【口コミや評判は?】名刺パークで名刺を作成するメリット6つとデメリット5つを全解説!

名刺パークの基本情報

名刺パーク

名刺パークの基本情報
サービス名 名刺パーク(meishi park)
会社名 名刺パーク
本社の郵便番号 〒221-0053
本社の住所 神奈川県横浜市神奈川区橋本町2-5-3
電話番号 不明
注文ロット 50枚~
名刺100枚の料金 1,700円~
名刺200枚の料金 2,500円~
送料 送料無料
納期 10日程度(最短で3日)
テンプレートの種類 ★★★☆☆
印刷用紙の種類 2種類
デザイン編集
データ入稿
口コミや評判 顔写真入り名刺やロゴ入り名刺を作成できる
総合評価 ★★☆☆☆

名刺パーク(meishi park)は、オリジナルデザインの名刺を販売するネット印刷サービスです。

シンプルなデザインの名刺からロゴマーク入りの名刺まで、個人の要望に合わせて作成できますよ。

豊富なテンプレートから選んでビジネス名刺やプライベート名刺を作成したい方に名刺パークはおすすめ!

この記事では名刺パークで名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判の情報を紹介していきます。

参考 名刺パークの公式サイト

名刺パークで名刺を作成する6つのメリットを徹底解説!

名刺パーク(meishi park)では、サンプルから選んで気軽に名刺をネット注文できます。

心に残るビジネス名刺やプライベート名刺を作成できるネット印刷サービスですね。

まず最初に、名刺パークで名刺を作成するメリットから詳しく見ていきましょう。

1:名刺は50枚~と少量からの印刷に対応!

※横にスクロールできます。

ネット印刷サービス 名刺の注文ロット
名刺パーク(meishi park) 50枚~
SuperPrint(スーパープリント) 50枚~
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚~
ケイワンプリント 100枚~
マヒトデザイン 100枚~
名刺作成のファースト 100枚~

多くの印刷会社では、名刺の注文ロット数が100枚~と設定されています。

一方で名刺パーク(meishi park)は50枚~と少量から名刺の作成OK!

「名刺が欲しいけど自分には100枚も必要ないかな~」という方に名刺パークは向いています。

片面モノクロ名刺も片面カラー名刺も、50枚から印刷できますので安心です。

※10枚や20枚の少量の名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】少量(10枚・20枚)の名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、10枚や20枚など少量の名刺を作成できるところがあります。100枚単位で注文しなくても良いので、お試しで名刺を作成したい時にもおすすめ!この記事では少量の名刺作成に対応している印刷会社4社を紹介しています。

2:男性向けと女性向けのデザインから選べる!

名刺パーク(meishi park)の名刺のデザインは、男性向けと女性向けのテンプレートが用意されています。

性別に合わせてピッタリのデザインの名刺を作成できるのは名刺パークのメリットです。

まずは名刺パークの男性向けの名刺デザインから見ていきましょう。

男性向けデザイン

男性向け名刺デザイン①

男性向けデザイン

男性向け名刺デザイン②

オーソドックスな横書きに加えて、縦型デザインの名刺テンプレートも使えます。

※縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選はこちら!

【8社徹底比較!】縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
老舗の企業に勤めている方やデザイナーには、縦書きや縦型デザインの名刺が向いています。スタイリッシュでクールなデザインに仕上げられるのが縦書き名刺のメリット!ここでは縦書きや縦型デザインの名刺作成におすすめの印刷会社を紹介していきます。

今度は名刺パークの女性向け名刺デザインをいくつか挙げてみました。

女性向けデザイン

女性向け名刺デザイン①

女性向けデザイン

女性向け名刺デザイン②

既存のサンプルから好きなテンプレートを選び、必要な情報を入力するだけで簡単に名刺を作成できますよ。

※女性の名刺を作成する8つのコツとおすすめの印刷会社5選はこちら!

【10社徹底比較!】女性の名刺を作成する8つのコツとおすすめの印刷会社5選!
「ビジネスやプライベートの名刺を作りたい」と考えている女性はいませんか?そのような人のために、ここでは女性用の名刺を作成する8つのコツを詳しく解説しています。女性名刺にピッタリの印刷会社も紹介していますので、サービス選びの参考にしてみてください。

3:ロゴ入り名刺や写真入り名刺を作成できる!

※横にスクロールできます。

名刺パークで作成できる名刺の種類!
レディメイドカラー 色や書体、用紙がデザインに合わせて決まっている名刺
選べるカラー デザイン×カラー×書体の組み合わせでオーダーできる名刺
ロゴマーク入り 会社のロゴマークを余白に挿入した名刺
写真入り 余白部分に自分の顔写真を挿入した名刺

名刺パーク(meishi park)で作成できる名刺は、ただ既存のデザインテンプレートに当てはめるだけではありません。

ロゴマーク入り名刺や写真入り名刺など、個人の好みに合わせて自由にアレンジできます。

※ロゴマーク入り名刺や写真入り名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】ロゴ入り名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
名刺交換で会社をアピールしたいのであればロゴの挿入がおすすめ!通常のデザインと比較してみると、ロゴ入り名刺は見た目のインパクトがアップしますよ。この記事ではロゴ入り名刺を作成できる印刷会社を徹底比較していますので、サービス選びの参考にしてみてください。
【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を4つ紹介しています。

名刺の見た目のインパクトをアップさせるために、ロゴマークを入れて作成している方はたくさんいました。

自社や自分を効率良くアピールしたいのであれば、名刺パークでロゴマーク入り名刺や写真入り名刺を作ってみましょう。

4:個人の職業別でピッタリのテンプレートを使える!

名刺パーク(meishi park)では、下記のように個人の職業別でピッタリのデザインテンプレートを使って名刺を作成することもできます。

 

病院やクリニックなど医療関係で使える名刺テンプレート

サンプルNo.E-1-クリニック

 

工業やエンジニアなど技術関係で使える名刺テンプレート

サンプルNo.E-3-工業系

 

不動産関連や工務店で使える名刺テンプレート

サンプルNo.E-7-不動産

 

クリーニング屋さん向けの名刺テンプレート

サンプルNo.E-9-クリーニング店

 

自分の業種や職種に合わせたデザインで名刺を作成するのは実に効果的ですね。

医療従事者や不動産会社の方は、名刺パークで名刺を作ってみてください。

※医療従事者や不動産会社の名刺作成におすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】医療従事者(医師・看護師)の名刺作成におすすめの印刷会社4選!
この記事では、医療従事者の名刺作成におすすめのネット印刷サービスをまとめました。印刷会社に依頼すれば素敵な医師名刺や看護師名刺を作成できます。信頼感を与えられるデザインを使って医療従事者の名刺を作成するのがコツです。
不動産会社の社員が名刺を作成すべき理由とおすすめの印刷会社3選!
不動産会社に勤めている社員は、お客様に渡す名刺を作成しないといけません。名刺は自分が何者なのか証明できますので、社会人にとって必須アイテムです。ここでは不動産会社の名刺作成におすすめの印刷会社を3つ紹介しています。

5:名刺を再注文すると印刷料金が割引される!

印刷料金

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 新規名刺作成料(片面モノクロ) 以前の名刺の再注文(片面モノクロ)
50枚の印刷 2,200円~ 1,400円~
100枚の印刷 2,800円~ 1,700円~
200枚の印刷 3,500円~ 2,500円~
300枚の印刷 3,900円~ 3,000円~

名刺パーク(meishi park)は、新規作成と再注文で名刺の印刷料金が変わります。

上記の表を見ればわかる通り、以前の名刺の再注文で料金が割引されるのは名刺パークのメリットです。

100枚の片面モノクロ名刺の新規作成は2,800円~ですが、再注文なら1,700円~で済みますよ。

※シンプルなモノクロの名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】モノクロのシンプルなデザインの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
お堅い職業の方にはモノクロのシンプルなデザインの名刺が向いています。このページでは、シンプルなデザインの名刺を作成できる印刷会社についてまとめました。ネット印刷なら簡単に名刺を作れますので、サービス選びで迷っている方は参考にしてみてください。

ビジネスで名刺を消費する枚数の多い方は、名刺パークでリピートしましょう。

6:お手持ちの名刺をもとにデータを作成して印刷OK!

名刺パーク(meishi park)では、お手持ちの名刺のデータをもとにして作成して印刷を依頼できます。

「今の名刺のデザインが気に入っている」「そっくりそのまま印刷して欲しい」と考えている方にも名刺パークはおすすめ!

※名刺を郵送してそっくり作成できるおすすめの印刷会社3選は下記のページで紹介しています。

【5社徹底比較!】名刺を郵送してそっくり作成できるおすすめの印刷会社3選!
名刺はIllustratorのデータがなくても、1枚の原本があれば印刷会社に郵送してそっくり作成できます。この記事では名刺を郵送して作成できるサービスを徹底比較しました。印刷会社の選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

名刺パークで既存の名刺を複製する際の料金は見積もりで決まる形です。

「名刺の現物を郵送」「スキャンデータを送る」などいくつかの方法がありますので、名刺パークのお問い合わせフォームから相談してみましょう。

名刺パークのお問い合わせフォーム

名刺パークのお問い合わせフォーム

名刺パークは個人の要望に応えてくれるネット印刷サービスですので安心です。

参考 名刺パークのお問い合わせフォーム

名刺パークで名刺を作成する前に押さえておきたい5つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、名刺パーク(meishi park)には上記の5つのデメリットあり…。

名刺パークで名刺の作成を依頼する前に良くない部分を確認しておきましょう。

1:名刺1枚当たりの印刷料金は高めに設定されている…

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 名刺パーク Vistaprint(ビスタプリント)
50枚の印刷 2,800円~ 取り扱いなし
100枚の印刷 3,600円~ 1,628円~
200枚の印刷 4,500円~ 2,143円~
300枚の印刷 5,000円~ 2,659円~

上記では、名刺パーク(meishi park)とVistaprint(ビスタプリント)を片面カラー名刺の印刷料金で比較してみました。

名刺パークの名刺1枚当たりの印刷料金は安いとは言えません。

100枚の印刷だと3,600円~、200枚の印刷だと4,500円~がかかります。

一方でVistaprint(ビスタプリント)は、100枚のフルカラー名刺が1,628円~と格安ですね。

しかも、Vistaprint(ビスタプリント)では何枚の名刺を印刷しても送料は発生しません。

少しでも安い料金でビジネス名刺やプライベート名刺を作りたい方は、名刺パークではなくVistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2:データ入稿による名刺の作成には対応していない…

多くのネット印刷サービスでは、Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)で作成した名刺をデータ入稿して印刷を依頼できます。

※Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)で名刺を作成する手順はこちら!

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。
Photoshop(フォトショップ)で名刺を作成する流れを徹底解説!
Photoshop(フォトショップ)はAdobeの画像編集ソフトです。画像の加工や編集がメインのソフトですが、Photoshop(フォトショップ)は名刺も作成できますよ。このページではPhotoshop(フォトショップ)で名刺を作成する流れを詳しくまとめました。

Excel(エクセル)やWord(ワード)など、オフィス系ファイルのデータ入稿に対応している印刷会社も少なくありません。

※Excel(エクセル)で名刺を作成する手順は下記のページで解説しています。

Excel(エクセル)で名刺を作成する4つの手順を徹底解説!データを作る上での注意点は?
表計算ソフトのExcel(エクセル)は名刺を作成することもできます。このページでは、Excel(エクセル)で名刺を作成する4つの手順について詳しくまとめました。自作の名刺が欲しい方は是非一度参考にしてみてください。

しかし、名刺パーク(meishi park)はデザインサンプルから選ぶのみで、データ入稿による名刺作成は不可…。

公式サイトのQ&Aページでも、「データ入稿での名刺作成は承っておりません」と記載されていました。

名刺パークはデータ入稿不可

名刺パークはデータ入稿不可

Illustrator(イラストレーター)やExcel(エクセル)のデータを入稿して名刺の印刷を依頼したい方は、他の印刷会社にお願いしましょう。

3:取り扱っている用紙が2種類と非常に少ない…

名刺用紙

※横にスクロールできます。

名刺パークの印刷用紙!
ホワイト 白すぎない自然な白色で光沢のないマットタイプ
クリーム 若干黄色がかった暖か味のある色合いのマットタイプ

名刺パーク(meishi park)で取り扱っている印刷用紙は、ホワイトとクリームの2種類です。

印刷用紙のラインナップが少ないのは名刺パークの大きなデメリット…。

高級紙や特殊紙を使い、名刺を印刷することはできません。

用紙に拘って名刺を作成したい方には、名刺パークではなくプリスタ。をおすすめします。

プリスタ。では50種類以上の用紙から自由に選択できますので、自分のイメージに合う高級紙や特殊紙で名刺を作成してみてください。

プリスタ。の公式サイトはこちら

4:商品発送までの時間は10日程度と納期が長い…

※横にスクロールできます。

ネット印刷サービス 名刺印刷の納期
デザイン名刺.net 最短で即日発送
名刺印刷のプリスタ。 最短で即日発送
スピード名刺館 最短で即日発送
Vistaprint(ビスタプリント) 通常は4営業日
名刺パーク 10日程度(早ければ3日)

他のネット印刷サービスと比較してみると、名刺パーク(meishi park)は納期が長いのがデメリットですね。

時期や他の人の注文状況で変わりますが、名刺を注文してから届けられるまでに10日程度かかります。

つまり、「早く名刺を作らないとヤバい…」と焦っているビジネスマンに名刺パークは不向きです。

急いで名刺を作成したい方は、即日発送や当日出荷に対応している印刷会社にお願いしましょう。

※名刺を発注してから届くまでの納期や日数についてはこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

5:特殊な加工やオプションでインパクト抜群の名刺を作れない…

女性

名刺パーク(meishi park)では、特殊な加工やオプションは特に取り扱っていません。

インパクト抜群の名刺を作成できないのは名刺パークのデメリットの一つ…。

他のネット印刷サービスの中には、箔押し加工やエンボス加工で素敵なデザインの名刺を作れるところがあります。

※箔押し加工やエンボス加工で名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
箔押し加工では金箔や銀箔を用紙に圧着します。通常の印刷方式と違い、箔押し名刺は高級感や光沢感がアップするのがメリット!この記事では箔押し加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービスを5社紹介しています。
【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるところがあります。エンボス加工(浮き出し加工)は、文字やデザインに凹凸をつけてインパクトを強める加工!ここでは10社の印刷会社を比較していますので、名刺を作成したい方は選び方の参考にしてみてください。

名刺の見た目に拘りたい方は、名刺パーク以外の印刷会社を選んでください。

名刺パークで名刺を作成する流れを徹底解説!

名刺パーク(meishi park)は、1台のパソコンがあればオンライン上で名刺を注文できます。

お好きなデザインテンプレートや枚数を選ぶだけですので簡単ですよ。

以下では、名刺パークで名刺を作成する流れをまとめてみました。

 

①名刺パークの公式サイトにアクセスし、モノクロやカラーなどカテゴリーを選ぶ

名刺作成の流れ

 

②名刺のサンプルからお好きなデザインを探し、気に入ったものをクリックする

名刺作成の流れ

 

③名刺全体のレイアウトを確認し、問題なければ「このデザインで注文」を押す

名刺作成の流れ

 

④注文フォームに「名前」「メールアドレス」「支払い方法」「領収書の有無」「住所」を入力する

名刺作成の流れ

 

⑤名刺の作成情報に「用紙」「記載情報」「裏面」「印刷枚数」などを入力する

名刺作成の流れ

 

⑥全ての情報を間違えずに入力したら確認画面に進み、申し込みを確定させる

名刺作成の流れ

 

注文が完了すると、名刺パークからメールが送られてきます。

後は名刺パークで作成した名刺が自宅に届くのを待つだけです。

同じデザインの名刺でも、「ゴシック体」「明朝体」「楷書体」など文字の書体を自由に変えられます。

※名刺作成でおすすめのフォント6選はこちら!

見やすい文字は?名刺作成でおすすめのフォント6選を徹底解説!
名刺を作成するに当たり、見やすい文字を使うのは基本です。この記事では、名刺作成でおすすめのフォント6選についてまとめました。文字のフォントで見た目のイメージは大きく変わりますので、書体選びで迷っている方は参考にしてみてください。

自由にアレンジしてビジネス名刺やプライベート名刺を作成できますので、是非一度名刺パークを利用してみてください。

名刺パークの口コミや評判まとめ!

名刺パークの口コミや評判

このページでは、名刺パーク(meishi park)で名刺を作成した人の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

名刺パークの良い口コミや評判

私は名刺パークで表面と裏面の両面の名刺を作成しました。情報がたっぷりと詰まっている名刺を手に入れることができたので満足しています。モノクロからフルカラーまでデザインは豊富ですので、名刺パークはあらゆる業種の方に向いているのではないでしょうか。

名刺パークは注文の文字数や行数によって1点ずつレイアウトを整えてくれます。文字間のバランスの良い名刺が出来上がり、取引先からの印象が良くなりました。再注文だと印刷料金が割引されるみたいですので、名刺パークでリピートするつもりです。

名刺パークの悪い口コミや評判

職業別の名刺デザインテンプレートが豊富だったので名刺パークが気になっています。しかし、格安のネット印刷サービスと比べてみると印刷料金が少し高め…。とにかく名刺の単価を抑えたい人に名刺パークは向いていません。

まとめ

以上のように、名刺パーク(meishi park)は幅広いデザインテンプレートから選んで名刺を作成できます。

顔写真入り名刺やロゴマーク入り名刺が欲しい方にもピッタリの印刷会社ですね。

50枚から印刷を依頼できたり送料が無料だったりと手厚いサービスが用意されていますので、一度名刺パークに依頼してみてください。

タイトルとURLをコピーしました