名刺の作成でメールアドレスの項目は必要!フリーメールの使用はNG?

名刺の作成でメールアドレスの項目は必要!フリーメールの使用はNGなの?

メールアドレス

名刺を作成するに当たり、メールアドレスの項目は欠かせません。

ビジネスでもプライベートでも連絡先を伝える目的で名刺交換しますので、電話番号やメールアドレスは忘れずに記載する必要がありますよ。

パソコンのメールアドレスでも携帯電話のメールアドレスでも基本的には何でもOK!

しかし、ビジネスで使う名刺を作成する時はGmailやYahoo!mailなどのフリーメールの記載は避けるべきです。

なぜビジネスの世界でフリーメールを使わない方が良いのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

  • 誰もが簡単にアカウントを取得して作成できるので信憑性に欠ける
  • その手軽さゆえに悪質なスパム業者に使用されるケースあり
  • 会社としての取引をしてもらえない可能性がある

「Gmail」「Yahoo!メール」「Exciteメール」「Outlookメール」は手軽に取得できる代わりに、信頼性や信憑性に欠けるのがデメリットですね。

フリーメールを名刺に載せるのが絶対にNGではないものの、ビジネスで使用するメールアドレスとしては適していません。

「フリーメールを使っている個人事業主は信用できない」と断言する企業もありますので、メールアドレスを名刺に載せて作成する際は十分に注意しましょう。

※個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツはこちら!

【10社徹底比較!】個人事業主やフリーランスの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
個人事業主やフリーランスには営業ツールの名刺が欠かせません。この記事では、個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についてまとめました。どんな名刺を仕事で使えば良いのか悩んでいる方は要チェックです。

独自ドメインのメールアドレスを載せて名刺を作成するのがおすすめ!

独自ドメイン

独自ドメインのメールアドレスを作成する3つのメリット!
  • 会社や企業の信頼性の高さをアピールできる
  • 好きな文字列のドメインを作成できる
  • メールアカウントを複数追加できる

「フリーメールがNGならどのメールアドレスを名刺に載せて作成すれば良いの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

そこで、独自ドメインのメールアドレスを載せて名刺を作成してみましょう。

Gmail(ジーメール)やYahoo!メールなどのフリーメールと違い、独自ドメインのメールアドレスには上記の3つのメリットあり!

独自ドメインを使ったメールアドレスは、企業のブランディングや顧客からの信頼感確保に欠かせません。

個人事業主はただでさえ法人ではないという時点で不利な状況に立たされていますので、名刺の中に記載するメールアドレスにも拘った方が良いですよ。

そもそも、メールアドレスは「xxxxx@vvv.com」で構成されていて、「xxxxx=ローカル」「vvv.com=ドメイン」になります。

例えば、Gmail(ジーメール)ではドメイン部分は「@gmail.com」で固定されるのに対して、独自ドメインでメールアドレスではこの部分を自由に設定できるのです。

会社や個人事業主が独自ドメインを作成する時は、次の3つの点を心掛けてみましょう。

  • できる限り短く簡潔に
  • 自社の業種や職種を明確に
  • 自分の会社名がわかりやすく

独自ドメインのメールアドレスはフリーメールとは違って無料ではありませんので、取得するには一定の料金を支払わないといけません。

それでも莫大な費用はかからないため、名刺の中に独自ドメインのメールアドレスを記載して信用力を高める努力をしてみてください。

独自ドメインの取得におすすめのサービス!

※横にスクロールできます。

サービス名 新規取得の料金 更新料 大まかな特徴 総合評価
お名前.com .comは240円 1,280円 580種類以上のドメインから好きなものを取得OK ★★★★★
Star Domain(スタードメイン) .comは968円 1,298円 ドメイン取得時にレンタルサーバーも借りられる ★★★★☆
ムームードメイン .comは1,160円 1,480円 ドメインが無料になるキャンペーンを実施中 ★★★☆☆
ゴンベエドメイン .comは1,408円 1,408円 国内で最もドメイン取扱数が多いサービス ★★☆☆☆
Xdomain(エックスドメイン) .comは260円 1,180円 人気トップレベルドメインを最安値で更新OK ★★☆☆☆

独自ドメインのメールアドレスを取得するには、ドメイン取得業者を利用します。

数多くのドメイン取得業者の中でも、上記の5社がおすすめです。

フリーメールアドレスだと、「誰でも無料で取得できるアドレスでメールを送受信している」と悪い方向に取られる恐れあり…。

会社の信頼性を下げる大きな原因になりますので、お名前.comやStar Domain(スタードメイン)で独自ドメインのメールアドレスを取得しましょう。

名刺の作成ならVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

Vistaprint(ビスタプリント)

ビジネス名刺を作成したい方には、ネット印刷サービスのVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

他の印刷会社とは違うVistaprint(ビスタプリント)のメリットをいくつか見ていきましょう。

  • 5,000種類を超える名刺のデザインテンプレートから選べる
  • ビジネス名刺に最適なシンプルでコンパクトなデザインが多い
  • 100枚のフルカラー名刺の印刷料金が送料無料の1,628円~と非常に安い
  • 文字DECO名刺やビジネスDECO名刺で見た目のインパクトをアップできる

専門業者で独自ドメインのメールアドレスを取得し、Vistaprint(ビスタプリント)で用意されているデザインで名刺を作成すれば完璧です。

まずはVistaprint(ビスタプリント)の公式サイトで自分のイメージに合う名刺のデザインを探してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

ビジネスでメールを使う際の注意点!

ビジネスメール

ビジネスにおいてメールは欠かせない存在ですが、意外にもマナーを守れていない人が多々存在します。

独自ドメインのメールアドレスを取得していてもキレイで見栄えのある名刺を作成していても、メールの使い方が間違っていると相手に失礼ですので注意しないといけません。

そこで、ビジネスメールの送り方や受け取り方など押さえておきたい基本的なマナーを紹介していきます。

  • 「もう少し経ってからで良いや」と後回しにせずに瞬時に返信する
  • 相手への敬意や配慮を忘れない姿勢を常に意識する
  • 不要な重複表現を省いて簡潔で分かりやすい文章を書く
  • 重要な要件に関してはメールやFAXを使用しない
  • 1通のメールに対して1用件で書くことを意識する

サラリーマンであれば当然のように把握していることでも、一人で事業をこなしてきた個人事業主やフリーランスは意外と知らないものです。

恥をかいたり失敗したりする前に、今一度ビジネスメールの常識やマナーをチェックしておいてください。

※名刺交換のマナーについては下記のページで詳しく解説しています。

【名刺交換のマナー!】正しい渡し方や受け取り方、しまうタイミングについて徹底解説!
素敵な名刺を作成していても、名刺交換のマナーを知らなければ意味がありません。正しいやり方で名刺交換するのは社会人の常識ですよね。この記事では名刺交換の正しい渡し方や受け取り方、相手からもらった名刺をしまうタイミングについて詳しく解説していきます。

まとめ

名刺の中に記載するメールアドレスについておわかり頂けましたか?

フリーメールは簡単に取得できますが、企業としての信頼性が低下する恐れがありますので独自ドメインのメールアドレスを取得すべきですね。

独自ドメインのメールアドレスを名刺の中に記載し、ビジネスを効率良く進める努力をしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました