【10社徹底比較!】上質紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

上質紙で名刺を作成できる印刷会社10社を徹底比較!

上質紙

※横にスクロールできます。

印刷会社 上質紙による印刷 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
デザイン名刺.net(ケイワンプリント) 100枚で1,250円~ 20種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
名刺印刷のプリスタ。 100枚で150円~ 50種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
名刺良品 100枚で500円~ 80種類以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
ラクスル 100枚で500円~ 10種類以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
名刺作成のファースト 100枚で1,980円~ 15種類以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
SuperPrint(スーパープリント) 100枚で910円~ 70種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
ADPRINT(アドプリント) 100枚で750円~ 20種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
マヒトデザイン 100枚で100円~ 20種類以上 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆
名刺ハウス 100枚で2,090円~ 数種類程度 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、上質紙で名刺を作成できる代表的な印刷会社10社を印刷料金やデザインの種類で比較しました。

名刺印刷の中でも、上質紙はほとんどの印刷会社で取り扱っている定番紙!

名刺用紙を大きくわけると「上質紙」「光沢紙」「マット紙」「特殊紙」の4種類で、それぞれの違いを見ていきましょう。

名刺用紙別の違い
上質紙 原料のパルプから加工をせずに作られた定番の用紙
光沢紙 表面をコーティングして発色を鮮やかにした用紙
マット紙 表面に艶消しのマットコーティングがされた用紙
特殊紙 エンボス紙や和紙、ユポ紙など一味違う用紙

用紙に特に拘りがない方には上質紙を使った印刷が向いていますね。

自分に合う印刷会社を探し、上質紙で名刺を作成してみてください。

上質紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

上質紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

上質紙で名刺を作成したい方には上記の4つの印刷会社がおすすめです。

プリンタを使って自分で名刺を印刷するよりも、専門の印刷会社に依頼した方がキレイな仕上がりになりますよ。

ネット印刷サービスの選び方で迷っている方はこちらのページを参考にしてみましょう。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
上質紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

Vistaprint(ビスタプリント)は、フルカラー名刺100枚が1,628円~と格安のネット印刷サービスです。

ただ印刷料金が安いだけではなく、Vistaprint(ビスタプリント)は上質紙やコート紙など自分の好みに合う用紙を使えます。

Vistaprint(ビスタプリント)で取り扱っている上質紙は、下記のように印刷物で厚さやカラーに違いあり!

上質紙の対応製品 平米斤量 色(カラー)
名刺 209g/㎡(180kg) 白色
名刺、はがき 262g/㎡(225kg) 白色、ナチュラル
レターヘッド、メモ帳 81g/㎡(70kg) 白色

化学パルプ配合率100%の非塗工加工のスタンダード紙で、きめ細かな手触りが特徴です。

厚い用紙を使って重厚感を高めたり光沢仕上げでツヤを出したりすることもできますので、Vistaprint(ビスタプリント)に依頼して素敵な名刺を作成してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:デザイン名刺.net(ケイワンプリント)

デザイン名刺.net(ケイワンプリント)

デザイン名刺.netの基本情報
サービス名 デザイン名刺.net
運営会社 株式会社ケイワンプリント
本社の住所 東京都新宿区西新宿7-2-6 西新宿K-1ビル7F
上質紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,250円~
印刷用紙の種類 20種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

ケイワンプリントは新宿区に店舗を構えている印刷会社で、ネット印刷サービスのデザイン名刺.netを運営しています。

デザイン名刺.net(ケイワンプリント)は、最もスタンダードな上質紙を使って名刺の作成OK!

デザイン名刺.net(ケイワンプリント)で取り扱っている上質紙にどのような特徴があるのか見ていきましょう。

  • 化学パルプ100%の原料で製造されている
  • 印刷のコストパフォーマンスが高い
  • 筆記用具を選ばずに快適に記入できる

ビジネス名刺でもプライベート名刺でも、上質紙を使って印刷すれば間違いはありません。

※プライベートや趣味の名刺を作成するコツはこちら!

【8社徹底比較!】プライベートや趣味の名刺作成におすすめの印刷会社5選!
現在ではプライベート名刺や趣味名刺を作成する方が増えました。仕事以外の場所で自分をアピールしたいなら名刺が効果的です。ここでは、プライベート名刺や趣味名刺の作成におすすめの印刷会社を5つ紹介していきます。

100枚の名刺の印刷料金は1,250円~とお手頃価格ですので、デザイン名刺.net(ケイワンプリント)はおすすめです。

参考 デザイン名刺.net(ケイワンプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】ケイワンプリントで名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!
ケイワンプリントは高品質な印刷機でビジネス名刺やプライベート名刺を作成できるネット印刷サービス!料金の安さや納期のスピードに拘っています。このページではケイワンプリントで名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判をまとめました。

3位:名刺印刷のプリスタ。

名刺印刷のプリスタ。

名刺印刷のプリスタ。の基本情報
サービス名 名刺印刷のプリスタ。
運営会社 株式会社ビットブレーン
本社の住所 大阪府大阪市中央区島之内1-22-22 第一住建島之内堺筋ビル3F
上質紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で150円~、200枚で300円~
印刷用紙の種類 50種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

少しでも安い料金で上質紙を使って名刺を印刷したい方は、名刺印刷のプリスタ。を選びましょう。

以下では、名刺印刷のプリスタ。の上質紙180kgで作成した名刺の印刷料金をまとめてみました。

名刺の種類 印刷料金
片面モノクロ名刺 100枚で150円~
両面モノクロ名刺 100枚で270円~
片面カラー名刺 100枚で370円~
表面カラー/裏面モノクロ名刺 100枚で470円~
両面カラー名刺 100枚で570円~

100枚の名刺の印刷料金が150円~と最安値のネット印刷サービスですね。

※最安値で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】最安値で名刺を作成できる印刷会社を紹介!
「少しでも安い料金で名刺を作りたい」という方はいませんか?そのような人のために、この記事では最安値で名刺を作成できる印刷会社を紹介しています。代表的な10社のネット印刷を比較していますので、サービス選びの参考にしてみてください。

名刺のサイズを変更したり角丸加工を施したりと自由にアレンジできますので、名刺印刷のプリスタ。で作成してみてください。

プリスタ。の公式サイトはこちら

4位:名刺良品

名刺良品

名刺良品の基本情報
サービス名 名刺良品
運営会社 株式会社エンター
本社の住所 東京都新宿区住吉町8-28
上質紙による印刷
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で500円~
印刷用紙の種類 80種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

名刺良品では、用紙自体にカラーが付いた色上質紙を使って名刺を作成できます。

見た目のデザインに合う色上質紙を選べば、より素敵な名刺に仕上がること間違いなし!

名刺良品の色上質紙の中でも代表的なカラーをいくつか見ていきましょう。

 

色上質 水 176kg(プレーンな表面のファインペーパー)

色上質紙

 

色上質 コスモス 176kg(クセのないシンプルな風合いの用紙)

色上質紙

 

色上質 銀鼠 176kg(様々な用途に利用できるファインペーパー)

色上質紙

 

名刺良品は80種類以上の用紙を取り扱っていますので、他の選択肢も検討して名刺の印刷を依頼してみてください。

参考 名刺良品の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】名刺良品で名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!
この記事ではネット印刷の名刺良品のメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についてまとめました。片面モノクロも両面カラーも、100枚で500円~と格安!名刺を即日発送してくれるところも名刺良品の魅力的なポイントです。

上質紙で名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

上質紙を使って名刺を作成するに当たって上記の3つのメリットがあります。

高級紙や特殊紙で印刷したいといった拘りのない方は、とりあえず上質紙を選んでいれば失敗することはありません。

印刷会社に名刺の印刷を依頼する前に、上質紙の良いところを要チェックです。

1:名刺に記載する文字がキレイに反映される!

名刺の文字

上質紙は表面がコーティングされていないため、名刺に記載する文字がキレイに反映されます。

つまり、シンプルなデザインで文字メインの名刺を作成したい方に上質紙はおすすめ!

※モノクロのシンプルなデザインの名刺作成におすすめの印刷会社は下記のページで紹介しています。

【10社徹底比較!】モノクロのシンプルなデザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
お堅い職業の方にはモノクロのシンプルなデザインの名刺が向いています。このページでは、シンプルなデザインの名刺を作成できる印刷会社についてまとめました。ネット印刷なら簡単に名刺を作れますので、サービス選びで迷っている方は参考にしてみてください。

コート紙や光沢紙と比較すると発色はくすみますが、それでも上質紙の名刺は良い風合いになりますので安心してください。

2:ボールペンで文字を直接書き込むのに適している!

ボールペン

上質紙は筆記特性が高く、ボールペンで文字を名刺に直接書き込むのに適しています。

他の用紙よりも上質紙の筆記特性が高いのは、上記でも解説したように表面にコーティングされていないのが理由ですね。

名刺に何かメモやメッセージを手書きで残してアピールしたい方は、上質紙を使って印刷しましょう。

※相手から渡された名刺にメモを書くのが失礼な理由はこちら!

相手から渡された名刺にメモを書くのが失礼な理由を徹底解説!
相手から渡された名刺にメモを残したいと考えている方はいませんか?しかし、名刺交換の後にその場で相手の名刺にメモ書きするのは失礼ですよ。名刺交換のマナーを知らないだけで恥をかきますので、ビジネスマンの方はきちんと心得ておきましょう。

3:どの印刷会社でも名刺の印刷料金が安い!

どの印刷会社に依頼しても、上質紙を選択すると名刺の印刷料金が安くなりますよ。

ここでは名刺印刷のプリスタ。を例に挙げて、用紙別の名刺の印刷料金を比較してみました。

※横にスクロールできます。

名刺の種類 片面モノクロ名刺 両面モノクロ名刺 片面カラー名刺 表面カラー/裏面モノクロ名刺 両面カラー名刺
上質紙180㎏(ライトプラン) 100枚で150円~ 100枚で270円~ 100枚で370円~ 100枚で470円~ 100枚で570円~
レイナR180㎏(スタンダードプラン) 100枚で490円~ 100枚で720円~ 100枚で720円~ 100枚で900円~ 100枚で1,260円~
モダンクラフト(スタンダードバリュー) 100枚で590円~ 100枚で820円~ 100枚で820円~ 100枚で1,000円~ 100枚で1,360円~
エドワーズ200kg(スタンダードプロ) 100枚で790円~ 100枚で1,020円~ 100枚で1,020円~ 100枚で1,200円~ 100枚で1,560円~
FKスラットR225kg(プレミアム) 100枚で990円~ 100枚で1,220円~ 100枚で1,220円~ 100枚で1,400円~ 100枚で1,760円~
両面しこくてんれい(デラックス) 100枚で1,290円~ 100枚で1,520円~ 100枚で1,520円~ 100枚で1,700円~ 100枚で2,060円~

とにかくコストを抑えて名刺を印刷したいなら上質紙で決まりです。

上質紙で名刺を作成する3つのデメリット…

デメリット

上質紙で名刺を作成する3つのデメリット…
  • 良くも悪くも普通過ぎて特徴がない
  • イラストを印刷するとにじみやすい
  • 顔写真の印刷ではぼやけやすい

上質紙は印刷の料金が安い代わりに、上記の3つのデメリットがあります。

イラストの多い名刺や顔写真入りの名刺の作成に上質紙は不向きですね。

※顔写真入りの名刺を作成するメリットはこちら!

【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を4つ紹介しています。

また、印刷仕上がりが沈んだ印象になるのも上質紙のデメリット…。

見た目の品質の良い名刺をビジネスやプライベートで使いたい方は、高級紙や特殊紙を選びましょう。

上質紙で名刺を印刷した人の口コミや評判まとめ!

上質紙で名刺を印刷した人の口コミや評判

このページでは、上質紙で名刺を印刷した人の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

オーソドックスな上質紙ではなく、印刷特性に優れた強光沢のミラー上質紙で名刺を作成している方もいました。

※光沢紙で名刺を作成する3つのメリットはこちら!

【8社徹底比較!】光沢紙で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
光沢紙を使って名刺を作成すると、写真やイラストの発色が良くなります。このページでは、光沢紙で名刺を作成できる印刷会社の情報についてまとめました。高級感のある名刺を作って勝負したい方は要チェックです。

用紙のイメージが湧かない方は、印刷会社にサンプルを請求してみましょう。

※名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社は下記のページで紹介しています。

【8社徹底比較!】名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社4選!
このページでは、名刺を作成する前にサンプルや見本を手に入れられる印刷会社を紹介しています。名刺の見た目や用紙の質感を確かめたい人にサンプルはおすすめ!印刷会社選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

まとめ

上質紙は、「名刺」「ショップカード」「チラシ」「ポスター」「カレンダー」など幅広い用途の印刷物に使われている用紙です。

とにかく印刷価格を抑えたい方や名刺に筆記したい方に上質紙は向いていますよ。

Vistaprint(ビスタプリント)やデザイン名刺.net(ケイワンプリント)などの印刷会社を利用し、上質紙を使って名刺を作成してみてください。

タイトルとURLをコピーしました