Vistaprint(ビスタプリント)の支払い方法について徹底解説!

Vistaprint(ビスタプリント)の支払い方法について徹底解説!

支払い方法

Vistaprintの支払い方法 メリット おすすめ度
1:クレジットカード決済 振込手数料がかからない ★★★★★
2:コンビニ決済 お近くのコンビニで支払える ★★☆☆☆

Vistaprint(ビスタプリント)は、名刺やショップカードなどの印刷物を作成できるネット印刷サービスです。

5,000種類以上のテンプレートの中から自由に選び、Web上でデザインを編集して名刺の印刷を依頼できますよ。

Vistaprint(ビスタプリント)の料金の支払い方法はクレジットカード決済とコンビニ決済の2種類!

お好きな方法で料金を支払い、ビジネス名刺やプライベート名刺を手に入れることができます。

このページではVistaprint(ビスタプリント)の支払い方法について詳しく解説していますので、名刺を注文する予定の方は参考にしてみてください。

1:振込手数料がかからないクレジットカード決済が最もおすすめ!

クレジットカード

Vistaprint(ビスタプリント)の名刺印刷料金の支払いはクレジットカード決済が最もおすすめです。

なぜクレジットカード決済を選択すべきなのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

  • 「Visa」「MasterCard」「JCB」の3種類のブランドに対応している
  • 振込手数料など余計な費用を負担せずに済む
  • 支払いが確認されてからすぐに注文の処理が開始される

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトから注文の手続きを進めて、「クレジットカードの種類」「クレジットカード番号」「有効期限」をフォームに入力すればOKですよ。

Vistaprint(ビスタプリント)のクレジットカード決済

Vistaprint(ビスタプリント)のクレジットカード決済

名刺の注文の明細票が欲しいという方は、以下の手順で画面上に表示させましょう。

  • マイページをクリックして注文履歴に進む
  • 商品の注文番号をクリックする
  • 「注文詳細の印刷」というボタンを押す

格安の料金で豊富なテンプレートから選んで名刺を作成したい方は、ネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2:お近くの店舗で料金を支払いたいならコンビニ決済がおすすめ!

コンビニ決済

Vistaprint(ビスタプリント)はクレジットカード決済だけではなく、コンビニ決済も選択できます。

Vistaprint(ビスタプリント)の料金を前払いできるコンビニの店舗は次の5つです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス
  • ローソン

コンビニ決済を選択したい方は、注文画面で「【前払い】コンビニ・ATM・ネットバンクで支払う」を選択しましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)のコンビニ決済

Vistaprint(ビスタプリント)のコンビニ決済

ただし、Vistaprint(ビスタプリント)のコンビニ決済では手数料が発生します。

払込書の送付にも対応していませんので、名刺を注文する際は十分に注意してください。

Vistaprint(ビスタプリント)は支払い方法で納期に違いあり!

Vistaprint(ビスタプリント)で名刺やカレンダーといったグッズを購入する場合、注文が処理される実際の日数に基づいて算出されます。

※Vistaprint(ビスタプリント)で購入できる商品やノベルティグッズはこちら!

Vistaprint(ビスタプリント)で購入できる商品やノベルティグッズを紹介!
このページでは、Vistaprint(ビスタプリント)で購入できる商品やノベルティグッズを紹介しています。Vistaprint(ビスタプリント)で作成できるのは名刺だけではありません。多種多様な商品を注文できますので、自分が欲しいアイテムを探してみましょう。

そのため、クレジットカード決済ではなくコンビニ決済を選択した場合は、支払いが確認された後に注文の処理が始まる仕組みですね。

クレジットカード決済よりもコンビニ決済の方が納期が長くなる恐れがありますので、「なるべく早く名刺が欲しい」「今週中までには届けて欲しい」という方はクレジットカードで支払いましょう。

上記の項目でも解説しましたが、クレジットカードならその場で決済が完了しますので、すぐにVistaprint(ビスタプリント)で注文した名刺が届けられます。

Vistaprint(ビスタプリント)の納期は、注文してから4営業日~5営業日後です。

コンビニ決済で料金を支払うと、振込時間帯によっては名刺が届くまでに1週間くらいの日数がかかると心得ておいてください。

※Vistaprint(ビスタプリント)の納期について知りたい方はこちら!

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)は銀行振込に対応してる?

銀行振込

「Vistaprint(ビスタプリント)は銀行振込で名刺の印刷料金を支払えるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

一昔前は、Vistaprint(ビスタプリント)の支払い方法は「クレジットカード」「コンビニ」「銀行振込」の3種類でした。

しかし、2021年現在でVistaprint(ビスタプリント)の公式サイトを見てみると、銀行振込に対応しているとの記載はありません。

支払い方法の選択画面でも、クレジットカード決済とコンビニ決済の2つからしか選べないようになっています。

つまり、銀行振込でVistaprint(ビスタプリント)の名刺の印刷料金を支払うことはできませんので、クレジットカードをお持ちでない方はコンビニ決済を選択しましょう。

まとめ

Vistaprint(ビスタプリント)の印刷料金の支払い方法についておわかり頂けましたか?

クレジットカード決済とコンビニ決済の2種類から選び、Vistaprint(ビスタプリント)で名刺を注文してみてください。

タイトルとURLをコピーしました