動く名刺を作成する4つのメリットとおすすめのサービス3選!

動く名刺を作成する4つのメリットを徹底解説!

動く名刺

名刺の中に記載する情報やデザインに拘るだけではなく、動く名刺を作成してプロポーションを高めるのは選択肢の一つです。

動く名刺とは、スマホで撮影した動画メッセージをプリントシールにして3D表現ができるアイテムになっています。

特定の画像やQRコードを撮ることで映像が動き出しますので、自分をしっかりとアピールしたいコスプレーヤーに動く名刺はおすすめ!

まず最初に、一般的な紙素材の名刺とは違った動く名刺のメリットから見ていきましょう。

  • 特別なことをする必要なくQRコードを名刺に貼り付けて作成するだけでOK
  • ワンタップでTwitterやFacebookページなどのSNSに誘導できる
  • インフォメーションを使ってお得な情報やお知らせを表示できる
  • 閲覧者が「いいね!」ボタンを押すとありとあらゆる人達に見てもらえるチャンスができる

動く名刺は話題性を作って強い印象を残せますので、自分を覚えてもらえる確率は確実にアップしますよ。

個人事業主やフリーランスの方は特に、自分から積極的に動いて仕事や案件を獲得しないといけません。

※個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツはこちら!

【10社徹底比較!】個人事業主やフリーランスの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
個人事業主やフリーランスには営業ツールの名刺が欠かせません。この記事では、個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についてまとめました。どんな名刺を仕事で使えば良いのか悩んでいる方は要チェックです。

文字や画像だけで相手に全てをアピールするのは難しいので、動く名刺を中心に新しいアプローチ方法を考えてみてください。

動く名刺の作成におすすめのサービス3選!

※横にスクロールできます。

印刷会社 動く名刺の作成 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
ウェブマルシェ 印刷料金+5,000円 不明 ★★☆☆☆ ★★★★☆
無限デザインスタジオ 100枚で12,000円~ 不明 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
Gifpop(ギフポップ) 不明 不明 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

見た目のインパクト抜群の動く名刺を作成したい方には上記の3つのサービスがおすすめ!

名刺のデザインを3D表現にしたりGIFアニメをリアルに変換したりと、動く名刺のアプローチ方法はサービスで違いがありますね。

今の名刺に満足していない方は、こちらのページを参考にしてみてください。

1位:ウェブマルシェ

ウェブマルシェ

ウェブマルシェは、動く名刺を作成できる数少ないサービスです。

ノーマルテンプレートや切り抜きテンプレートを使い、動く名刺でスマートに名刺交換ができますよ。

※型抜き名刺や切り抜き名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】型抜き加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
相手に強いインパクトを残せる名刺が欲しい方には型抜き加工がおすすめ!自分の好きな形状で文字やデザインを切り抜くことができますよ。この記事では型抜き名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービスを4つまとめてみました。

以下では、ウェブマルシェで動く名刺を作成する流れをまとめてみました。

  1. スマホで撮影して動画を送る
  2. テンプレートに当てはめて動く名刺を作る
  3. SNSにアップしたりLINEで送ったりする

YouTubeにアップロードし、概要欄に連絡先を入れておくなんて使い方もOK!

動画を切り抜いて作る特別な切り抜きテンプレートも効果的ですので、ウェブマルシェに依頼してみてはいかがでしょうか。

参考 ウェブマルシェの公式サイトはこちら

2位:無限デザインスタジオ

無限デザインスタジオ

無限デザインスタジオは、今テレビで話題の3Dの動く名刺を作成できます。

レンチキュラーの技術を使い、3Dやチェンジング、ズーミングやムービングの視覚効果を表現した無限デザインスタジオの独自の商品ですね。

無限デザインスタジオの動く名刺は、次の3種類のコースから自由に選べます。

コース データ作成 デザイン 納期 大まかな特徴
Aコース お客様 お客様 約1ヵ月 お客様が名刺のデータを作成する
Bコース 当社 当社 約1ヵ月 デザインやデータを当社が作成する
Cコース 当社 当社 短納期に対応 企画から全て当社が短納期で作成

納期は長めに設定されていますが、他者と差別化を図りたい方に無限デザインスタジオの動く名刺はおすすめです。

参考 無限デザインスタジオの公式サイトはこちら

3位:Gifpop(ギフポップ)

Gifpop(ギフポップ)

Gifpop(ギフポップ)は、GIFアニメを動く名刺やカードにできる珍しいサービスです。

自分のお気に入りのGIFアニメをプリントし、名刺やカードにしてオリジナルアイテムに仕上げてくれますよ。

プリントされたカードの裏面には好みの文字情報を記載できますので、何か一言アピールするのが効果的です。

以前と比べて動く名刺のバリエーションは増えていますので、Gifpop(ギフポップ)の利用を検討してみてください。

参考 Gifpop(ギフポップ)の公式サイトはこちら

動く名刺を作成する前に押さえておきたい3つのデメリット…

デメリット

動く名刺を作成する3つのデメリット…
  • 名刺やカード1枚当たりの印刷料金が高くなる
  • お堅い職業の方やビジネスシーンには不向き
  • 名刺が出来上がるまでの納期が長くなる

動く名刺はインパクト抜群ですが、作成するに当たって上記の3つのデメリットがあります。

名刺1枚当たりの作成コストや印刷コストがかさむと、名刺交換の頻度の高いビジネスマンにとっては大きな負担ですよね。

それに加えて、動く名刺は少しお遊び的な要素がありますので、商談や取引などビジネスシーンでの使用には向いていません。

名刺はシンプルで見やすいデザインが一番ですので、ネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

Vistaprint(ビスタプリント)では、100枚1,628円~と格安の料金でシンプルながらもスタイリッシュで素敵な名刺を作成できます。

オンライン上で名刺を編集できる機能も使いやすいので、ビジネス名刺の印刷はVistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

動く名刺に関する口コミや評判まとめ!

動く名刺に関する口コミや評判

このページでは、動く名刺に関する口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

動画を上手く活用した動く名刺は、TwitterなどのSNSでも注目を集めています。

動画が動きだすプリントシールを貼り付けて、名刺のプロポーションを高めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

動く名刺を作成するメリットやデメリット、おすすめのサービスについておわかり頂けましたか?

ウェブマルシェや無限デザインスタジオでは、見た目のインパクト抜群の動く名刺を簡単に作成できます。

自社やおすすめ商品を効率良く紹介できますので、今の名刺に不満を抱いている方は動く名刺を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました