*

PowerPoint(パワーポイント)で名刺の作成

公開日: : 最終更新日:2016/12/26 名刺作成のソフト

PowerPoint(パワーポイント)の使い道は?

PowerPoint(パワーポイント)で名刺の作成
資料作成やプレゼンテーションに欠かせないソフトの一つがマイクロソフト社のPowerPoint(パワーポイント)で、ビジネスで使ったことのある方は多いでしょう。

Word(ワード)やExcel(エクセル)もそうですが、このPowerPoint(パワーポイント)を使って名刺を作成することもできます。

基本的にはスライドの作成をしてスライドショーを用いた発表を行うソフトなので、会議や打ち合わせ、学校での研究成果の発表として用いるはずです。

  • ビジネスにおける企画書の作成
  • プレゼンテーションで発表する資料
  • アニメーションを取り入れた資料

 

上記のような使い道が主流で、ビジネスだけではなく小学校でもパワーポイントを作成する授業が行われていても不思議ではありません。

それでも、画面上で自由に文字を入力できるので名刺の作成は可能ですし、カレンダーやチラシの作成にも適しています。

PowerPoint(パワーポイント)を使ったことがない初心者でも操作は難しくありませんし、シンプルな名刺であれば簡単に作成できます。

PowerPoint(パワーポイント)を使って名刺を作成しよう

パソコンに元から入っていないこともあるので、その際は購入・ダウンロードしなければなりません。

しかし、元々入っていることも多いので、PowerPoint(パワーポイント)を使った名刺の作成方法を確認してみてください。

  1. パソコンのPowerPoint(パワーポイント)を起動させる。
  2. 「ファイル」⇒「ページ設定」⇒「ユーザー設定」で用紙の設定を行う。
  3. 用紙のサイズと余白を調整して名刺の大きさにする。
  4. PowerPoint(パワーポイント)では余白の設定オプションがないため、「表示」⇒「ルーラー」で画面を表示させてから使用する。
  5. 名刺の大きさが設定できたら名前や会社名といった文字を入力していく。
  6. マウスを使って文字の位置を調整し上段のツールバーで大きさを変えていく。
  7. 個人の好みで書体を調節する。(複数の書体を用いると見やすくなる)
  8. 必要に応じて空いているスペースに画像を挿入する。
  9. 名刺が出来上がったらオプションで内容を確認して印刷する。
  10. 印刷した用紙を名刺のサイズにカットして完了。

 

PowerPoint(パワーポイント)による名刺の作り方

上記のような手順で名刺が作成でき、プリンタを持っていない場合でも印刷だけ業者に任せることはできます。

ワードよりも名刺内の文字の移動が簡単なので、PowerPoint(パワーポイント)の方が使いやすいと感じる方は多いのではないでしょうか。

PowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成するデメリット

PowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成するに当たり、デザインがシンプルになりやすいというデメリットがあります。

この点に関してはどの無料ソフトにも同じように該当しますが、名刺を渡した相手にインパクトを与えるのが少々難しいのです。

  • 自分の職業やイメージに合うデザインテンプレートを選ぶ
  • 文字だけではなくイラストや写真も同時に取り入れる
  • 表面のデザインに加えて55㎜×91㎜の綺麗な名刺を作る

 

名刺を渡した時に相手へと良い印象を与えるには上記のポイントを押さえておかなければなりません。

そんな時にPowerPoint(パワーポイント)ではなく専門のサービスを利用すれば幾つものテンプレートの中からお好きなデザインを選び、オリジナルの名刺を作成できるのです。

名刺の印刷会社の選び方で迷っている人にはVistaprint(ビスタプリント)をおすすめします。

名刺のデザインはネット上で無料で行えますし、印刷も100枚で990円という格安の料金なので、是非Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 


関連記事

Macで名刺の作成

Macにはどんなメリットがあるの? Macでも利用できる名刺作成ソフトがあるのかどうか、疑問を抱え

記事を読む

名刺の作成ができるソフトのダウンロード

名刺を作成するためにソフトを無料でダウンロードしよう 専門の印刷会社へと依頼するのではなく名刺

記事を読む

スマホ(iPhone・Android)で名刺の作成

スマホ(iPhone・Android)で名刺を作成する方法 最近ではiPhoneやAndroi

記事を読む

Pagesで名刺を作成してみよう

Pagesとは何なのか? 近年ではMacユーザーもそれなりに増えており、どのような文書

記事を読む

Illustrator(イラストレーター)で名刺の作成

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成しよう Photoshop(フォトショッ

記事を読む

Word(ワード)2007・2010で名刺の作成

Word(ワード)にはどんな使い道がある ワープロソフトの中でも、Word(ワード)は

記事を読む

アプリで名刺の作成

アプリを使って名刺を作成できる? スマートフォンといった携帯電話で手軽に名刺を作成したいと

記事を読む

一太郎で名刺の作成

一太郎を使って名刺を作成しよう 日本語のワープロソフトとして有名なのが一太郎で、業界で首位だっ

記事を読む

Excel(エクセル)で名刺の作成

多くのパソコンに元から入っているMicrosoft社のExcel(エクセル)を使って名刺を作成す

記事を読む

GIMPを使った名刺の作成や印刷

GIMPとは何をするためのソフト? GIMPとは「GNU Image Manipulation

記事を読む

飯田橋で名刺を作成しよう

飯田橋で名刺を作成しよう 飯田橋には企業がたくさんあり、ビジネスマンが...

医療従事者の名刺を作成する上でのポイント

医療従事者の名刺を作成する上でのポイントをチェック! 医療に関係する専...

厚紙で名刺を作成するメリット!薄紙は避けた方が良い?

名刺を印刷する用紙の厚さの種類は? 名刺を作成するに当たり、用紙の選択...

アクセアで名刺を作成しよう

アクセアで名刺を作成!サービスの特徴は? アクセアとはオンデマンド印刷...

名刺の管理に役立つおすすめのバインダー

バインダーで名刺を管理するメリットは? ビジネスマンであれば職業や職種...

東京駅周辺で名刺を作成できる?即日サービスはある?

東京駅周辺で名刺を作成しよう 東京駅と言えば、数多くのビジネスマンが集...

エンジニアの名刺を作成する際のポイント

フリーランスエンジニアは名刺を作成すべき? エンジニアとは工学者や技術...

名刺の作成で資格を入れる際に押さえておくべきポイント

名刺の作成で資格を入れるメリットは? 名刺を作成するに当たり、名前や連...

名刺の管理で役立つOneNote

名刺の管理で役立つOneNoteの特徴をチェック! OneNote(ワ...

ファッションデザイナーの名刺を作成する際のポイント

ファッションデザイナーとはどんなお仕事? ファッション関連のお仕事の中...

PAGE TOP ↑