【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

エンボス加工(浮き出し加工)

エンボス加工とは浮き出し加工や凹凸加工とも呼ばれる方法で、凹型や凸型の版を用いて印刷物に凹凸をつけます。

普通の印刷では再現できない自然な立体感と高級感を演出できますので、名刺の作成でエンボス加工(浮き出し加工)を施す方が増えました。

まず最初に、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットから見ていきましょう。

1:文字やデザインを浮き上がらせて立体感を出せる!

エンボス加工による名刺

エンボス加工の一番のメリットは、名刺の中の文字やデザインを浮き上がらせて立体感を出せるところ!

表面からみるとデザインが浮き出して見えますので、独特のオーラを放つわけですね。

Twitterの口コミを見てみると、「エンボス加工は立体感が表現できて美しい」との意見がありました。

会社のロゴマークなど、名刺の中で目立たせたい部分がある時にエンボス加工(浮き出し加工)は役立ちます。

※ロゴ入り名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】ロゴ入り名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
名刺交換で会社をアピールしたいのであればロゴの挿入がおすすめ!通常のデザインと比較してみると、ロゴ入り名刺は見た目のインパクトがアップしますよ。この記事ではロゴ入り名刺を作成できる印刷会社を徹底比較していますので、サービス選びの参考にしてみてください。

2:シンプルなデザインでも高級感をアップできる!

「今の名刺はシンプル過ぎるな~」と感じている方はいませんか?

しかし、印刷会社のエンボス加工(凹凸加工)を施せば、シンプルなデザインでも高級感をアップできますよ。

名刺のデザインだけで高級感を出すのは難しいため、エンボス加工(浮き出し加工)で作成してみてはいかがでしょうか。

※高級感のある名刺を作成したい方はこちら!

【8社徹底比較!】高級・ゴージャスな名刺作成におすすめの印刷会社4選!
高級・ゴージャスな名刺を作成し、見た目のインパクトを強めるのは実に効果的です。専門の印刷会社に依頼すれば、簡単に高級感のある名刺を作成できますよ。ネット印刷サービスの選び方で迷っている方はこちらのページを参考にしてみてください。

3:視覚的なインパクトが強くて相手に顔を覚えられる!

相手に名刺を渡した時に視覚的なインパクトが強くなるのもエンボス加工(浮き出し加工)のメリットです。

名刺交換は社交辞令で行うのではなく、自分の顔を覚えてもらう努力をしないといけません。

毎日たくさんの名刺をもらっているビジネスマンは、誰が誰だかわからなくなるケースがありますよね。

そんな時にエンボス加工(浮き出し加工)の名刺を使っていれば、「この名刺は!」「これは凄い!」と相手の印象に残りやすいのです。

ビジネスで自分をしっかりとアピールしたい方は、エンボス加工(浮き出し加工)の名刺を作成してみてください。

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できる印刷会社10社を徹底比較!

※横にスクロールできます。

印刷会社 特殊加工の種類 エンボス加工の料金 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,980円~ 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
YMCard(YMカード) 1,200円~ 100枚で900円~ 20種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
Super Print 3,260円~ 100枚で910円~ 70種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
印刷通販のグラフィック 4,000円~ 100枚で880円~ 50種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
名刺21 700円~ 100枚で900円~ 30種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
ライオン名刺 9,500円~ 100枚で500円~ 40種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
ミスター名刺 100枚で5,610円~ 加工料金に含まれる 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
印刷のウエーブ(WAVE) 10,900円~ 100枚で2,640円~ 10種類以上 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
カードワン(Card ONE) 7,700円~ 100枚で4,700円~ 20種類以上 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
デジタルプリンティング 2,600円~ 100枚で490円~ 30種類以上 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記の10社は、エンボス加工で名刺を作成できる印刷会社です。

「エンボス加工」「浮き出し加工」「バーコ加工」と名称は違いますが、文字やデザインを浮き上がらせて立体感を演出できる点では一緒!

普通紙を使って印刷するよりも、エンボス加工(浮き出し加工)の方が名刺のインパクトは強くなりますよ。

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する予定の方は、印刷料金やデザインの種類で印刷会社を比較してみましょう。

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!

エンボス加工(浮き出し加工)で素敵な名刺を手に入れたい方には上記の4つの印刷会社がおすすめです。

「どの印刷会社に依頼すれば良いの?」と選び方で迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
エンボス加工の料金 厚盛りDECO名刺は100枚で1,480円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

Vistaprint(ビスタプリント)は、格安の料金で名刺を作成できるネット印刷サービスです。

単純に印刷料金が安いだけではなく、Vistaprint(ビスタプリント)は次の3種類の名刺から自由に選んで作成OK!

Vistaprint(ビスタプリント)で作成できる3種類の名刺
プレミアム名刺 あらゆる業種に対応できるデザインからカスタマイズ
文字DECO名刺 文字部分を厚盛り加工して洗練された印象を引き出す
デザインDECO名刺 デザイン部分を厚盛り加工してインパクトを強める

正確にはエンボス加工(浮き出し加工)ではないものの、文字DECO名刺やデザインDECO名刺は立体的に仕上げられますね。

2種類の厚盛りDECO名刺は、100枚の印刷で1,480円~と決して高い料金ではありません。

今の名刺のデザインで満足できない方は、Vistaprint(ビスタプリント)の厚盛りDECO名刺を作成してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:YMCard(YMカード)

YMCard(YMカード)

YMCard(YMカード)の基本情報
サービス名 YMCard(YMカード)
運営会社 株式会社velox
本社の住所 福岡県春日市宝町1-10-3-507
名刺の印刷料金 100枚で900円~、200枚で1,500円~
エンボス加工の料金 100枚の印刷で1,200円~
印刷用紙の種類 20種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

YMCard(YMカード)は、高級用紙や特殊印刷で名刺を作成できるネット印刷サービスです。

名刺の中の文字やデザインの一部分に立体感を出してインパクトを与えたいのであれば、エンボス加工(浮き出し加工)がおすすめ!

YMCard(YMカード)のエンボス加工は、次の価格で依頼できますよ。

エンボス加工のサイズ 100枚の印刷料金 200枚の印刷料金
20㎜×20㎜ 1,200円~ 1,700円~
25㎜×25㎜ 1,300円~ 1,800円~
30㎜×30㎜ 1,400円~ 1,900円~
35㎜×35㎜ 1,500円~ 2,000円~
40㎜×40㎜ 1,600円~ 2,100円~

特殊な加工の中でも比較的料金が安いため、名刺の作成で金銭的な負担はかかりません。

他にも箔押し加工や型押し加工など幅広く用意されていますので、詳細はYMCard(YMカード)の公式サイトで確認してみましょう。

参考 YMCard(YMカード)の公式サイトはこちら

3位:Super Print

Super Print

Super Printの基本情報
サービス名 Super Print
運営会社 株式会社スーパープリント
本社の住所 神奈川県横浜市中区石川町3-104-2
名刺の印刷料金 100枚で910円~
エンボス加工の料金 3,260円~
印刷用紙の種類 70種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

Super Printでは、指定箇所に透明のジェル状樹脂を厚盛りして立体感を出すカラーエンボス加工で名刺を作成できます。

「目で見た時は光沢感を感じる」「指で触れてみると隆起を感じる」と、インパクト抜群のアイテムに仕上げてくれるわけです。

以下では、Super Printのカラーエンボス加工の詳細情報をまとめてみました。

  • 片面印刷50枚で2,770円~、100枚で3,260円の価格で依頼できる
  • プレミアムホワイト名刺とプレミアムマットホワイト名刺の2種類に対応
  • その他の加工と併用して名刺を作成することはできない

他の印刷会社と比べて料金は高めですが、Super Printで名刺を作れば味が出ること間違いありません。

高級紙や特殊紙の取り扱いも豊富ですので、Super Printも選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

参考 Super Printの公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】SuperPrint(スーパープリント)で名刺を作成する7つのメリットと4つのデメリットを全解説!
SuperPrint(スーパープリント)は、低価格と高品質の両方を持ち合わせているネット印刷!簡単に素敵な名刺を作成できますよ。SuperPrint(スーパープリント)で名刺を注文する前に、利用者の口コミや評判の情報を確認しておきましょう。

4位:印刷通販のグラフィック

印刷通販のグラフィック

印刷通販のグラフィックの基本情報
サービス名 印刷通販のグラフィック
運営会社 株式会社グラフィック
本社の住所 京都市伏見区下鳥羽東芹川町33
名刺の印刷料金 100枚で880円~
エンボス加工の料金 4,000円~
印刷用紙の種類 50種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

印刷通販のグラフィックは大手のネット印刷サービスで、「名刺」「ショップカード」「チラシ」「ポスター」「パンフレット」「シール」「ステッカー」など多種多様な印刷物を取り扱っています。

名刺に立体感を出して見た目のインパクトを強めたい方のために、印刷通販のグラフィックでは浮き出し加工(エンボス加工)を採用しました。

他の印刷会社と同じで、印刷通販のグラフィックのエンボス加工も文字やデザインに圧力を加えて絵柄を浮き上がらせることができますよ。

エンボス加工を印刷物に施した時のサイズ別の料金は下記の通りです。

サイズ 型代 準備代 1枚単価
5cm2 4,000円 4,000円 1枚5円
10cm2 4,500円 4,500円 1枚6円
20cm2 5,500円 5,500円 1枚7円
50cm2 7,500円 6,500円 1枚8円
100cm2 8,500円 7,500円 1枚9円

例えば、20cm2のサイズで浮き出し加工を施して100枚の名刺を作成したとすると、「型代5,500円」+「準備代5,500円」+「単価計算700円」でトータル11,700円を支払う形になります。

費用が高くても他者と被らない素敵なデザインの名刺が欲しい方は、印刷通販のグラフィックにお願いしてみてください。

参考 印刷通販のグラフィックの公式サイトはこちら

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのデメリット…

デメリット

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのデメリット…
  • 名刺1枚当たりの印刷料金が高くなる
  • お堅い職業の人にはあまり向かない
  • イメージと違う仕上がりになる恐れあり

エンボス加工(浮き出し加工)は魅力的な特殊加工ですが、名刺を作成するに当たって上記の3つのデメリットあり…。

名刺1枚当たりの料金が高くなりますので、日々の業務で名刺交換の頻度が高い方は注意が必要ですね。

以下では、Vistaprint(ビスタプリント)の通常の名刺と特殊加工の名刺を印刷料金で比較してみました。

名刺の枚数 通常の名刺 特殊加工の名刺
100枚の印刷 980円~ 1,980円~
200枚の印刷 1,480円~ 2,990円~
300枚の印刷 1,980円~ 4,000円~
1,000枚の印刷 5,820円~ 10,680円~

コストを抑えて名刺を作成したいのであれば、特殊加工なしで印刷を依頼しましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

まとめ

名刺に立体感や高級感を出してインパクトを強めたい方には、こちらのページで解説したエンボス加工(浮き出し加工)が向いています。

エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成すれば、相手の記憶に残るアイテムに仕上げられるでしょう。

自分で特殊加工による名刺を作成するのは不可能ですので、専門の印刷会社に依頼してみてください。

タイトルとURLをコピーしました