【8社徹底比較!】ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成できる印刷会社8社を徹底比較!

ヴァンヌーボの用紙

※横にスクロールできます。

印刷会社 ヴァンヌーボの用紙 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
名刺印刷のプリスタ。 100枚で150円~ 50種類以上 ★★★☆☆ ★★★★★
名刺良品 100枚で1,000円~ 80種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
名刺21 100枚で900円~ 30種類以上 ★★☆☆☆ ★★★★☆
スピード名刺ドットコム 100枚で2,640円~ 10種類以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
印刷通販のグラフィック 100枚で470円~ 40種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
印刷のウエーブ(WAVE) 100枚で1,520円~ 15種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
ネット印刷のプリンパ 100枚で1,290円~ 50種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
高級紙名刺印刷.com 100枚で3,000円~ 20種類以上 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成できる印刷会社を料金やデザインの種類で比較しました。

ヴァンヌーボとは、印刷適性と紙の風合いの相反する性質を両立させている高級ファインペーパーです。

サラサラとした手触りで自然で美しい白色系の用紙で、名刺の印刷でも積極的に使われていますね。

紙本来の味わい深い手触りの名刺が欲しい方にヴァンヌーボはおすすめ!

専門の印刷会社の中には、ヴァンヌーボの用紙を取り扱っているところがたくさんあります。

自分で用紙を購入して名刺を作成するのは面倒ですので、ヴァンヌーボで印刷できるネット印刷サービスに依頼しましょう。

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成できる印刷会社の中でも、特に上記の4つのサービスがおすすめです。

上質紙やコート紙など一般的な用紙で名刺を印刷するよりも、ヴァンヌーボを使った方が美しい仕上がりになりますよ。

印刷会社の選び方で迷っている方は、こちらのページを参考にしてみてください。

1位:名刺印刷のプリスタ。

名刺印刷のプリスタ。

名刺印刷のプリスタ。の基本情報
サービス名 名刺印刷のプリスタ。
運営会社 株式会社ビットブレーン
本社の住所 大阪府大阪市中央区島之内1-22-22 第一住建島之内堺筋ビル3F
ヴァンヌーボの用紙
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で150円~、200枚で300円~
印刷用紙の種類 50種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★★

名刺印刷のプリスタ。は、100枚の名刺が150円~と格安の料金で作成できるネット印刷サービス!

単純に料金が安いだけではなく、取り扱い用紙も50種類以上と豊富に揃っています。

名刺印刷のプリスタ。では、明るい白さと温かい風合いを併せ持つヴァンヌーボVスノーホワイト195kgで名刺を作成できる印刷会社です。

ヴァンヌーボVスノーホワイト195kgの名刺100枚当たりの価格は下記のように設定されています。

ヴァンヌーボVスノーホワイト195kgの価格
片面モノクロ名刺 100枚で790円
両面モノクロ名刺 100枚で1,020円
片面カラー名刺 100枚で1,020円
表面カラー/裏面モノクロ名刺 100枚で1,200円
両面カラー名刺 100枚で1,560円

通常紙よりも料金が高い代わりに、光沢のある高級名刺に仕上げられるのが魅力的ですね。

ヴァンヌーボVスノーホワイト195kgで名刺を印刷したい方は、名刺印刷のプリスタ。を選んでみてください。

プリスタ。の公式サイトはこちら

2位:名刺良品

名刺良品

名刺良品の基本情報
サービス名 名刺良品
運営会社 株式会社エンター
本社の住所 東京都新宿区住吉町8-28
ヴァンヌーボの用紙
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で500円~
印刷用紙の種類 80種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

名刺良品は、Illustrator(イラストレーター)によるデータ入稿で名刺を作成できるサービスです。

※Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順はこちら!

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。

高級感のある名刺が欲しい方のために、名刺良品ではヴァンヌーボシリーズの用紙を取り扱っています。

名刺良品で使えるヴァンヌーボシリーズの用紙は、ヴァンヌーボVG スノーホワイトとヴァンヌーボV ナチュラルの2種類です。

名刺良品で使えるヴァンヌーボシリーズの用紙
ヴァンヌーボVG スノーホワイト 印刷面のグロス感(光沢感)が強く出る
ヴァンヌーボV ナチュラル グロス感を少し抑えて質感がよりマットに

名刺の表面に光沢を出したい方にはヴァンヌーボVG スノーホワイト、マットな仕上がりの名刺にしたい方にはヴァンヌーボV ナチュラルがおすすめ!

名刺良品は+400円で高級用紙を使って名刺を作成できますので、Illustrator(イラストレーター)のデータをお持ちの方は利用してみましょう。

参考 名刺良品の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】名刺良品で名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!
この記事ではネット印刷の名刺良品のメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についてまとめました。片面モノクロも両面カラーも、100枚で500円~と格安!名刺を即日発送してくれるところも名刺良品の魅力的なポイントです。

3位:名刺21

名刺21

名刺21の基本情報
サービス名 名刺21
運営会社 株式会社 NEXPRINT
本社の住所 東京都豊島区巣鴨1-29-1 明和ビル 4F
ヴァンヌーボの用紙
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で500円~、200枚で950円~
印刷用紙の種類 30種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★★☆

名刺21は、高級紙や特殊なオプションで名刺を作成できるネット印刷サービスです。

名刺21でもヴァンヌーボVホワイト195Kgの用紙で名刺を印刷できますよ。

名刺の種類別のヴァンヌーボVホワイト195Kgの価格は下記の通りです。

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 片面モノクロ名刺 両面モノクロ名刺 片面カラー名刺 片面カラー/片面モノクロ名刺 両面カラー名刺
50枚の印刷 840円~ 900円~ 920円~ 990円~ 1,030円~
100枚の印刷 970円~ 1,040円~ 1,090円~ 1,110円~ 1,180円~
200枚の印刷 1,160円~ 1,210円~ 1,300円~ 1,340円~ 1,470円~
300枚の印刷 1,470円~ 1,540円~ 1,660円~ 1,740円~ 1,930円~
500枚の印刷 2,090円~ 2,200円~ 2,420円~ 2,520円~ 2,850円~

50枚と少量から名刺を注文できるのも名刺21の大きな強みなのではないでしょうか。

※少量から名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】少量(10枚・20枚)の名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、10枚や20枚など少量の名刺を作成できるところがあります。100枚単位で注文しなくても良いので、お試しで名刺を作成したい時にもおすすめ!この記事では少量の名刺作成に対応している印刷会社4社を紹介しています。

高級紙のヴァンヌーボVホワイト195Kgを使いたい方は、名刺21を選んでみてください。

参考 名刺21の公式サイトはこちら

4位:スピード名刺ドットコム

スピード名刺ドットコム

スピード名刺ドットコムの基本情報
サービス名 スピード名刺ドットコム
運営会社 ポップアートプランニング
本社の住所 埼玉県所沢市山口673 岡部ビル3F
ヴァンヌーボの用紙
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で2,640円~、200枚で4,400円~
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

スピード名刺ドットコムは、その名の通り短納期で名刺を作成できるネット印刷サービスです。

スピード作成コースを利用すれば、名刺を即日発送して翌日には自宅やオフィスに届けてくれます。

※即日発送・当日出荷で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

スピード名刺ドットコムでは、サラっとした手触りの高品質用紙のヴァンヌーボVを取り扱っています。

スノーホワイトとナチュラルの2種類のヴァンヌーボVで名刺を作成できる点がおすすめポイントですね。

高級用紙とビジネス名刺テンプレートを合わせれば、素敵なデザインの名刺を手に入れることができます。

ビジネス名刺デザイン

スピード名刺ドットコムのビジネス名刺デザイン-001

ビジネス名刺デザイン

スピード名刺ドットコムのビジネス名刺デザイン-004

ビジネス名刺デザイン

スピード名刺ドットコムのビジネス名刺デザイン-014

既存のデザインテンプレートを使ってヴァンヌーボの用紙で名刺を印刷したい方は、スピード名刺ドットコムに依頼してみてください。

参考 スピード名刺ドットコムの公式サイトはこちら

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成するに当たって上記の3つのメリットあり!

温かい紙の風合いとグロス感を併せ持つ用紙ですので、印刷インキの重ね具合で微妙なニュアンスの光沢を出せます。

「一般紙とヴァンヌーボは何が違うの?」と疑問を抱えている方は要チェックです。

1:幅広い種類のヴァンヌーボから選べる!

※横にスクロールできます。

ヴァンヌーボの用紙 用紙の大まかな特徴
ヴァンヌーボV-FS 温かみのある手触りと繊細にコントロールできる印刷仕上がりが魅力的
ヴァンヌーボVG-FS 印刷部分のグロス感が特徴でインクが乗った部分はよりツヤが出る
ヴァンヌーボVM-FS 印刷物の表面やインクが乗った部分がマットな雰囲気の仕上がりになる
ヴァンヌーボF-FS 風合いを重視したラフ(粗い質感)な表面でマットな仕上がりになる
ヴァンヌーボ スムース-FS インク部分のグロス感は一番で適度な平滑性と印刷光沢を持ち合わせる
ヴァンヌーボLT-FS 2020年に新発売のデジタル印刷向け用紙でツヤのあるグロス感が出る

ヴァンヌーボと一口に言っても、上記の6種類の用紙に大きくわけられます。

印刷会社で取り扱い用紙には違いがありますが、複数種類から自分のイメージに合わせて選べるのはヴァンヌーボで名刺を作成するメリットですよ。

どのヴァンヌーボも、風合いを備えながらも高度な印刷再現性を誇ります。

光沢感やグロス感で比較し、自分に合うヴァンヌーボで名刺を印刷してみましょう。

2:上品な印象になって高級感をかもし出せる!

ヴァンヌーボのカラー

一般紙で印刷した名刺と比べてみると、ヴァンヌーボの名刺は上品な印象になって高級感をかもし出すことができます。

高級感のある名刺を作ってビジネスやプライベートで勝負したい方にヴァンヌーボはおすすめです。

例えば、ヴァンヌーボV-FSは次の3つのカラーから選択できます。

ヴァンヌーボV-FSのカラー
スノーホワイト 最も白色度が高くて真っ白な印象の用紙
ホワイト 適度な白さと黄色みがかったカラーの用紙
ナチュラル 黄色みを帯びて生成り色がかった用紙

用紙の色合いでも名刺の見た目のイメージは大きく変わりますので、どのヴァンヌーボの用紙が良いのか考えてみてください。

3:エンボス加工や箔押し加工との相性が良い!

エンボス加工

ヴァンヌーボの用紙は、シンプルなデザインの名刺に何かアクセントを加えたい時にピッタリです。

そのまま印刷しても高級感のある仕上がりが期待できますが、エンボス加工や箔押し加工など特殊な印刷との相性が非常に良くなっています。

文字やデザインの表面を浮き上がらせるエンボス加工やホットスタンプをプラスしてボリューム感を出す箔押し加工と併用すれば、よりインパクト抜群の名刺になること間違いなしです。

※エンボス加工や箔押し加工で名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるところがあります。エンボス加工(浮き出し加工)は、文字やデザインに凹凸をつけてインパクトを強める加工!ここでは10社の印刷会社を比較していますので、名刺を作成したい方は選び方の参考にしてみてください。
【10社徹底比較!】箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
箔押し加工では金箔や銀箔を用紙に圧着します。通常の印刷方式と違い、箔押し名刺は高級感や光沢感がアップするのがメリット!この記事では箔押し加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービスを5社紹介しています。

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成するデメリット…

デメリット

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成するに当たり、一般紙と比べて印刷料金が高くなるのがデメリット…。

ビジネスで名刺交換をする頻度の高い方は、ヴァンヌーボで印刷すると金銭的な負担が大きくなりますね。

以下では、名刺印刷のプリスタ。のヴァンヌーボ名刺と、Vistaprint(ビスタプリント)の通常名刺を印刷料金で比較してみました。

※横にスクロールできます。

片面カラー名刺 名刺印刷のプリスタ。 Vistaprint(ビスタプリント)
100枚の印刷料金 2,280円~ 1,628円~
200枚の印刷料金 3,840円~ 2,143円~
300枚の印刷料金 5,520円~ 2,659円~
1,000枚の印刷料金 16,800円~ 6,615円~

Vistaprint(ビスタプリント)の方が遥かに安い料金でフルカラーの名刺を作成できます。

選べるデザインも5,000種類以上と豊富ですので、印刷料金の安さとクオリティの両方を重視している方はVistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成した人の口コミや評判まとめ!

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成した人の口コミや評判

このページでは、ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成した人の口コミや評判をいくつか紹介していきます。

ヴァンヌーボの用紙の見た目や質感に満足している方はたくさんいました。

手触り感も印刷表現も優れていますので、専門の印刷会社に依頼してヴァンヌーボの用紙で名刺を作成してみましょう。

まとめ

ヴァンヌーボの用紙で名刺を作成するメリットとおすすめの印刷会社についておわかり頂けましたか?

ヴァンヌーボVGスノーホワイトやヴァンヌーボF-FSなど取り扱い用紙はサービスで違いがありますが、印刷適性と紙の風合いの両立で高級感のある名刺に仕上げられる点では一緒ですね。

ビジネス名刺にもプライベート名刺にも適している素材ですので、是非一度ヴァンヌーボを使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました