【口コミや評判は?】WizBizで名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!

WizBiz(ウィズビズ)の基本情報

WizBiz(ウィズビズ)

※横にスクロールできます。

WizBiz(ウィズビズ)の基本情報
サービス名 WizBiz(ウィズビズ)
会社名 WizBiz株式会社
本社の郵便番号 〒108-0014
本社の住所 東京都港区芝5丁目16番7号 芝ビル3F
電話番号 不明
注文ロット 100枚~
名刺100枚の料金 片面モノクロで500円、片面カラーで750円
送料 宅配便:500円~1,000円、ネコポス:267円
納期 数営業日後
テンプレートの種類 データ入稿で注文
印刷用紙の種類 10種類以上
デザイン編集
データ入稿
オプション ・二つ折り名刺
・エンボス加工
・箔押し加工
口コミや評判 名刺作成の流れがシンプルで簡単だった
総合評価 ★☆☆☆☆

WizBiz(ウィズビズ)は、日本最大級のビジネスマッチングサイトです。

経営コンサルティングやビジネスセミナーの運営がメインの業務ですが、法人向けの名刺作成サービスも提供していますよ。

「名刺の印刷の経費がかかりすぎて困っている…」「急な商談や出張で明日までに名刺を用意しないといけない…」「名刺の発注や校正で手間がかかりすぎる…」と悩んでいる方にWizBiz(ウィズビズ)はおすすめ!

この記事ではWizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成するメリットやデメリット、口コミの評判について詳しくまとめました。

参考 WizBiz(ウィズビズ)の公式サイト

WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成する5つのメリットを徹底解説!

WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成するに当たり、全部で上記の5つのメリットあり!

安い料金で名刺を発注してコストダウンを図ることができますので、毎月1,000社以上の法人がWizBiz(ウィズビズ)を利用していますね。

名刺の作成や印刷を検討している方は、WizBiz(ウィズビズ)の強みをチェックしておきましょう。

1:1箱100枚で500円~と印刷料金が安い!

印刷料金

※横にスクロールできます。

名刺の種類 印刷料金
片面モノクロ名刺 1箱(100枚)で500円~
片面カラー名刺 1箱(100枚)で750円~
両面モノクロ名刺 1箱(100枚)で750円~
片面カラー/片面モノクロ名刺 1箱(100枚)で850円~
両面カラー名刺 1箱(100枚)で980円~

WizBiz(ウィズビズ)が多くの法人や企業から注目を集めているのは、上記の表を見ればわかる通り名刺の作成料金が圧倒的に安いのが理由です。

モノクロのシンプルな名刺100枚であれば、たったの500円で印刷してくれます。

WizBiz(ウィズビズ)を導入した企業の事例を見てみると、1年間で数万円から数十万円のコストダウンに繋がったとの意見が!

WizBiz(ウィズビズ)の導入によるコストダウン

WizBiz(ウィズビズ)の導入によるコストダウン

社員の名刺をまとめて発注したい企業は、WizBiz(ウィズビズ)の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

2:名刺の作成や発注の利便性が高い!

WizBiz(ウィズビズ)のウリは、名刺作成の料金の安さだけではありません。

下記の図を見ればわかる通り、名刺の作成や発注の利便性が高いのはWizBiz(ウィズビズ)の大きなメリット!

 

24時間いつでもどこでもWebから発注できる

Webから発注

 

登録済みの社員さんの名刺はボタン1つで注文OK

ボタン一つで注文

 

オンライン上で文字の変更や校正ができる

文字の変更や校正

 

名刺の余白部分に顔写真を挿入できる

顔写真の挿入

シンプルなデザインの名刺でインパクトに欠けると感じている方には、自分の顔写真を挿入する方法がおすすめです。

※顔写真入りの名刺を作成するメリットはこちら!

【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を5つ紹介しています。

「社員Aの名刺を100枚」「社員Aと社員Bの名刺を200枚ずつ」など柔軟に対応してくれますので、WizBiz(ウィズビズ)は法人から注目を集めているのではないでしょうか。

3:色味や厚みの違う10種類の用紙から選べる!

Wizbizの印刷用紙

※横にスクロールできます。

WizBiz(ウィズビズ)の取り扱い用紙!
マシュマロホワイト 白色度が高くてオンデマンド印刷とも相性が良い
マシュマロナチュラル マシュマロホワイトよりも黄みが入った色味の用紙
クラーク70 環境にやさしい再生紙で落ち着いた高級感を持つ
シルバーダイヤ 高級感のあるマットアート紙で鮮やかな色彩を表現できる
マットポスト 鮮やかな白さと薄さが特徴的な用紙
OKマットポスト マット紙を更に分厚く重厚に仕上げた用紙
アートポスト 光沢感があって写真やイラストの挿入に適した用紙
アイベストW ピュアな白さと美しい光沢感を併せ持つ用紙
エスプリコートSS インクのノリが良くて着色効果が高い用紙
ジェントルリフェイス しっとりとした風合いと高級感を併せ持つ用紙

WizBiz(ウィズビズ)は、「紙質」「色味」「厚み」が異なる上記の10種類の用紙から選んで名刺を作成できます。

会社のイメージや自分の好みに合わせて用紙を選び、Web上で名刺を発注する仕組みですね。

「どの印刷用紙を使えば良いの?」と迷っている方は、WizBiz(ウィズビズ)の公式サイトにアクセスして名刺の無料サンプルを請求しましょう。

※名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社5選!
このページでは、名刺を作成する前にサンプルや見本を手に入れられる印刷会社を紹介しています。名刺の見た目や用紙の質感を確かめたい人にサンプルはおすすめ!印刷会社選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

4:特殊な加工でインパクト抜群の名刺を作成できる!

特殊な加工で名刺を作成したい方にもWizBiz(ウィズビズ)はおすすめ!

WizBiz(ウィズビズ)は別途で料金を支払えば、エンボス加工や箔押し加工を施してインパクト抜群の名刺に仕上げられますよ。

WizBiz(ウィズビズ)のエンボス加工と箔押し加工

WizBiz(ウィズビズ)のエンボス加工と箔押し加工

文字やデザインを浮き上がらせたい方はエンボス加工、金や銀の箔を名刺に圧着して高級感をアップさせたい方は箔押し加工を選びましょう。

※エンボス加工や箔押し加工で名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるところがあります。エンボス加工(浮き出し加工)は、文字やデザインに凹凸をつけてインパクトを強める加工!ここでは10社の印刷会社を比較していますので、名刺を作成したい方は選び方の参考にしてみてください。
【10社徹底比較!】箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
箔押し加工では金箔や銀箔を用紙に圧着します。通常の印刷方式と違い、箔押し名刺は高級感や光沢感がアップするのがメリット!この記事では箔押し加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービスを5社紹介しています。

5:昼12時までの注文で当日出荷してくれる!

※横にスクロールできます。

印刷会社 名刺の納期の目安
WizBiz(ウィズビズ) 昼12時までの注文で当日出荷
名刺印刷のプリスタ。 特急仕上げオプションは当日出荷
スピード名刺館 +55円で最短即日出荷サービス
Vistaprint(ビスタプリント) 通常は4営業日~5営業日でお届け
whoo(フー) 最短で5営業日程度でお届け

上記では、WizBiz(ウィズビズ)と他のネット印刷サービスを名刺印刷の納期で比較してみました。

WizBiz(ウィズビズ)は昼12時までの注文で、名刺を当日出荷してくれます。

最短で翌日に名刺を手に入れることができますので、「早く名刺を作らなきゃ…」と焦っている担当者におすすめ!

スピーディーに対応してくれるのは、WizBiz(ウィズビズ)の大きな強みですね。

※即日発送・当日出荷で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成する3つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成するに当たって上記の3つのデメリットあり…。

WizBiz(ウィズビズ)に依頼する前に良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

1:法人向けの名刺作成サービスで個人の利用には適さない…

個人の名刺

WizBiz(ウィズビズ)は、社員の名刺を作りたい法人向けの名刺作成サービスです。

そのため、個人で名刺を作成しようと考えている方には向いていません。

※個人事業主やフリーランスの名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】個人事業主やフリーランスの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
個人事業主やフリーランスには営業ツールの名刺が欠かせません。この記事では、個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についてまとめました。どんな名刺を仕事で使えば良いのか悩んでいる方は要チェックです。

個人でビジネス名刺やプライベート名刺を作成したいのであれば、同じネット印刷の名刺通販ドットコムを利用しましょう。

名刺通販ドットコムは、100枚の片面モノクロ名刺を880円~で注文できます。

選べる名刺のデザインも300種類を超えていますので、自分に合いそうなテンプレートを探してみてください。

名刺通販ドットコムの公式サイトはこちら

【カスタム名刺がおすすめ!】名刺通販ドットコムの口コミや評判、名刺の作り方を徹底解説!
名刺通販ドットコムは格安のネット印刷サービスです。片面モノクロ印刷の名刺は100枚880円~で注文できます。即日発送に対応している点も口コミで評判です。この記事では、名刺通販ドットコムの名刺の作り方を詳しくまとめました。

2:システム登録料として1万円を負担する必要あり…

1万円

多くの印刷会社では、印刷料金だけの支払いで名刺を作成できます。

一方でWizBiz(ウィズビズ)は、システム登録料として1万円を負担しないといけません。

名刺の作成や印刷で余計なコストがかかりやすいのはWizBiz(ウィズビズ)のデメリットですね。

ただし、初期1年間で50箱以上の注文を確約できる企業の場合は、1万円のシステム登録料が無料になります。

3:選択できるオプション加工は少ない…

「今の名刺はデザインがシンプル過ぎて嫌だな~」と感じている方はいませんか?

インパクトを強めるには特殊な加工がおすすめですが、WizBiz(ウィズビズ)で選択できるオプションは少なめ…。

色々な加工から選んで名刺を作成したいのであれば、WizBiz(ウィズビズ)以外の印刷会社を選びましょう。

WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成する手順を徹底解説!

WizBiz(ウィズビズ)は名刺の発注フローをカスタマイズできますので、担当者の業務の負担を減らすことができます。

※自分でカスタマイズして名刺を作成できるおすすめの印刷会社はこちら!

【6社徹底比較!】自分でカスタマイズして名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
この記事では、自分でカスタマイズして名刺を作成できる印刷会社6社を比較し、特におすすめのサービスを4つ紹介しています。オリジナリティ溢れるデザインの名刺が欲しい方は是非一度参考にしてみてください。

以下では、WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成する手順を簡単にまとめてみました。

  1. 公式サイトから問い合わせると、WizBizから名刺作成手順に関する説明を受けられる
  2. 作成の希望を頂いた後に、サービスの提携企業から連絡が入る
  3. 貴社専用の名刺発注システムを3営業日~4営業日で準備する
  4. 名刺発注システムからいつでも好きなタイミングで注文できる

皆さんが想像している以上に簡単に名刺の作成や印刷を依頼できますよ。

まず最初に、WizBiz(ウィズビズ)の公式サイトから問い合わせフォームにアクセスすればOKです。

WizBiz(ウィズビズ)の問い合わせフォーム

WizBiz(ウィズビズ)の問い合わせフォーム

名刺の作成以外のサービスも実施されていますので、一度WizBiz(ウィズビズ)に相談してみてください。

参考 WizBiz(ウィズビズ)のへの問い合わせ

WizBiz(ウィズビズ)の口コミや評判まとめ!

WizBiz(ウィズビズ)の口コミや評判

WizBiz(ウィズビズ)を導入しようか迷っている方のために、利用者の口コミや評判、事例をいくつか紹介していきます。

私の会社では1ヵ月に平均して20箱(2,000枚)の名刺を印刷しています。今までの印刷会社では100枚で1,500円だったのですが、WizBiz(ウィズビズ)は何と100枚850円です。1年間で8万円もコストダウンできましたので、WizBiz(ウィズビズ)に依頼して正解でした。

WizBiz(ウィズビズ)は名刺作成の流れがシンプルで簡単です。「電話で問い合わせる」⇒「名刺作成の希望を伝える」⇒「名刺発注システムを準備する」⇒「いつでも自由に注文できる」という手順で名刺を手に入れることができました。印刷の品質も良いので今後も利用していくつもりです。

名刺のデザインは至ってシンプルでしたが、そこまで拘っていないのでWizBiz(ウィズビズ)で十分でした。迅速な対応をしてくれますので、お急ぎの方にもWizBiz(ウィズビズ)が向いているのではないでしょうか。

会社の名刺を高品質に統一させる目的でWizBiz(ウィズビズ)を利用しました。登録している社員の名刺をボタン一つで注文できるシステムは便利ですね。10,000円のシステム登録料がかかるのがデメリットですが、初期1年間で50箱以上を注文すれば無料で利用できますよ。

まとめ

WizBiz(ウィズビズ)で名刺を作成するメリットやデメリット、口コミの評判についておわかり頂けましたか?

「低価格」「高品質」「スピード納品」と、WizBiz(ウィズビズ)は三拍子が揃っています。

専用のWebページでボタン一つで発注できますので、名刺の作成や印刷で悩んでいる担当者はWizBiz(ウィズビズ)を利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました