自分で作れる?セルフで名刺を作成する3つのメリットと4つのデメリットを徹底解説!

名刺やショップカードは自分で作成するのもOK!

名刺のデザイン

「名刺やショップカードなどの印刷物は印刷会社に依頼しないと作成できない」とイメージしている方はいませんか?

しかし、最近では名刺のデザインから印刷まで全て自分で仕上げる方が増えました。

Twitterの口コミを見てみると、「自分用のスタイリッシュな名刺を作りました」「お店のショップカードを自作しました」との意見がたくさんあります。

名刺を作成できるフリーソフトやスマホアプリを使えば、自分の力で仕上げるのはそこまで難しくないですよ。

名刺作成におすすめのフリーソフトやスマホアプリに関しては、こちらのページをご覧になってください。

【無料で使用OK!】名刺の作成におすすめのフリーソフトやキット5選!
無料で提供されているフリーソフトやキットを使い、名刺を作成することはできます。自分の好きなデザインテンプレートを選び、名刺を編集してコンビニのプリンタを使って印刷するだけです。名刺作成ソフトの選び方で迷っている方は、こちらのページを参考にしてみてください。
iPadやスマホで名刺を作成できるおすすめのアプリ4選!
このページではiPadやスマホで名刺を作成できる8つのアプリを比較し、特におすすめのサービスを4つ紹介しています。名刺のデザインの作成や編集は基本的に無料です。幅広いテンプレートから選べるアプリもありますので、初めて利用する方は選び方の参考にしてみてください。

セルフで名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

このページでは、印刷会社に頼らずにセルフで名刺を作成するメリットについて解説していきます。

「自分で作ったオリジナル名刺をビジネスやプライベートで役立てたい」と考えている方は、一度目を通しておきましょう。

1:自分の思い通りの名刺にデザインできる!

名刺のデザイン

セルフで名刺を自作するに当たり、自分の思い通りにデザインできるのが大きなメリット!

会社勤めの方はあらかじめ名刺のテンプレートや記載内容が決められていますので、自分の好みで変えることはできません。

一方で個人事業主やフリーランスは、自分のイメージに合わせて下記のように名刺をアレンジできますね。

  • スッキリと見やすいシンプルなデザインにする
  • カラフルにしてゴージャスな感じを出す
  • 余白に顔写真を入れてアピールする

「○○○の名刺を作らなければならない」とは決まっていないため、何もかも自分の好きなようにできるわけです。

※個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツはこちら!

【10社徹底比較!】個人事業主やフリーランスの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
個人事業主やフリーランスには営業ツールの名刺が欠かせません。この記事では、個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についてまとめました。どんな名刺を仕事で使えば良いのか悩んでいる方は要チェックです。

2:必要な時に必要なだけ名刺を印刷できる!

名刺の印刷方法による違い
自分で名刺を作成 必要な時に必要な枚数だけ印刷できる
印刷会社で作成 一般的に100枚単位で注文する必要あり

印刷会社で名刺を作成するに当たり、一般的には100枚単位で注文しないといけません。

※少量から名刺を作成できる限られた印刷会社はこちら!

少量(10枚・20枚)の名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、10枚や20枚など少量の名刺を作成できるところがあります。100枚単位で注文しなくても良いので、お試しで名刺を作成したい時にもおすすめ!この記事では少量の名刺作成に対応している印刷会社4社を紹介しています。

しかし、セルフで名刺を作成する場合は、必要な時に必要な枚数だけ印刷すればOKです。

「あまり名刺を使わない」という方は、印刷会社への依頼よりも自作の方が良いでしょう。

3:少部数の印刷ならコストの削減に繋がる!

コスト削減

少部数の印刷であれば、コストの削減に繋がるのはセルフで名刺を作成するメリットですよ。

既にプリンタを持っているのであれば、10枚入りの名刺用紙を購入してフリーソフトで名刺のデータを作れば簡単に出来上がります。

プリンタがなくても、コンビニに足を運んでマルチコピー機を使って印刷すればOK!

※コンビニで名刺を作成する方法は下記のページで解説しています。

コンビニで名刺を作成する手順を徹底解説!セブンイレブンやファミリーマートで印刷できる?
名刺の作成はコンビニ印刷よりもネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ! インクジェットプリンタをお持ちでない方でも、コンビニのマルチコピー機で名刺の作成や印刷ができます。 しかし、高品質な名刺を作成した...

名刺の作成で余計なコストをかけたくない方は、自分でデータを作って印刷してみてください。

セルフで名刺を作成する前に押さえておきたい4つのデメリット…

セルフで名刺を作成するに当たり、印刷会社への依頼と比べてみると上記の4つのデメリットあり…。

思い通りのデザインに仕上げられないケースも多いので、名刺の自作の何が良くないのかチェックしておきましょう。

1:名刺をデザインするまでに時間がかかる…

時間がかかる

名刺をデザインするまでに長い時間がかかるのは、セルフで作成する大きなデメリットですね。

アイディアを自分で考えてデザインし、何度も修正を繰り返して作成しないといけません。

時間に追われて名刺を作成しないといけない時は、専門の印刷会社に依頼するのが無難です。

2:画像編集ソフトを使いこなせないと拘りのデザインにできない…

名刺をセルフで作成する時は、Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)などの画像編集ソフトを使います。

※Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)で名刺を作成する手順はこちら!

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。
Photoshop(フォトショップ)で名刺を作成する流れを徹底解説!
Photoshop(フォトショップ)はAdobeの画像編集ソフトです。画像の加工や編集がメインのソフトですが、Photoshop(フォトショップ)は名刺も作成できますよ。このページではPhotoshop(フォトショップ)で名刺を作成する流れを詳しくまとめました。

しかし、画像編集ソフトを使いこなせない素人の方は、拘りのデザインに名刺に仕上げることができません。

中々自分がイメージする名刺に近づけられないため、印刷会社の既存のテンプレートを利用して作成した方が良いですよ。

ネット印刷のVistaprint(ビスタプリント)は、5,000種類を超えるデザインから選んで名刺を作れます。

画像編集ソフトの知識がない方でも簡単に作成できますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

3:用紙の種類や特殊加工で個性を演出できない…

名刺で個性を演出する方法!
  • 見た目のデザインやイメージに拘る
  • 高級紙や特殊紙で印刷する
  • 特殊な加工や印刷を施す

名刺で個性を演出したいのであれば、上記の3つの方法をおすすめします。

※個性的な名刺を作成するメリットはこちら!

【8社徹底比較!】ユニークで面白い個性的な名刺作成におすすめの印刷会社4選!
見た目のインパクトを強めるために、ユニークで面白い個性的な名刺を作成するのは選択肢の一つです。この記事では個性的な名刺を作れるおすすめの印刷会社を4つ紹介しています。海外のユニークなデザインの名刺も紹介していますので参考にしてみてください。

個性的な名刺は他者と差別化を図ることができますが、セルフでは中々上手く仕上げられません。

それは用紙の種類に拘ったり特殊な加工を施したりできないのが理由ですね。

専門の印刷会社に依頼すると、「たくさんの用紙から好みに合わせて選べる」「特殊な加工で見た目のインパクトをアップできる」などのメリットがあります。

4:大量に印刷すると手間とコストがかかる…

名刺を大量に印刷する場合は、印刷会社に依頼するよりもセルフの方が手間とコストがかかります。

名刺の印刷は枚数が多ければ多いほど印刷会社の利用がお得で、アドプリント(ADPRINT)を例に名刺作成の料金をまとめてみました。

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 片面1色名刺 表1色裏1色名刺 片面4色名刺 表4色裏1色名刺 両面4色名刺
100枚の印刷 470円~ 470円~ 470円~ 470円~ 470円~
200枚の印刷 520円~ 600円~ 530円~ 620円~ 620円~
1,000枚の印刷 1,310円~ 1,390円~ 1,310円~ 1,390円~ 1,390円~
2,000枚の印刷 2,340円~ 2,520円~ 2,450円~ 2,570円~ 2,570円~
5,000枚の印刷 5,710円~ 6,270円~ 6,120円~ 6,380円~ 6,380円~

アドプリント(ADPRINT)に限らず、ほとんどの印刷会社は名刺の注文枚数が多ければ多いほど1枚当たりの単価は安くなります。

まとめ

名刺をセルフで作成するメリットとデメリットについておわかり頂けましたか?

Illustrator(イラストレーター)やフリーソフトを使えば、自分がイメージしているデザインの名刺を自作できます。

しかし、印刷枚数によっては手間とコストの両方がかかりますので、印刷会社への依頼も検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました