【口コミや評判は?】マヒトデザインで名刺を作成する7つのメリットと3つのデメリットを全解説!

マヒトデザインの基本情報

マヒトデザイン

マヒトデザインの基本情報
サービス名 マヒトデザイン
会社名 株式会社マヒト
本社の郵便番号 〒344-0004
本社の住所 埼玉県春日部市牛島152-3
電話番号 不明
注文ロット 100枚~
名刺100枚の料金 160円~
名刺200枚の料金 320円~
名刺500枚の料金 800円~
送料 クロネコヤマト ネコポス:260円、佐川急便 宅配便:450円
納期 翌日~翌々日程度
テンプレートの種類 280種類以上
印刷用紙の種類 20種類以上
デザイン編集
データ入稿
オプション ・角丸加工
・プラスチック名刺箱
口コミや評判 印刷料金が安くてキレイな仕上がりの名刺を作成できる
総合評価 ★★★☆☆

マヒトデザインは、オンデマンド印刷で格安の料金で名刺を作成できるサービスです。

既存のデザインを選んで編集したり自分で作ったデータを入稿したりと、お好きな方法を選択して名刺を手に入れることができますよ。

「とにかく名刺の印刷料金を抑えたい」「短納期のネット印刷を探している」「シンプルなデザインの名刺を作りたい」という方にマヒトデザインはおすすめ!

マヒトデザインで名刺を注文する前に、他の印刷会社とは違うメリットやデメリットを詳しく見ていきましょう。

参考 マヒトデザインの公式サイトはこちら

マヒトデザインで名刺を作成する7つのメリットを徹底解説!

マヒトデザインは上記の7つのメリットを持つネット印刷の名刺作成サービス!

取り扱い印刷物は「名刺」「チラシ」「フライヤー」「ハガキ」「ポストカード」「パンフレット」と非常に多く、1ヵ月間で200万枚近くの販売実績があります。

ビジネス名刺やプライベート名刺の作成を考えている方は、他の印刷会社とは違うマヒトデザインの強みをチェックしておいてください。

1:自分に合う方法から選んで名刺を作成できる!

名刺の作成方法

※横にスクロールできます。

マヒトデザインの名刺の作成方法
デザインテンプレートを選択 お好きな名刺テンプレートを選んでデザインメーカーで編集する
オンデマンド名刺印刷 Illustratorなどの完全データを入稿して名刺の印刷を依頼する
そっくり名刺 今お使いの名刺のデザインをそっくりそのまま印刷して仕上げる

マヒトデザインでは、上記の3つの方法から選んで名刺を作成できます。

既に名刺のデータを持っている方も既存のデザインテンプレートを使いたい方も、マヒトデザインに依頼して名刺の印刷OK!

「デザインテンプレートを選択」「オンデマンド名刺印刷」「そっくり名刺」で一体何が違うのか見ていきましょう。

デザインテンプレートを選択

名刺のデータをお持ちでない方は、マヒトデザインで用意されている既存のデザインテンプレートを使って名刺を作成していきます。

マヒトデザインの名刺テンプレートは、シンプルなものからゴージャスなデザインまで様々ですね。

下記のように職業別で名刺のデザインを検索できるのは便利なのではないでしょうか。

小売・卸売の名刺デザイン

小売・卸売の名刺デザイン

飲食の名刺デザイン

飲食の名刺デザイン

美容の名刺デザイン

美容の名刺デザイン

不動産の名刺デザイン

不動産の名刺デザイン

医療・介護の名刺デザイン

医療・介護の名刺デザイン

自分に合うテンプレートを選び、後はWeb上でデザインを編集すれば完了です。

オンデマンド名刺印刷

マヒトデザインのオンデマンド名刺印刷
取り扱いサイズ 91mm×55㎜のサイズ
用紙のラインナップ 高級紙を含む20種類以上
名刺の印刷料金 片面モノクロ印刷100枚で160円~
発送日(納期) 平日14:00までに受付確定すれば即日発送
配送料 ネコポス:260円、宅配便:450円
リピート割引 「再注文」の場合はリピート割引が適用

マヒトデザインのオンデマンド名刺印刷では、データを入稿して名刺の作成を依頼する形になります。

取り扱いの名刺サイズは91㎜×55㎜だけですが、印刷料金は100枚160円~と格安!

しかも、「注文履歴からの再注文」「保存デザインからの再注文」では、リピート割引が適用されて3%OFFの価格で名刺を印刷できますよ。

マヒトデザインのリピート割引

マヒトデザインのリピート割引

既に名刺のデータを持っている方や印刷料金を抑えたい方は、オンデマンド名刺印刷を選びましょう。

そっくり名刺

そっくり名刺

マヒトデザインでは、今お使いの名刺のデザインをそっくりそのまま印刷することができます。

「Illustrator(イラストレーター)を持っていないから修正できない」「名刺のデータを紛失してしまった」と悩んでいる方でも、名刺1枚の現物があればOKです。

マヒトデザインのそっくり名刺では、次の3つの方法から選んで印刷を依頼できます。

マヒトデザインのそっくり名刺
カメラ撮影 名刺を正面から真っ直ぐ撮影して写真を送る
スキャン 350dpi以上の解像度に設定してからスキャンする
郵送 お手持ちの名刺を「埼玉県春日部市牛島152-3」に送る

今の名刺のデザインが気に入っている方は、マヒトデザインのそっくり名刺を利用しましょう。

2:名刺の印刷料金が100枚で160円~と圧倒的に安い!

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 片面モノクロ名刺 両面モノクロ名刺 片面カラー名刺 片面カラー/裏面モノクロ名刺 両面カラー名刺
100枚の印刷料金 160円~ 290円~ 390円~ 490円~ 590円~
200枚の印刷料金 320円~ 580円~ 780円~ 980円~ 1,180円~
300枚の印刷料金 480円~ 870円~ 1,170円~ 1,470円~ 1,770円~
500枚の印刷料金 800円~ 1,450円~ 1,950円~ 2,450円~ 2,950円~
1,000枚の印刷料金 1,600円~ 2,900円~ 3,900円~ 4,900円~ 5,900円~

マヒトデザインは、名刺の印刷料金が100枚で160円~と格安です。

上記の料金表は一般的な上質紙180㎏の用紙で印刷した時の価格ですが、高級紙や特殊紙を選択してもコストを抑えて名刺を手に入れることができます。

自分で用紙を購入してコンビニで名刺を印刷するよりも、マヒトデザインに依頼した方が安上がりで済ませられるでしょう。

※コンビニで名刺を作成する手順はこちら!

コンビニで名刺を作成する手順を徹底解説!セブンイレブンやファミリーマートで印刷できる?
名刺の作成はコンビニ印刷よりもネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ! インクジェットプリンタをお持ちでない方でも、コンビニのマルチコピー機で名刺の作成や印刷ができます。 しかし、高品質な名刺を作成した...

3:データ入稿はIllustratorとPowerPointに対応!

マヒトデザインのデータ入稿

マヒトデザインのデータ入稿は、Illustrator(イラストレーター)とPowerPoint(パワーポイント)の2種類から選べます。

印刷会社の中には、「名刺の作成はIllustrator(イラストレーター)のデータのみ」と決められているところも少なくありません。

しかし、マヒトデザインはIllustrator(イラストレーター)をお持ちでなくても、PowerPoint(パワーポイント)で名刺のデータを作ればOK!

※Illustrator(イラストレーター)やPowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成する方法は下記のページで解説しています。

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。
PowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成する3つのメリットと正しい手順を徹底解説!
プレゼンソフトのPowerPoint(パワーポイント)は名刺を作成できます。シンプルデザインやポップデザインなど、幅広い名刺のテンプレートから選択OK!この記事では、PowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。

名刺の完全データの作成については、マヒトデザインの公式サイトをご覧になってください。

参考 マヒトデザインのデータ入稿

4:デザインメーカー(DESIGN MAKER)で簡単に編集できる!

デザインメーカー(DESIGN MAKER)

マヒトデザインではソフトをダウンロードしなくても、デザインメーカー(DESIGN MAKER)で簡単に名刺を編集できます。

従来のデザインメーカー(DESIGN MAKER)と比べてみると、リニューアルによって機能が充実して使いやすくなりました。

マヒトデザインのデザインメーカー(DESIGN MAKER)には次の4つの機能あり!

※横にスクロールできます。

マヒトデザインのデザインメーカー(DESIGN MAKER)の機能
デザインをサポート ガイドやグリッドの表示・非表示で細かく名刺をデザインできる
表面・裏面の切り替え 表面と裏面を切り替えて比較しながら名刺のデザインを編集できる
見やすいツールパレット 「文字ツール」「図形ツール」「画像ツール」が簡略化されて感覚的に操作できる
サムネイル表示 表示パネルでどの文字や画像を選択しているのか分かりやすい

新しいデザインメーカー(DESIGN MAKER)で自分好みに名刺を編集し、マヒトデザインに印刷を依頼しましょう。

参考 マヒトデザインのデザインメーカー(DESIGN MAKER)

5:20種類以上の用紙から選んで名刺を印刷できる!

※横にスクロールできます。

マヒトデザインの用紙 用紙の色 印刷の適正 表裏の同一性 大まかな特徴
上質紙 白色 コピー用紙に使われているオーソドックスな用紙
マットポスト 白色 優雅な印象で落ち着いた雰囲気のアートポスト紙
クラークケント 白色 用紙の繊維が印刷されるケントと同等の紙質
ベストマット アイボリー 風合いのある少し黄色味がかったマットコート紙
マシュマロホワイト 白色 表面は滑らかでキメ細かい白色度の高い用紙
アートポスト アイボリー 光沢性があり彩度が高い滑らかな感触の用紙
モダンクラフト 茶色 細かな繊維でビンテージ感を演出できる用紙
ヴァンヌーボ 白色 印刷後インキが載った部分に光沢感が出る用紙
五感紙きなり クリーム 豊かな風合いのある荒目の凹凸を持つエンボス紙
アラベールスノーホワイト アイボリー きめ細かい風合いの優しい手触りの高級紙
新バフンきぬ アイボリー 細い藁のような繊維が入った独特のテクスチャ
マーメイド絹 白色 表面にさざ波模様があるソフトな凹凸のエンボス紙
モデラトーンGAピュア アイボリー 表面に浅く荒目の凹凸があるエンボス紙
ケント 白色 きめ細かな風合いの紙表面に塗工していない用紙
サテン金藤 白色 表面処理により光沢を抑えたマットとコートのミックス
ホワイトアートポスト 白色 アートポストよりも少しコシのある鮮やかな用紙
ミラーコートAP やや黄色 表面がミラー紙、裏面がコート紙の印刷用紙
ミラーコートC やや黄色 表面がミラー紙、裏面がコート紙の印刷用紙
ミラー上質 白色 光沢があり鏡面のようなミラー光沢加工の用紙

マヒトデザインでは、上記のように20種類以上の用紙から選んで名刺を印刷できます。

一般的な用紙だけではなく、高級紙や特殊紙の取り扱いも多いのがマヒトデザインのメリットですね。

例えば、光沢紙を使って名刺を作成すれば、写真や画像が鮮やかな仕上がりになって高級感がアップします。

※光沢紙で名刺を作成するメリットはこちら!

【8社徹底比較!】光沢紙で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
光沢紙を使って名刺を作成すると、写真やイラストの発色が良くなります。このページでは、光沢紙で名刺を作成できる印刷会社の情報についてまとめました。高級感のある名刺を作って勝負したい方は要チェックです。

マヒトデザインのどの印刷用紙が自分に合っているのか考えてみましょう。

6:名刺を注文する前に用紙サンプルを請求できる!

「用紙の種類が多いのは良いけど、どれを選べば良いのかわからない…」と悩んでいる方はいませんか?

そのような人のために、マヒトデザインでは名刺を注文する前に用紙サンプルを請求できますよ。

マヒトデザインに用紙のサンプルを請求する手順は下記のように簡単です。

 

①マヒトデザインの公式サイトにアクセスし、上部メニューの「用紙サンプル請求」をクリックする

用紙サンプルの請求

 

②用紙サンプル請求フォームに「名前」「住所」「電話番号」「メールアドレス」などの個人情報を入力する

用紙サンプルの請求

 

③「個人情報取扱い同意書」に目を通し、確認ボタンを押してマヒトデザインに送信する

用紙サンプルの請求

 

用紙の質感や感触を確かめた後に名刺を注文できるのは安心ポイントです。

※サンプルや見本を手に入れられる印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社4選!
このページでは、名刺を作成する前にサンプルや見本を手に入れられる印刷会社を紹介しています。名刺の見た目や用紙の質感を確かめたい人にサンプルはおすすめ!印刷会社選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

7:条件をクリアしていれば即日発送・当日出荷してくれる!

即日出荷

マヒトデザインの即日発送・当日出荷の条件
  • 会員登録や名刺の注文が完了している
  • 不備のないデザインのデータを入稿している
  • 代引きを除いて商品の決済が完了している
  • 平日14時(土曜は10時)までに完了している

マヒトデザインでは上記の4つの条件をクリアしていると、名刺の即日発送や当日出荷に対応してくれます。

翌日には印刷された名刺が自宅に届きますので、短納期の印刷会社をお探しの方にマヒトデザインはおすすめ!

「早く名刺を作成しないとヤバい…」と焦っている方は、完全データを用意して平日14時(土曜は10時)までに注文を済ませましょう。

※即日発送・当日出荷で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

マヒトデザインで名刺を作成する3つのデメリット…

マヒトデザインは高品質な印刷会社ですが、他のネット印刷と比較してみると上記の3つのデメリットあり…。

マヒトデザインに依頼して名刺を注文する前に、良くない部分をきちんと確認しておきましょう。

1:名刺のテンプレートの種類は少ない…

印刷会社 名刺のテンプレートの種類 デザインの品質
Vistaprint(ビスタプリント) 5,000種類以上 ★★★★★
デザイン名刺.net(ケイワンプリント) 2,000種類以上 ★★★★★
アドプリント(ADPRINT) 1,100種類以上 ★★★★☆
スタプリ名刺 500種類以上 ★★★☆☆
パプリ by アスクル 400種類以上 ★★★★☆
マヒトデザイン 280種類以上 ★★★☆☆

他の印刷会社と比較してみると、マヒトデザインは名刺のテンプレートの種類が少ないのがデメリット…。

マヒトデザインでは既存のデザインを使って名刺を作成できますが、テンプレートは280種類程度しかありません。

一方でVistaprint(ビスタプリント)では、5,000種類以上のデザインから自由に選ぶことができますよ。

自分の職業やイメージに合う名刺を作成したい方は、同じネット印刷サービスのVistaprint(ビスタプリント)を選びましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2:オフセット印刷の料金は高い…

※横にスクロールできます。

オフセット印刷 100枚の印刷料金 200枚の印刷料金 300枚の印刷料金 500枚の印刷料金 1,000枚の印刷料金
1営業日出荷 4,353円~ 4,598円~ 4,876円~ 5,306円~ 6,675円~
2営業日出荷 3,275円~ 3,460円~ 3,646円~ 4,121円~ 5,062円~
3営業日出荷 2,670円~ 2,798円~ 2,937円~ 3,217円~ 4,017円~
4営業日出荷 2,066円~ 2,160円~ 2,263円~ 2,508円~ 3,169円~
7営業日出荷 1,649円~ 1,741円~ 1,846円~ 2,031円~ 2,694円~

上記の料金表は、マヒトデザインでアートポスト180kgの用紙を使い、オフセット印刷でフルカラー名刺を作成した時の価格です。

マヒトデザインのオンデマンド印刷は格安ですが、オフセット印刷の料金は安いとは言えません。

オフセット印刷で名刺を作りたい方は注意しましょう。

3:特殊加工でインパクト抜群の名刺に仕上げられない…

特殊加工

マヒトデザインは、特殊な加工でインパクト抜群の名刺を作成することはできません。

マヒトデザインで用意されているオプションは、名刺の4つの角を丸くする角丸加工だけです。

※角丸加工で名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】角丸加工で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
角丸加工とは、名刺やショップカードの4つの角を丸く施すオプションを指します。名刺を渡した相手に柔らかい印象を与えられるのが角丸加工のメリット!角丸加工で名刺を作成したい方は、こちらのページで紹介している4つの印刷会社から選んでみてください。

他の特殊加工で一味違った名刺を作成したい方は、別のネット印刷サービスを利用してください。

マヒトデザインで名刺を作成した人の口コミや評判まとめ!

マヒトデザインの口コミや評判

このページでは、ネット印刷のマヒトデザインで名刺を作成した人の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

マヒトデザインの良い口コミや評判

既存のテンプレートとデザインメーカー(DESIGN MAKER)を使い、オリジナルの名刺を作成しました。初心者の私でも難なく使いこなせるツールだったのが良かったです。

自分が想像していた以上にキレイな仕上がりの名刺でビックリしています。注文してから発送までも納期が短かったので、またマヒトデザインを利用するつもりです。

私は名刺に加えて、オシャレな透明クリアファイルもマヒトデザインで依頼しました。他の印刷会社と比べて料金が遥かに安いのが魅力的なポイントです。

マヒトデザインの悪い口コミや評判

名刺100枚当たりの料金は安いですし、小ロットでも注文できるところが良いと思いました。しかし、マヒトデザインではシンプルなデザインの名刺しか作れません。

正直なところ、マヒトデザインのオリジナルツールのデザインメーカー(DESIGN MAKER)は微妙です。使えるフォントの数はかなり少ないですし、テンプレートの中には背景を消せないものがいくつかあります。

まとめ

マヒトデザインで名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

モノクロ片面でもフルカラー片面でも、マヒトデザインは格安の料金で名刺の印刷を依頼できますよ。

デザイン編集ソフトのデザインメーカー(DESIGN MAKER)も使いやすいので、是非一度名刺を作ってみてください。

参考 マヒトデザインの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました