【口コミや評判は?】ecobe!(エコビー)で名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!

名刺を作成できるecobe!(エコビー)の基本情報

ecobe!(エコビー)

ecobe!(エコビー)の基本情報
サービス名 ecobe!(エコビー)
会社名 丸吉日新堂印刷株式会社
本社の郵便番号 〒062-0936
本社の住所 北海道札幌市豊平区平岸6条12丁目11-2
電話番号 011-837-9636
注文ロット 50枚~
名刺100枚の料金 1,980円~
名刺200枚の料金 3,960円~
名刺500枚の料金 9,210円~
送料 全国一律520円・6箱以上の場合は1,200円
納期 校了(最終仕上がり確認)の翌日から4営業日~5営業日
テンプレートの種類 800種類以上
印刷用紙の種類 20種類以上
デザイン編集
データ入稿
オプション ・点字加工
・変形サイズ
・ロゴトレース
・地図制作
・QRコード制作
・似顔絵制作
・カーボンオフセット付き
口コミや評判 インパクト抜群の名刺を作成できた
総合評価 ★★☆☆☆

ecobe!(エコビー)は、エコ名刺業界No.1の実績を持つネット印刷のサービスです。

特殊な素材や加工で名刺を作成できることで、マスコミや環境コンサルタントからも高く評価されていますよ。

印刷会社の選び方で迷っている方は、ecobe!(エコビー)のメリットやデメリット、実際に利用した方の口コミや評判を見ていきましょう。

ecobe!(エコビー)で名刺を作成する5つのメリットを徹底解説!

ecobe!(エコビー)は、創業33年を誇る老舗の印刷会社です。

現在ではネット通販のサービスも実施していますので、全国どこにお住まいでも名刺やショップカードを作成できますよ。

ecobe!(エコビー)で名刺を作成するに当たって5つのメリットがありますので、他のサービスとの違いをチェックしておきましょう。

1:他の印刷会社では難しいエコ名刺を作成できる!

ecobe!(エコビー)の一番の魅力は、何と言ってもエコ名刺業界でNo.1の実績を持ち合わせているところです。

他の名刺作成サービスや印刷会社では難しいエコ名刺の作成に特化しています。

以下では、ecobe!(エコビー)の拘りのエコ素材(印刷用紙)をいくつか挙げてみました。

※横にスクロールできます。

ecobe!(エコビー)の用紙 大まかな特徴
ペットボトル再生名刺 トランプのような肌触りで水に濡れても大丈夫
ワンプラネットペーパー 茎の細かい繊維質が入っている黄色の用紙
北海道産の小麦わら 藁パルプが持っている独特な風合いで耐久性が高い
富良野ラベンダーペーパー オプションでラベンダーの香りを付けられる
オホーツクホタテペーパー 海の資源と古紙の融合から生み出されたエコ用紙
桜の木パルプペーパー 間伐材30%と和紙の古紙70%で薄い茶色の素材感あり
帆布(はんぷ)ペーパー コットンの繊維の凸凹で柔らかい印象になる
ミルクペーパー 牛乳パック(ミルクカートン)の古紙を使った名刺
マガジンペーパー グレーの風合いが特徴で表面はツルツルしている
間伐材ペーパー ピンとした張りを持ち、磨耗に強い用紙
湘南芝ペーパー シュレッダーくずをリサイクルして淡いグリーンに仕上げた用紙
デニムペーパー デニムの色合いを表現した個性的な用紙
バガスペーパー ナチュラルで温かみと優しさを併せ持つ用紙
東北コットンペーパー 綿(コットン)の茎で作られていてコシを持つ用紙
カーネーションペーパー 少しクリーム色の優しい風合いの再生紙

どれも再生紙を使って名刺を作成してくれますので、エコ活動をしている企業や個人事業主にもピッタリですね。

※個人事業主やフリーランスに合う名刺を作成したい方はこちら!

フリーランス・個人事業主の名刺作成
フリーランスや個人事業主の名刺を作成するに当たって押さえておきたいポイント! 名刺はサラリーマンだけが持つツールだと考えている方がいますが、決してそんなことはありません。 名刺は自分を売り込むために欠かせないツールの一つなので、...

「これは自分に合っているかも!」という用紙を見つけたら、ecobe!(エコビー)で印刷をお願いしてみてはいかがでしょうか。

参考 ecobe!(エコビー)で取り扱っているエコ素材

2:800種類を超えるデザインテンプレートから選択OK!

ecobe!(エコビー)は用紙の種類に加えて、名刺のデザインテンプレートも豊富です。

全部で800種類を超えるテンプレートから好きなデザインを選び、ビジネスや趣味で使う名刺を作成できます。

以下では、ecobe!(エコビー)で取り扱っている名刺のデザインテンプレートをいくつか挙げてみました。

カラー印刷横型デザイン

カラー印刷縦型デザイン

モノクロ横型デザイン

写真入り名刺デザイン

言葉名刺デザイン

デザインコンペ作品

比較的シンプルなデザインのテンプレートが多いので、ecobe!(エコビー)はビジネスマンにピッタリの印刷会社です。

3:特殊な加工でインパクト抜群の名刺を作成できる!

ecobe!(エコビー)の特殊加工名刺
顔写真入りの名刺 自分の顔写真を挿入してアピールできる
二つ折りや三つ折りの名刺 通常サイズの名刺よりも情報量を増やせる
毛筆書名刺 書家アーティストの文字が入った名刺
笑い文字名刺 可愛い印象を与えられるデザインの名刺
点字名刺 障害をお持ちの方のために点字加工を施した名刺
似顔絵名刺 自分の似顔絵を挿入して顔を覚えてもらえる

ネット印刷のecobe!(エコビー)では、上記のように特殊な加工の名刺を作成できます。

筆文字で仕上げたり似顔絵を挿入したりと、インパクト抜群の名刺でアピールできるわけです。

※筆文字名刺や似顔絵入り名刺を作成するメリットはこちら!

筆文字で名刺を作成できるサービス3選!
筆文字を使って名刺を作成するメリット 筆文字とは筆を使って書く文字で、筆ペンとは違ったイメージや味を引き出すことができます。 書道の時に和紙に筆を使って書く文字をイメージするとわかりやすいのではないでしょうか。 名刺を...
顔写真や似顔絵入りの名刺を作成するメリットとおすすめのサービス
顔写真や似顔絵が入った名刺を作成するメリットはこれだ! 名刺を渡した相手に自分のことをしっかりと覚えてもらうために、顔写真や似顔絵入りの名刺を作成する方は増えました。 シンプルな名刺ではなく、他の人とは違う奇抜な名刺で勝負して自...

ただし、通常デザインの名刺と比べてみると、1枚当たりの印刷料金が高くなりやすいのがデメリット…。

その代わりに自分の印象を相手に強く残すことができますので、「名刺を渡した人にもっと覚えてもらいたい!」と考えている方はecobe!(エコビー)で特殊加工の名刺を作ってみてください。

4:プロのデザイナーに名刺をおまかせ注文できる!

おまかせ注文

既存のテンプレートではなく、完全にオリジナルのデザインの名刺が欲しいならecobe!(エコビー)がおすすめ!

ecobe!(エコビー)は、プロのデザイナーに名刺をおまかせ注文できますよ。

ecobe!(エコビー)のおまかせ注文は、見た目のデザインに加えて名刺の構成も全てお任せできるのが特徴です。

下記に当てはまる方は、ecobe!(エコビー)のおまかせ注文で名刺を作成してみましょう。

  • 何となく名刺のイメージが出来上がっている
  • なるべくコストを抑えてオリジナルデザインの名刺を手に入れたい
  • 自宅のプリンタで印刷してみたけど何だかしっくりとこない
  • ロゴマークやイラストをキレイにトレースして印刷して欲しい

名刺作成の料金は高くなりますが、ecobe!(エコビー)は自分の好きなデザイナーさんを選べますので安心です。

5:コロナが流行る現代に欠かせない抗菌名刺を作成できる!

抗菌名刺

ecobe!(エコビー)の抗菌加工の印刷物
名刺 接触の機会が増えてきた今に必要なアイテム
診察カード 一人でも多くの患者様が安心できるアイテム
ショップカード ささやかなお客様へ気遣いができるアイテム

新型コロナウイルスが流行る現代では、様々な場面で抗菌や除菌が行われています。

ecobe!(エコビー)は、今のご時世に欠かせない抗菌名刺を作成できる数少ないサービス!

ecobe!(エコビー)の抗菌名刺には銀抗菌剤が使われていますので、各種病原菌やウイルスの増殖を抑えられます。

抗菌マークでお客様や取引先にアピールすることもできますので、抗菌名刺が欲しい方はecobe!(エコビー)に依頼してみましょう。

ecobe!(エコビー)で名刺を作成する3つのデメリット…

他のネット印刷のサービスと比較してみると、ecobe!(エコビー)には上記の3つのデメリットあり…。

ecobe!(エコビー)で名刺を注文する前に、良くない部分をきちんと確認しておきましょう。

1:名刺1枚当たりの印刷料金は高い…

※横にスクロールできます。

名刺の種類 黒1色片面 黒1色両面 カラー片面 カラー両面
50枚の印刷 1,390円~ 1,930円~ 2,390円~ 3,540円~
100枚の印刷 1,980円~ 2,750円~ 3,410円~ 5,060円~
200枚の印刷 3,960円~ 5,500円~ 6,820円~ 10,120円~
300枚の印刷 5,640円~ 7,840円~ 9,720円~ 14,420円~

ecobe!(エコビー)は、名刺1枚当たりの印刷料金が高いのがデメリット…。

片面のモノクロ名刺でも、100枚で1,980円を支払わないといけません。

同じネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)は、ecobe!(エコビー)とは違って100枚の名刺がたったの980円ですよ。

選べるデザインも5,000種類以上と豊富ですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2:注文してから届くまでの納期が長い…

ネット印刷サービス 名刺が届くまでの納期
プリスタ。 16時までの注文で当日出荷
マヒトデザイン 平日の14時までの注文で即日出荷
Vistaprint(ビスタプリント) 4営業日後の出荷
ecobe!(エコビー) 校了後4営業日後の発送

他の印刷会社と比べてみると、ecobe!(エコビー)は名刺を注文してから届くまでの納期が長いのがデメリットです。

ecobe!(エコビー)の自然素材エコ名刺は、校了が終わって4営業日後の出荷になります。

ecobe!(エコビー)の納期

ecobe!(エコビー)の納期

デザインの校正には2営業日~3営業日がかかりますので、トータルの日数は長くなるわけですね。

「即日で名刺を作成したい」「早く名刺を手に入れたい」と考えている方にecobe!(エコビー)は向いていません。

※即日で名刺を作成できるサービスはこちら!

即日・当日・翌日に名刺を作成できる?
名刺の作成と印刷を業者に依頼した場合、即日で入手できるのか翌日までかかるのか疑問を抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。 納期までにかかる日数は業者によって大きな違いがあり、即日で手に入れられるところがあれば、5日程度かかるところ...

3:Web上でツールを使って名刺をデザインできない…

ecobe!(エコビー)はデザインを選ぶだけではなく、データ入稿による名刺作成にも対応しています。

しかし、Web上で専用のツールを使って名刺をデザインすることはできません。

上記で紹介したネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)は、ソフトのダウンロードやインストール不要でWeb上で名刺のデザイン編集ができます。

拘りのあるデザインの名刺を作りたい方は、ecobe!(エコビー)以外のネット印刷サービスを選びましょう。

ecobe!(エコビー)で名刺を作成する流れを徹底解説!

ecobe!(エコビー)は、1台のパソコンやスマホがあれば簡単に名刺を作成できます。

「どうやって注文すれば良いの?」と悩んでいる方は、ecobe!(エコビー)で名刺を作成する流れを見ていきましょう。

 

①ecobe!(エコビー)の公式サイトにアクセスし、上部メニューの「ご注文はこちら」のボタンを押す

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

②「デザイン見本から選んで注文」「複製名刺注文」「データ入稿注文」といったメニューから選ぶ

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

③デザインから注文する場合は、「自然素材名刺」「ペットボトル再生材名刺」から選ぶ

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

④カテゴリーの中から自分の職業やイメージに合うデザインを選択する

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

⑤「台紙タイプ」「用途タイプ」「デザインタイプ」でテンプレートを検索する

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

⑥名刺のデザインが決まったら台紙素材・オプションを選ぶ

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

⑦「氏名」「会社名」「部署」「住所」「電話番号」「メールアドレス」などの情報を入力する

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

⑧最後に枚数や数量を選択し、問題なければ「カゴに入れる」のボタンを押して注文を確定させる

ecobe!(エコビー)で名刺作成

 

全てオンライン上で完結しますので、ecobe!(エコビー)の名刺作成方法は至ってシンプルですよ。

ecobe!(エコビー)の口コミや評判まとめ!

ecobe!(エコビー)の口コミや評判

初めてネット通販のecobe!(エコビー)で名刺を注文する方のために、ここでは利用者の口コミや評判の情報を紹介していきます。

ecobe!(エコビー)の良い口コミや評判

エコロジーなど自分の理念を反映させた名刺を作りたかったので、ecobe!(エコビー)にお願いしました。環境に優しいのはもちろんのこと、見た目の風合いもかなり気に入っています。「インパクトのある名刺ですね」とお褒めの言葉を頂きましたので、牛乳パック素材の名刺はおすすめです。

名刺1枚当たりの料金はかなり高めに設定されていますが、ecobe!(エコビー)を選んで正解でした。お客様と名刺を交換する際に、初対面での話題作りに役立ちます。ペットボトル名刺は耐久性も非常に高いので、ecobe!(エコビー)で作ってみてください。

ecobe!(エコビー)でエコ名刺を作成!「この名刺何?」「初めて見ます」と言われることが多くなったね。自分の顔を覚えてもらって仕事を獲得しやすくなったからecobe!(エコビー)に依頼して良かった。

通常の名刺だけではなく、ecobe!(エコビー)は顔写真やロゴ入り名刺も作成できます。テンプレートの種類も非常に多いため、自分が望むデザインで仕上げられるのではないでしょうか。

ecobe!(エコビー)の悪い口コミや評判

50枚から名刺を印刷できるのはありがたいシステムだと思いました。しかし、ecobe!(エコビー)は名刺の印刷料金がかなり高め…。別途でオプションを加えると高額ですので注意した方が良いですね。

まとめ

エコ名刺を作成したい方にはecobe!(エコビー)が向いています。

豊富な種類のエコ素材を使って名刺を印刷できるのはecobe!(エコビー)の大きなメリット!

抗菌加工を施した名刺やショップカードも取り扱っていますので、詳細はecobe!(エコビー)の公式サイトで確かめてみてください。

参考 ecobe!(エコビー)の公式サイト

タイトルとURLをコピーしました