ジャーナリストの名刺作成におすすめの印刷会社3選!

ジャーナリストが名刺を作成すべき理由!

ジャーナリスト

ジャーナリストとはジャーナリズムの仕事に携わる人全般を指し、編集や新聞記者、通信員など様々です。

ジャーナリストになるに当たって必須の資格はなく、次の流れでこの世界に入ることができますよ。

  1. 高校を卒業して大学に入学する
  2. 新聞社や出版社に就職する
  3. 記者としてのスキルを身に付ける
  4. ジャーナリストとして独立する

フリーランスとして働いている方が多いため、ジャーナリストにとって自分が何者なのか証明する名刺は必須です。

※フリーランスや個人事業主の名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】個人事業主やフリーランスの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
個人事業主やフリーランスには営業ツールの名刺が欠かせません。この記事では、個人事業主やフリーランスの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についてまとめました。どんな名刺を仕事で使えば良いのか悩んでいる方は要チェックです。

ジャーナリストに限った話ではないものの、名刺を作成していないだけで「ビジネスを舐めているのでは?」と思われることもあります。

自分を紹介する重要なツールになりますので、「1枚の名刺は絶対に持っておくべき!」と考えて良いでしょう。

ジャーナリストの方は、自分の仕事や所属する会社、肩書きなどが記載された名刺をきちんと作成しておいてください。

ジャーナリストの名刺作成におすすめの印刷会社3選!

※横にスクロールできます。

印刷会社 ジャーナリスト向け名刺 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
Zazzle(ザズル) 100枚で3,000円~ 10種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
ドリームストラテジー 100枚で3,410円~ 5種類 ★★★☆☆ ★★★☆☆

上記の3つの印刷会社は、ジャーナリストの名刺作成におすすめのネット印刷サービスです。

普段の仕事で忙しいジャーナリストは、自分で名刺をデザインしている暇がありません。

つまり、ソフトを使って一から自分で名刺をデザインするよりも、専門の印刷会社に依頼した方が遥かに楽ですね。

依頼する印刷会社で名刺の仕上がりは変わりますので、ジャーナリストの方はサービス選びの参考にしてみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
ジャーナリスト向け名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

ネット印刷の中でも、Vistaprint(ビスタプリント)は代表的な名刺作成サービスです。

「格安の料金でクオリティの高い名刺を作成してくれる」と、インターネット上の口コミで話題を獲得しました。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトで検索してみると、ジャーナリスト向けの名刺のデザインが数多く用意されていることがわかります。

ジャーナリストの名刺

何本もの鉛筆のイラストが余白に入っているデザイン

ジャーナリストの名刺

かっこいい万年筆の画像が入っているデザイン

ジャーナリストの名刺

かっこいい万年筆の画像が入っているデザイン

自分に合う名刺のデザインテンプレートを選び、オンライン上で自由に文字情報を編集すればOK!

100枚のフルカラー名刺の印刷料金は送料無料の1,628円~と格安ですので、Vistaprint(ビスタプリント)でジャーナリスト名刺を作成してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)の基本情報
サービス名 Zazzle(ザズル)
運営会社 Zazzle.com, Inc.
本社の住所 1900 Seaport Blvd. Redwood City, CA 94063
ジャーナリスト向け名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で3,000円~(デザインで異なる)
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

オシャレなデザインの名刺を作りたいのであれば、Zazzle(ザズル)がピッタリですね。

Zazzle(ザズル)では、ジャーナリストにピッタリのデザインのテンプレートが用意されていました。

上記で紹介したVistaprint(ビスタプリント)と同じように、好きなデザインを選んで文字情報を入力するだけで名刺を作成できます。

以下では、Zazzle(ザズル)で用意されているジャーナリスト向けの名刺のデザインテンプレートをいくつか挙げてみました。

 

作家の編集者のタイプライターの名刺

ジャーナリスト名刺

 

カメラマン-シンプルでエレガントなスタイリッシュ名刺

ジャーナリスト名刺

 

モダンな専門のフリーランス・ライターのタイプライター名刺

ジャーナリスト名刺

 

ジャーナリストや作家の名刺

ジャーナリスト名刺

 

Zazzle(ザズル)は、選択するデザインで印刷料金が変わるシステムが採用されています。

テンプレートとコストの両方を加味し、素敵なジャーナリスト名刺を作ってみましょう。

参考 Zazzle(ザズル)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Zazzle(ザズル)で名刺を作成する6つのメリットと作り方の流れを全解説!
Zazzle(ザズル)は海外の会社が運営している名刺作成サービス!豊富なテンプレートから好きなデザインを選び、ビジネス名刺や趣味名刺を手に入れることができます。Zazzle(ザズル)で名刺を作成するメリットや口コミの評判は、こちらのページをご覧になってください。

3位:ドリームストラテジー

ドリームストラテジー

ドリームストラテジーの基本情報
サービス名 ドリームストラテジー
運営会社 DREAM STRATEGY
本社の住所 香川県高松市川島東町74番地
ジャーナリスト向け名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で3,410円~、200枚で3,960円~
印刷用紙の種類 5種類
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

ドリームストラテジーはネット通販の印刷会社で、ジャーナリストや記者の方の名刺デザインを作成してくれます。

デザイナーが直接あなたのリクエストを聞いて作成に取り掛かってくれますので、ドリームストラテジーは「オリジナルデザインでビジネスで勝負したい」「自分ブランドを構築して差別化したい」という方におすすめ!

ドリームストラテジーの名刺のデザイン制作は次の4つのタイプにわけられます。

ドリームストラテジーの名刺のデザイン制作
フルデザイン名刺 お客様からのヒアリングでデザインを提案してくれる
デザイン名刺 ヒアリングした内容をデザイン案1案のみで作成してくれる
オーダー名刺 お客様作成のデザインラフをデータ化してくれる
シンプル名刺 ロゴ・文字のシンプルな美しい名刺を作成できる

一般的なデザインで作成するのではなく、「金・銀箔加工」「シルバー・ゴールド調用紙」など特殊な加工を施すのもOKです。

名刺のデザインで迷っているジャーナリストや記者は、ドリームストラテジーに相談してみてください。

参考 ドリームストラテジーの公式サイトはこちら

ジャーナリストの名刺作成で押さえておきたい4つのコツ!

チェックリスト

名刺の仕上がり具合によって、名刺交換で相手に与える印象が大きく変わると言っても過言ではありません。

そこで、以下ではジャーナリストの名刺作成で押さえておきたい4つのコツを挙げてみました。

  • カメラや地球儀などジャーナリストを連想させるイラストや画像を使う
  • クライアントから要求された記事を執筆している方は万年筆やペンの画像もおすすめ
  • 自分のプロフィールや魅力を名刺の裏面にまとめる
  • テレビや雑誌メディアに取り上げられた経験をアピールする

ジャーナリストに必要な資格はありませんが、「ニュース時事能力検定試験」や「日経TEST(日経経済知力テスト)」など自分のスキルをアピールするのも効果的ですよ。

※名刺の作成で資格の項目を入れる際の4つのポイントはこちら!

名刺の作成で資格の項目を入れる際の4つのポイントを徹底解説!
資格を名刺の中に記載して作成するのは自分をアピールする上で効果的です。しかし、ただ資格名を名刺の表面にズラズラと並べれば良いわけではありません。この記事では、名刺の作成で資格の項目を入れる際の4つのポイントについて詳しく解説していきます。

相手の立場に立ち、文字情報やデザインに拘ったジャーナリスト名刺を作成してみてください。

まとめ

営業マンと同じように、ジャーナリストにも1枚の名刺が欠かせません。

Vistaprint(ビスタプリント)やZazzle(ザズル)などのネット印刷サービスでは、皆さんが想像する以上に簡単に名刺を作成できますよ。

フリーランスとして働くジャーナリストは、自分をアピールする1枚の名刺を作成して仕事に活かしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました