【8社徹底比較!】縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!

縦書きや縦型デザインの名刺を作成できる印刷会社8社を徹底比較!

縦型デザインの名刺

※横にスクロールできます。

印刷会社 縦書きや縦型デザインの名刺 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で980円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
名刺作成のファースト 100枚で1,980円~ 15種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
ラクスル 100枚で500円~ 10種類以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
デザイン名刺.net(ケイワンプリント) 100枚で1,250円~ 20種類以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
スピード名刺館 100枚で1,100円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
スタプリ名刺 100枚で1,622円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
TSUTAFU(ツタウ) 100枚で1,700円~ 10種類以上 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆
名刺ハウス 100枚で2,090円~ 数種類程度 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記の印刷会社では、縦書きや縦型デザインで名刺を作成できます。

自分を証明するツールの名刺と聞き、「横型で横書きの紙だよね?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、一昔前までは縦型の名刺の方が主流で、現在でも使っている方はいますよ。

縦型デザインの名刺にあえて横書きで情報を書き込み、インパクトを強めるのも選択肢の一つです。

専門の印刷会社に依頼すれば素敵な縦書きの名刺を作成できますので、印刷料金やデザインの種類で比較してみましょう。

縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!

縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!

縦書きや縦型デザインの名刺が欲しい方には上記の4つの印刷会社がおすすめ!

1台のパソコンやスマートフォンさえ持っていれば、誰でも簡単に名刺を注文できます。

「どの印刷会社で縦書きや縦型デザインの名刺を作れば良いの?」と選び方で迷っている方は、こちらのページを参考にしてみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
縦書きや縦型デザインの名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で980円~、200枚で1,480円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

Vistaprint(ビスタプリント)は、格安の料金で名刺やショップカードを作成できるネット印刷サービスです。

名刺のデザインテンプレートは5,000種類以上と非常に多く、その中には縦型デザインの名刺もありますね。

以下では、Vistaprint(ビスタプリント)で取り扱っている縦型デザインの名刺をいくつか挙げてみました。

縦型名刺

Vistaprint(ビスタプリント)の縦型名刺①

縦型名刺

Vistaprint(ビスタプリント)の縦型名刺②

縦型名刺

Vistaprint(ビスタプリント)の縦型名刺③

縦型名刺

Vistaprint(ビスタプリント)の縦型名刺④

シンプルなデザインから花柄の可愛らしいテンプレートまで幅広い種類あり!

どのテンプレートでも100枚のフルカラー印刷の名刺が980円~と格安ですので、縦型デザインで仕上げたい方はVistaprint(ビスタプリント)を利用しましょう。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:名刺作成のファースト

名刺作成のファースト

名刺作成のファーストの基本情報
サービス名 名刺作成のファースト
運営会社 株式会社ファースト
本社の住所 三重県鈴鹿市林崎町1053-2
縦書きや縦型デザインの名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,980円~
印刷用紙の種類 15種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

名刺作成のファーストは、データ入稿やデザイン選択で簡単に名刺を作成できる印刷会社です。

老舗の企業に勤めている方や安心感を与える名刺が欲しい人には、名刺作成のファーストの縦型テンプレートが向いていますよ。

具体的にどのようなデザインテンプレートを使って名刺を作成できるのか見ていきましょう。

 

ワンポイント ロゴ(ロゴをワンポイントに配置して余白を活かしたデザイン)

縦型名刺

 

和風 筆使い(タテ書き文字と力強く凛々しい楷書体のデザイン)

縦型名刺

 

縦型 クロスライン(チェック柄のようなクロスラインが印象的なデザイン)

縦型名刺

 

名刺作成のファーストでは、「縦型で縦書きの名刺」「縦型で横書きの名刺」と2種類が用意されています。

どれも100枚で1,980円~とお手頃な価格で印刷できますので、名刺作成のファーストの公式サイトで自分に合うデザインを探してみてください。

参考 名刺作成のファーストの公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】名刺作成のファーストのメリット5つとデメリット3つを全解説!
名刺作成のファーストはシンプルなデザインでビジネス名刺を作成できるネット印刷サービス!用紙の種類の多さや最短即日発送が大きな強みです。名刺作成のファーストで名刺を作成する前に、利用者の口コミや評判の情報をチェックしておきましょう。

3位:ラクスル

ラクスル

ラクスルの基本情報
サービス名 ラクスル
運営会社 ラクスル株式会社
本社の住所 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
縦書きや縦型デザインの名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で500円~、200枚で900円~
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

ラクスルは格安料金のネット印刷サービスで、データ入稿やデザイン選択で名刺を作成できます。

ラクスルの公式サイトを見てみると、下記のように縦書きの名刺デザインテンプレートもたくさんありました。

ビジネス_縦_シンプル縦書き

カジュアル_縦_ダーク

シンプル_色面

「用紙の向き」「業種」「カラー」など、様々な項目で名刺のデザインテンプレートを検索できます。

Web上でデザインを編集して簡単に名刺を作成できますので、ラクスルも選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

ラクスルの公式サイトはこちら

4位:デザイン名刺.net(ケイワンプリント)

デザイン名刺.net(ケイワンプリント)

デザイン名刺.netの基本情報
サービス名 デザイン名刺.net
運営会社 株式会社ケイワンプリント
本社の住所 東京都新宿区西新宿7-2-6 西新宿K-1ビル7F
縦書きや縦型デザインの名刺
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,250円~
印刷用紙の種類 20種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

デザイン名刺.net(ケイワンプリント)は新宿区に店舗を構える印刷会社ですが、ネット印刷で名刺やショップカードを注文することもできます。

他の印刷会社と比較してみると、デザイン名刺.net(ケイワンプリント)はシンプルながらもスタイリッシュな縦型デザインの名刺が豊富ですね。

 

ビジネス名刺 b-1070b(帯に入ったシャープなラインが印象的なデザイン)

縦型名刺

 

ビジネス名刺 p-1156(お花イラストがファンタジックでキュートなデザイン)

縦型名刺

 

プライベート名刺 pk-0207sqr(市松模様が可愛いスリム名刺デザイン)

縦型名刺

 

プロのデザイナーが作る高品質なデザインで名刺を作成できるのは、デザイン名刺.net(ケイワンプリント)のおすすめポイント!

ロゴマークを挿入したり用紙を選択したりしてオリジナリティを出すこともできますので、詳細は公式ホームページをご覧になってください。

参考 デザイン名刺.net(ケイワンプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】ケイワンプリントで名刺を作成する5つのメリットと3つのデメリットを全解説!
ケイワンプリントは高品質な印刷機でビジネス名刺やプライベート名刺を作成できるネット印刷サービス!料金の安さや納期のスピードに拘っています。このページではケイワンプリントで名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判をまとめました。

縦書きや縦型デザインの名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

縦書きや縦型デザインの名刺を作成するに当たって上記の3つのメリットがあります。

「縦型のデザインの名刺を作ってみようかな~」と悩んでいる方は要チェックです。

1:スタイリッシュでクラシカルなイメージを与えられる!

スタイリッシュな名刺

横型のデザインの名刺と比較してみると、縦書きの名刺はスタイリッシュでクラシカルなイメージを与えられます。

「クールな印象をつけたい」「センスの良さをアピールしたい」と考えている方に縦書きや縦型デザインの名刺がおすすめ!

※センスの良い名刺を作成する4つの方法は下記のページで解説しています。

センスの良い名刺を作成する4つの方法を徹底解説!
この記事では、シンプルでもセンスの良い名刺を作成する方法やコツについて詳しく解説しています。名刺は自分の身代わりになるツールですので、細かい部分に拘って作成するのは大事ですよ。どうやってセンス抜群の名刺を作れば良いのか迷っている方は参考にしてみてください。

選ぶデザインによって変わりますが、縦型名刺は基本的な情報をシンプルにアピールできる配置になっていますので、必要最低限のことだけ伝えたいなら使ってみましょう。

2:信用力が必要なお堅い職業の人の名刺にピッタリ合う!

ビジネス名刺を見ていると、代表取締役や役職が上の人ほど縦書きや縦型デザインの名刺を使っている傾向がありますね。

つまり、信用力が必要なお堅い職業の人の名刺にピッタリのスタイルです。

弁護士や行政書士などの士業、デザイナーや建築家はあえて縦型の名刺を使ってみてはいかがでしょうか。

※行政書士の名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社はこちら!

行政書士の名刺を作成するコツとおすすめの印刷会社3選!
行政書士は弁護士や税理士など他の士業と同じように名刺が欠かせません。自分が何者なのか証明する名刺は忘れずに作成しておく必要あり!ここでは行政書士の名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社を紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。

3:少数派というだけで相手に強い印象を残しやすい!

少数派

近年では横型スタイルの名刺の方が主流ですので、縦書きや縦型のデザインの名刺は少数派です。

縦型名刺を使っているビジネスマンは少ないため、相手に強い印象を残しやすいのは大きなメリット!

「名刺交換で相手の印象に残る」⇒「自分の顔を覚えてもらえる」とビジネスを効率良く進められますよ。

縦書きや縦型デザインの名刺を作成する3つのデメリット…

オーソドックスな横型デザインの名刺と比較してみると、縦書きや縦型デザインの名刺には上記の3つのデメリットあり…。

個人の業種や職種によっては横型テンプレートで名刺を作成した方が良いケースもありますので、印刷会社で注文する前に確認しておきましょう。

1:縦型の名刺のデザインテンプレートを取り扱っている印刷会社が少ない…

印刷会社 デザインの種類 横型デザインの種類
A社 180種類 92種類(51%)
B社 5,087種類 2,965種類(58%)
C社 87種類 54種類(62%)
D社 230種類 163種類(71%)
E社 2,251種類 1,624種類(72%)
F社 690種類 501種類(73%)
G社 150種類 112種類(75%)
H社 285種類 235種類(82%)
I社 405種類 405種類(100%)
J社 1,341種類 1,341種類(100%)

上記の表を見ればわかる通り、多くの印刷会社では横型デザインの名刺テンプレートを中心に取り扱っています。

縦書きや縦型のデザインテンプレートで名刺を作成できる印刷会社が少ないのは大きなデメリットですね。

元々のデザインのレパートリーが少ないため、自分が希望する名刺に仕上げられないケースも多々あります。

2:ホームページURLやメールアドレスは縦書きだと読みづらい…

ホームページのURL

現在ではインターネットの普及により、名刺の中に会社のホームページのURLやSNSのアカウントを記載する方が増えました。

横書きの名刺でアルファベット表記するのは至って普通ですが、縦書きの名刺だと読みづらくなります。

ホームページURLやメールアドレスが長い場合、文字数が収まらないことも多いでしょう。

※名刺の作成でメールアドレスの項目が必要なのかどうかはこちら!

名刺の作成でメールアドレスの項目は必要!フリーメールの使用はNG?
名刺を作成するに当たり、連絡先としてメールアドレスの項目は欠かせません。電話番号に加えてメールアドレスが名刺の中に入っていると、相手はあなたと連絡を取り合えます。ここでは名刺にフリーメールを載せても良いのかどうかについてもまとめました。

アルファベットや英語表記の名刺を作成する方は、横書きのデザインテンプレートを選ぶのが無難です。

3:デザインの自由度や入れ込める情報量に制限がある…

名刺デザインの自由度

横型名刺と比べてみると、縦型名刺はデザインの自由度や入れ込める情報量に制限あり…。

これは縦長のタイプは幅が狭く、多くの情報を記載するのが難しいからです。

デザインやレイアウトの自由度もあまり高くありませんので、相手に古臭い印象を与えてしまう恐れもあります。

※名刺の作成で押さえておきたいデザインのコンセプトはこちら!

名刺の作成で押さえておきたいデザインのコンセプトについて徹底解説!
名刺を作成するに当たり、「自己ヒアリングで名刺の大枠を決める」「名刺全体の色やカラーを決める」「名刺を渡す相手の視点に立つ」といった点は大事です。名刺デザインのコンセプトについて知りたい方は、こちらのページを参考にしてみてください。

縦書きや縦型デザインの名刺に関する口コミや評判まとめ!

縦書きや縦型デザインの名刺に関する口コミや評判

このページでは、縦書き名刺や縦型デザインの名刺に関する口コミや評判の情報を紹介していきます。

スタイリッシュでクールなイメージに惹かれて、縦書き名刺や縦型デザインの名刺を作成している方は少なくありません。

※クールでかっこいいデザインの名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】クールでかっこいいデザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
このページでは、クールでかっこいいデザインの名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービス4社を紹介しています。名刺のデザインでビジネスやプライベートで勝負したい方はこちらのページを参考にしてみてください。

しかし、自社のホームページやTwitterのIDを名刺に載せる予定の方は、縦書きだと見づらくなりますので注意しましょう。

まとめ

縦書きや縦型デザインの名刺を作成するメリット・デメリット、おすすめのネット印刷サービスについておわかり頂けましたか?

お堅い職業の人やデザイナーには、オーソドックスな横型デザインよりも縦型デザインの方が合っていますよ。

ただし、縦書きの名刺はデザインの自由度が低く、思い通りの仕上がりにならないことも多いと心得ておいてください。

タイトルとURLをコピーしました