警察官の名刺作成におすすめの印刷会社3選!

警察官の名刺作成におすすめのサービス3選!

警察官の名刺作成におすすめのサービス3選!

「警察官は名刺を作成した方が良いのか?」「警察手帳と合わせて名刺を持つべきなのか?」と疑問を抱えている方はいませんか?

所属している部署によって違いはあるものの、警視庁で言うと「ピ-ポ君」の型を取って偽造できないような名刺を持っている警察官はいますよ。

基本的には警察手帳が名刺代わりになりますが、自分の職業を証明するツールとして警察官も名刺を作成しても問題はないでしょう。

ここでは警察官の名刺作成におすすめのサービスを3つ紹介していますので、どの印刷会社に依頼すれば良いのか迷っている方は参考にしてみてください。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

ビスタプリント

Vistaprint(ビスタプリント)は、警察官の名刺作成にピッタリのサービスです。

なぜ警察官の名刺の作成にVistaprint(ビスタプリント)が向いているのか、いくつかの理由を挙げてみました。

  • シンプルながらもスッキリとした印象を与えられるデザインが多い
  • お堅い公務員の名刺にピッタリのテンプレートが用意されている
  • Web上で自分の好きなようにデザインを作成して印刷を依頼できる

 

Vistaprint(ビスタプリント)はありとあらゆる職業の名刺作成にピッタリで、デザインテンプレートの数は何と5,000種類を超えています。

5,000種類以上のテンプレートの中から好きなデザインを1つ選び、オンライン上で文字情報を入力して名刺の印刷を依頼する仕組みです。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトで「警察官」をキーワードを入力して名刺のデザインを検索してみると、次のテンプレートがヒットします。

 

警察官の名刺

 

警察官の名刺2

 

警察官のあなたに合うデザインも豊富に用意されていますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成してみてください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

Zazzle(ザズル)

ZAZZLE

Zazzle(ザズル)は、「スタンダードサイズ名刺」「チャビー名刺」「マグネット名刺」と、個人の目的に合わせたカスタマイズ名刺を作成できるサービスです。

海外の名刺作成サービスですが、クオリティの高さで話題になって日本でも注文する方が増えました。

Zazzle(ザズル)では、次のように警察官に合うデザインの名刺を作成できます。

  • 薄く青いライン・カード名刺
  • 通りの警察官を支えるカード スキニー名刺
  • 法の執行の名刺
  • 退役軍人の出来事の名刺
  • 指紋のモダンな名刺のテンプレート名刺
  • Rollerbladingの警察官名刺

 

選択するデザインで名刺1枚当たりの単価が異なりますので、どれが自分のイメージとマッチしているのかZazzle(ザズル)の公式サイトで確かめてみましょう。

 

名刺作成のファースト

名刺作成のファースト

名刺作成のファーストでは、公務員のあなたに人気のデザインが豊富に用意されています。

シンプルできちんとした雰囲気をかもし出してくれますので、「警察官」「市役所」「役場」「消防士」「救急救命士」にピッタリです。

具体的に名刺作成のファーストで用意されているデザインテンプレートをいくつか見ていきましょう。

  • ロード ブルー(ns004-03)
  • エコグリーン(ck001-07)
  • ブルーカーブ(ck001-09)
  • ピンクのクローバー(ks002-03)
  • 和英混在(rk003-07)

 

他のネット通販のサービスと同じように、好きなデザインを選んで作成して注文するだけですので簡単ですよ。

2007年の1月にオープンしてから3万社以上の実績を誇っている印刷会社ですので、名刺作成のファーストで名刺のデザインを探してみましょう。

 

警察官の名刺を作成する上で押さえておきたいポイント

チェックポイント

名刺はあなたの第一印象を左右するツールですので、慎重に作成しないといけません。

自分の職業やイメージに合わない名刺を使っていると、相手が受ける印象は確実に悪くなりますので注意が必要ですね。

ここでは警察官の名刺を作成する上で押さえておきたいポイントをまとめていますので、どのように仕上げれば良いのか参考にしてみてください。

  • シンプルさを重要視してゴチャゴチャとしたデザインを使わない
  • 帽子や旭日章など警察官を連想させる画像やイラストを余白に挿入する
  • 名前や連絡先などの情報だけではなく、キャッチフレーズやキャッチコピーを入れる

 

「インパクトのある名刺を作成した方が良い!」と考えて、カラフルやゴージャスに作っている方は少なくありません。

エステティシャンやネイリスト、ホステスやキャバクラ嬢といった職業の女性には向いていますが、警察官の名刺はなるべくシンプルに作成すべきです。

あまりにも警察官のイメージと掛け離れているデザインの名刺では相手に良い印象を与えることができないため、文字情報と合わせてベストだと思う1枚を作成してみてください。

タイトルとURLをコピーしました