バリスタの名刺を作成する3つのコツとおすすめの印刷会社3選!

バリスタの仕事内容について簡単に解説!

バリスタ

バリスタ(barista)とは、最高の1杯のコーヒーを提供するプロフェッショナルのことを指します。

コーヒーに関する知識を熟知していてカフェやレストランで活躍しているのが特徴で、ワインのプロフェッショナルであるソムリエのコーヒーバージョンと考えればわかりやすいのではないでしょうか。

バリスタの主な仕事内容は次の3つですね。

  • エスプレッソマシンでエスプレッソやカプチーノなどのコーヒーを作る
  • お客様一人ひとりに質の高いサービスを提供する
  • 接客技術やコミュニケーションでお客様を満足させる

バリスタは、ただコーヒーを淹れて終わりというわけではありません。

幅広いサービスやコミュニケーションで、お客様を満足させるのも重要な仕事内容です。

バリスタの名刺を作成できるおすすめの印刷会社3選!

※横にスクロールできます。

印刷会社 バリスタ向けデザイン 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
スタプリ名刺 100枚で1,622円~ 10種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
Zazzle(ザズル) 100枚で3,000円~ 10種類以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆

「バリスタは名刺を作成しておいた方が良いの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

その答えはYesで、お客様とコミュニケーションを取ることがあるからです。

カフェやレストランで働くに当たってお客様に自分の名刺を渡す機会は十分にありますので、あらかじめ印刷会社で作成しておく必要がありますよ。

ここではバリスタの名刺作成におすすめの印刷会社を3社紹介していますので、選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
バリスタ名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

Vistaprint(ビスタプリント)は、ネット通販で名刺を作成できるサービスの中でも高い人気を得ています。

海外で始まったサービスですが、近年ではVistaprint(ビスタプリント)に依頼して名刺を作成する日本のビジネスマンも増えました。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトのデザイン検索で「コーヒー」と入力すると、次の名刺のテンプレートがヒットします。

 

オシャレなカフェテリアのデザインが背景になっている名刺

 

コーヒー豆のイラストが入っているデザインの名刺

 

コーヒーとポットのイラストが余白に挿入されたデザインの名刺

 

コーヒーと検索をかけるだけでも、30種類以上のデザインから選んで名刺の作成OK!

目を見張るような美しいデザインのテンプレートもありますので、バリスタのあなたもVistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:スタプリ名刺

スタプリ名刺

スタプリ名刺の基本情報
サービス名 スタプリ名刺
運営会社 シティライフ株式会社
本社の住所 千葉県市原市4874-1-2F
バリスタ名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,622円~、200枚で3,162円~
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

スタプリ名刺では、飲食店用のデザインの名刺テンプレートがたくさん用意されています。

バリスタの資格を持つ人やレストランで働く人が気に入るようなデザインもありました。

具体的に、スタプリ名刺で作成できる名刺のデザインをいくつか見ていきましょう。

 

コーヒーやバリスタをイメージして作られたデザインの名刺

バリスタ名刺

 

洋食屋の名刺をイメージしたデザインでお店のロゴの挿入OK

バリスタ名刺

 

黒を基調にして落ち着いた大人の雰囲気をかもし出すデザインの名刺

バリスタ名刺

 

茶房や喫茶店の名刺にピッタリと合うデザイン

バリスタ名刺

 

オーソドックスな横型のデザインテンプレートだけではなく、縦型のデザインもスタプリ名刺では用意されています。

※縦書きの名刺を作成するメリットとおすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
老舗の企業に勤めている方やデザイナーには、縦書きや縦型デザインの名刺が向いています。スタイリッシュでクールなデザインに仕上げられるのが縦書き名刺のメリット!ここでは縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社を紹介していきます。

スタプリ名刺の公式サイトにアクセスして既存のテンプレートを選び、自分の文字情報を入力するだけですので名刺の作成方法は簡単です。

名刺の印刷料金も非常にお手頃ですので、バリスタに合うデザインがあるのかどうかスタプリ名刺の公式サイトで確認してみましょう。

参考 スタプリ名刺の公式サイトはこちら

3位:Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)の基本情報
サービス名 Zazzle(ザズル)
運営会社 Zazzle.com, Inc.
本社の住所 1900 Seaport Blvd. Redwood City, CA 94063
バリスタ名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で3,000円~(デザインで異なる)
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

Zazzle(ザズル)は、オンライン上で自由にカスタマイズができる名刺作成サービスです。

1台のパソコンやスマホがあれば、サっと名刺を作成して印刷まで同時に依頼できますよ。

Zazzle(ザズル)では、次の5つを中心にバリスタやコーヒーをモチーフにしたデザインの名刺テンプレートが数多く用意されていました。

  • コーヒー豆およびキャンバス袋名刺
  • コーヒー豆パターン第2名刺
  • 古いヘシアンのコーヒー豆の写真名刺
  • 赤いコーヒーカップが付いている名刺
  • コーヒーカップのダマスク織の緑の名刺

デザインの選択に加えて、豊富なサイズや用紙タイプで他の人と差をつけることもできます。

海外のデザイナーが作ったオシャレなデザインも豊富にありますので、Zazzle(ザズル)でバリスタの名刺を作成してみましょう。

参考 Zazzle(ザズル)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Zazzle(ザズル)で名刺を作成する6つのメリットと作り方の流れを全解説!
Zazzle(ザズル)は海外の会社が運営している名刺作成サービス!豊富なテンプレートから好きなデザインを選び、ビジネス名刺や趣味名刺を手に入れることができます。Zazzle(ザズル)で名刺を作成するメリットや口コミの評判は、こちらのページをご覧になってください。

バリスタの名刺を作成する上で押さえておきたい3つのコツを徹底解説!

バリスタとしての自分を最大限にアピールしたいのであれば、上記の3つのコツを押さえて名刺を作成すべきですね。

「どうやって名刺を作れば良いの?」と迷っている方は、一度目を通しておいてください。

1:名刺の中に記載する項目や情報を考える!

バリスタ名刺に記載すべき項目!
  • 自分の名前(フリガナも)
  • 役職や肩書き
  • 職場の住所
  • 電話番号やFAX番号
  • メールアドレス

バリスタの名刺に限った話ではありませんが、どのような項目や情報を記載するのか考えるのは大事です。

最低でも自分の名前や連絡先などの情報が入っていないと、名刺としての役割を果たしません。

基本的な情報に加えて今までの経歴やキャッチコピーを記載すれば、魅力的なバリスタの名刺が出来上がりますよ。

2:バリスタがどんな資格なのか説明する!

※横にスクロールできます。

バリスタの資格の種類
JBA(日本バリスタ協会)によるライセンス 基本的な知識や技術を習得してエスプレッソコーヒーを抽出できる
日本スペシャルティコーヒー協会のコーヒーマイスター コーヒーに対するより深い知識と基本技術を習得している

バリスタに関する資格は、「JBA(日本バリスタ協会)によるライセンス」と「日本スペシャルティコーヒー協会のコーヒーマイスター」の2つに大きくわけられます。

バリスタがどのような資格なのか素人にもわかるように記載するのは、名刺を作成する上で押さえておきたいコツの一つ!

コーヒーソムリエやカーサバリスタなど、他のコーヒーの資格を持っている方はバリスタと合わせて記載しましょう。

※名刺の作成で資格の項目を入れる際の4つのポイントはこちら!

名刺に資格の項目を入れて作成する4つのコツを徹底解説!
資格を名刺の中に記載して作成するのは自分をアピールする上で効果的です。しかし、ただ資格名を名刺の表面にズラズラと並べれば良いわけではありません。この記事では、名刺の作成で資格の項目を入れる際の4つのコツについて詳しく解説していきます。

3:バリスタと関係のあるイラストや画像を挿入する!

コーヒー

名刺は中に記載する情報に加えて、見た目のデザインも重要です。

そこで、バリスタと関係のあるイラストや画像を挿入して名刺を作成してみましょう。

コーヒーのカップや豆の画像が入っていれば、「この人はバリスタなんだ」と名刺をもらった相手は把握できますよ。

「文字だけの名刺は殺風景だな…」と感じている方は、余白部分にイラストや画像を挿入してみてください。

※名刺を作成する際に余白を設けるべき理由はこちら!

【見やすさ重視!】名刺の作成で余白を設けるべき3つの理由を徹底解説!
名刺の見やすさや読みやすさを重視するのであれば、適度に余白を設けないといけません。文字と文字の間に余白があれば、スッキリとしたデザインに仕上げられます。名刺の作成方法で悩んでいる方は、こちらのページを参考にしてみてください。

まとめ

バリスタの名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社についておわかり頂けましたか?

Vistaprint(ビスタプリント)やスタプリ名刺に依頼すれば、素敵なバリスタの名刺を作成できますよ。

自分のイメージに合うデザインテンプレートを使い、しっかりとアピールできる名刺を作ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました