕上げてくれますよ。

アーティス名刺工房では、下記のようにたくさんの種類の和柄名刺テンプレートが用意されていました。

 

和柄名刺

 

和柄名刺2

 

和柄名刺3

 

100種類近くの和柄デザインから1つを選び、個人情報を入力して注文すれば和風デザインの名刺を手に入れることができます。

特殊な加工を施して名刺の見た目のインパクトをアップさせることもできますので、詳細はアーティス名刺工房の公式サイトで確認してみてください。

 

和紙を使って名刺を作成するデメリットに注意!

デメリット

他者とは違ったデザインの名刺に仕上げたいのであれば、和柄デザインや和紙の使用がおすすめです。

独創的なイメージや印象を与えられるのが和紙名刺のメリットですが、次のデメリットもありますので注意しましょう。

  • 上質紙よりも薄い用紙であれば耐久性が弱くて破れやすい
  • 老舗の企業へと勤めている方でなければイメージに合わない
  • 特殊紙に該当するので1枚当たりの名刺のコストが高くなる

 

サラリーマンであれば毎日のように名刺交換をしますし、コストが高くなるのは何としても避けたいところです。

そこで、和紙を使って名刺を印刷するのではなく、当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)でレトロな雰囲気をかもし出すようなテンプレートを選んでみましょう。

公式ホームページのデザインを選択する画面で、フリーワード検索で「レトロ」と打ち込むと370種類以上のデザインがヒットします。

和紙ではなく通常の用紙でも和風のイメージを相手に与えることはできますので、自分の好きなデザインが見つかったらVistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成してみてください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました