【口コミや評判は?】プロプリントで名刺を作成するメリット7つとデメリット4つを全解説!

プロプリント(PROPRINT)の基本情報

プロプリント(PROPRINT)

※横にスクロールできます。

プロプリント(PROPRINT)の基本情報
サービス名 プロプリント(PROPRINT)
会社名 翔羊株式会社(ショウヨウカブシキガイシャ)
本社の郵便番号 〒330-0845
本社の住所 埼玉県さいたま市大宮区仲町3-17-2 大宮Yビル3F
電話番号 048-648-2419
注文ロット 50枚~
名刺50枚の料金 800円~
名刺100枚の料金 900円~
送料 不明
納期 最短で1時間仕上げ
テンプレートの種類 ★☆☆☆☆
印刷用紙の種類 20種類以上
デザイン編集
データ入稿
総合評価 ★★☆☆☆

プロプリント(PROPRINT)は、全国の大都市に実店舗を構えている印刷会社です。

名刺やパンフレット、チラシやフライヤーなどの印刷物の作成を得意としていますよ。

「安い料金で名刺を作成したい」「短納期で名刺を受け取りたい」と考えている方にプロプリント(PROPRINT)はおすすめ!

この記事ではプロプリント(PROPRINT)で名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についてまとめました。

参考 プロプリント(PROPRINT)の公式サイト

プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成する7つのメリットを徹底解説!

プロプリント(PROPRINT)は、実店舗型の印刷会社です。

名刺やショップカードを中心に、幅広い種類の印刷物を取り扱っています。

まず最初に、プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成する7つのメリットから見ていきましょう。

1:名刺は50枚~と少量から作成できる!

プロプリントの名刺

※横にスクロールできます。

名刺の枚数 モノクロ片面 モノクロ両面 フルカラー片面 フルカラー両面
50枚の印刷 800円~ 900円~ 1,000円~ 1,200円~
100枚の印刷 900円~ 1,000円~ 1,200円~ 1,500円~
200枚の印刷 1,800円~ 2,000円~ 2,400円~ 3,000円~
300枚の印刷 2,600円~ 2,900円~ 3,500円~ 4,400円~
500枚の印刷 4,300円~ 4,800円~ 4,800円~ 7,300円~
900枚の印刷 6,900円~ 7,800円~ 8,300円~ 12,500円~

プロプリント(PROPRINT)では、上記の価格で名刺を作成できます。

多くの印刷会社の場合、名刺の注文単位は100枚からです。

一方でプロプリント(PROPRINT)は50枚と少量から印刷できますね。

※少量から名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】少量(10枚・20枚)の名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
印刷会社の中には、10枚や20枚など少量の名刺を作成できるところがあります。100枚単位で注文しなくても良いので、お試しで名刺を作成したい時にもおすすめ!この記事では少量の名刺作成に対応している印刷会社5社を紹介しています。

「ビジネス名刺や趣味名刺が欲しいけど100枚は必要ないかな~」と考えている方にプロプリント(PROPRINT)はおすすめです。

片面のモノクロ名刺であれば50枚で800円ですので、そこそこ安い金額になっています。

※モノクロデザインの名刺を作成するメリットとデメリットはこちら!

【10社徹底比較!】モノクロのシンプルなデザインの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
お堅い職業の方にはモノクロのシンプルなデザインの名刺が向いています。このページでは、シンプルなデザインの名刺を作成できる印刷会社についてまとめました。ネット印刷なら簡単に名刺を作れますので、サービス選びで迷っている方は参考にしてみてください。

既に名刺のデータをお持ちの方は、プロプリント(PROPRINT)に印刷を依頼してみましょう。

2:小さいサイズや大きいサイズの名刺を作れる!

※横にスクロールできます。

名刺の種類 名刺のサイズ 大まかな特徴
通常サイズ 55㎜×91㎜ オーソドックスなサイズの名刺
欧米サイズ 51㎜×89㎜ 欧米で使われることの多い名刺
二つ折りタイプ 91㎜×110㎜ 二つ折りで情報量を増やせる名刺
チッサ名刺 38㎜×52㎜ 可愛らしいミニサイズの名刺
デカ名刺 105㎜×148㎜ とにかく大きなサイズの名刺

日本のビジネスで使われている名刺は、55㎜×91㎜のサイズがオーソドックスです。

※名刺のサイズやピクセルについてはこちら!

名刺の作成でサイズやピクセルはどうする?規格外サイズで作れる印刷会社3選!
名刺のサイズは「○○㎜×○○㎜で作成しないといけない」といった決まりはありません。日本のビジネスでは91㎜×55㎜が一般的ですが、小さな名刺や大きな名刺を使うこともできますよ。この記事では規格外サイズで名刺を作れる印刷会社についてまとめました。

しかし、プロプリント(PROPRINT)なら小さいサイズや大きなサイズの名刺を作成できますよ。

可愛らしい名刺が欲しい方にはチッサ名刺、記載する情報量を増やしたいならデカ名刺や二つ折り名刺がおすすめです。

※ミニサイズや二つ折りの名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】一回り小さいミニサイズの名刺作成におすすめの印刷会社5選!
この記事では、一回り小さいミニサイズの名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービスを5つ紹介しています。可愛らしい名刺を使いたい方はミニサイズで仕上げてみてください。
【10社徹底比較!】二つ折りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺の中に記載する情報量を増やしたいなら二つ折りタイプがおすすめ!このページでは、二つ折り名刺を作成できる印刷会社をいくつか紹介しています。より魅力的な営業ツールに仕上がりますので、皆さんも二つ折りの名刺を作成してみてください。

外国人との名刺交換が多いビジネスマンは、プロプリント(PROPRINT)で欧米サイズの名刺を作ってみてください。

※日本の名刺と欧米名刺の違いは下記のページで解説しています。

日本の名刺と欧米名刺の違いを徹底解説!欧米サイズで作成できる印刷会社は?
印刷会社の中には、欧米サイズの名刺を作成できるところがあります。日本の名刺とは違い、欧米名刺は一回り小さいのが特徴!外国人との交流のある方は、欧米サイズの名刺をネット印刷で作ってみてください。

3:特急仕上げオプションを使えば1時間で仕上げてくれる!

※横にスクロールできます。

印刷会社 名刺の納期
プロプリント(PROPRINT) 最短で1時間仕上げ
デザイン名刺.net 17時までの注文で即日発送
名刺印刷のプリスタ。 17時までの注文で即日発送
スピード名刺館 最短で当日発送
Vistaprint(ビスタプリント) 4営業日~5営業日
whoo(フー) 最短で5営業日後

上記では、プロプリント(PROPRINT)と他の印刷会社を納期で比較してみました。

プロプリント(PROPRINT)の特急仕上げオプションでは、最短1時間で名刺を仕上げてくれます。

プロプリント(PROPRINT)の納期別の名刺印刷料金は下記の通りです。

※横にスクロールできます。

名刺の納期 モノクロ片面100枚 モノクロ片面200枚
通常仕上げ 900円~ 1,800円~
翌日仕上げ 1,080円~ 2,160円~
3時間以内仕上げ 1,350円~ 2,700円~
1時間以内仕上げ 1,800円~ 3,600円~

1時間以内仕上げの場合、通常の印刷料金の2倍を支払わないといけません。

その代わりに、オンライン上で注文してその日にプロプリント(PROPRINT)の店舗で受け取ることができます。

お急ぎの方は、プロプリント(PROPRINT)の特急仕上げオプションを利用しましょう。

※即日発送・当日出荷で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

4:幅広い種類の用紙から選んで印刷できる!

※横にスクロールできます。

取り扱い用紙 50枚の料金 大まかな特徴
片面クローム光沢 +1,200円 光沢があり硬質な白い用紙
トレーシング +1,500円 裏面が透けるトレーシングペーパー
しこくてんれい +900円 模様が入った高級和紙の印刷用紙
レザック +1,200円 カーフ風のテクスチャーの用紙
オックスフォード +1,500円 格子状にエンボスの凹凸を施した用紙
フェザーワルツ +1,500円 羽毛をちりばめたパステル調の用紙
ペルーラ(スノーホワイト) +1,500円 両面パール調の高級印刷用紙
ペルーラ(ホワイト) +1,500円 両面パール調の高級印刷用紙
きらびき(桜) +1,500円 パール調の独特の輝きを持つ用紙
星物語(マーガレット) +1,200円 瞬く星を想像させる銀色の模様の用紙
新アトモス(プラチナ) +1,320円 大理石の模様が入っている用紙
新草木染(うのはな) +1,500円 古紙を利用しその風合いを活かした用紙
モダニィ レアーストリート +1,500円 石の肌と紙の持つ素材感をマッチした用紙
羊皮紙(白) +1,320円 羊の皮をなめして作った羊皮紙
パルテノン白 +1,320円 伝統を感じさせる光沢感がある用紙
エレメントQ(きぬ白) +1,200円 格子模様のテクスチャーを持つ用紙
タチアナ(雪) +1,800円 微妙な光沢感を持つ大胆な模様の用紙
ペルガモン(うすクリーム) +2,400円 和紙の様な透け具合が特徴の印刷用紙

プロプリント(PROPRINT)は、上記のように幅広い用紙から選んで名刺を印刷できます。

通常紙よりも高い料金を支払わないといけない代わりに、名刺の見た目の雰囲気が変わること間違いなし!

同じデザインテンプレートでも、高級紙や特殊紙で印刷するだけでイメージは変化しますね。

プロプリント(PROPRINT)の公式サイトで、どの印刷用紙が自分に合っているのか考えてみましょう。

参考 プロプリント(PROPRINT)の名刺台紙一覧

5:顔写真入り名刺やオリジナルデザイン名刺を作成できる!

※横にスクロールできます。

名刺の種類 50枚の印刷 100枚の印刷
モノクロ片面印刷(オリジナルデザイン) 1,300円~ 1,800円~
フルカラー片面印刷(オリジナルデザイン) 2,000円~ 2,800円~
片面フルカラー(顔写真入り) 2,500円~ 3,500円~
フルカラー両面(顔写真入り) 3,500円~ 5,000円~

プロプリント(PROPRINT)は、既存のテンプレートに当てはめて名刺を作成するだけではありません。

上記の表を見ればわかる通り、顔写真入り名刺やオリジナルデザイン名刺を作成できますよ。

見た目のインパクトを強めたい方には顔写真入り名刺、他者と被らないデザインで作りたい方にはオリジナル名刺がおすすめ!

特殊な名刺をプロプリント(PROPRINT)で作成すれば、名刺交換で自分をしっかりとアピールできるでしょう。

※顔写真入り名刺やオリジナルデザイン名刺を作成できる印刷会社は下記のページで紹介しています。

【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を4つ紹介しています。
【6社徹底比較!】オーダーメイドでオリジナル名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社5選!
印刷会社の中には、オーダーメイドでオリジナル名刺を作成できるところがあります。他者と被らないデザインで名刺を作成したい人におすすめ!オーダーメイドで名刺を作成できる印刷会社は限られていますので、こちらのページを参考にしてみてください。

6:名刺やショップカード以外にも取り扱い印刷物が多い!

※横にスクロールできます。

プロプリント(PROPRINT)の印刷サービス!
印刷サービス カード印刷/はがき挨拶状印刷/ダイレクトメール印刷/伝票・帳票印刷
クリアフォルダー印刷/会社案内印刷/封筒印刷/チラシ印刷/ポスター印刷
コピーサービス 大判大型図面コピーサービス/大量部数コピー請負サービス
特殊紙コピー/賞状コピー/はがきコピー/型紙コピー/演題幕コピー
データ入力・出力サービス CADデータ出力/大判大型フルカラースキャニング/イラストレーター・
フォトショップデータ出力/ワード・エクセル・パワーポイント出力
製本サービス 黒表紙金文字製本/契約書製本・報告書製本/写真アルバム製本/同人誌製本
表紙天糊包み製本/中綴じ製本/リング製本/和綴じ製本/図面二折り観音製本/平綴じ製本
ラミネートサービス 大判大型ラミネート/両面密着ラミネート/表面化粧ラミネート
展示会用パネルマウントサービス/厚手両面ラミネート/表面光沢ラミネート
デザインサービス 印刷用DTPデザイン/会社・店舗ロゴマークデザイン/会社案内デザイン/チラシデザイン
ポスターデザイン/ダイレクトメールデザイン/看板・窓シールデザイン
販売促進サービス 懸垂幕・横断幕印刷/大型バナー印刷/床面グラフィックシール印刷/窓面グラフィックシール印刷
タペストリー・のぼり印刷製作/食品への印刷/ポケットティッシュ印刷

プロプリント(PROPRINT)で取り扱っているのは、名刺やショップカードの印刷だけではありません。

他にもチラシやパンフレット、ステッカーやポスターなど様々な印刷物を作成できます。

※ステッカー・シールの作成が安いおすすめの印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】ステッカー・シールの作成が安いおすすめの印刷会社5選!
「印刷会社に依頼してステッカーやシールを作りたい」と考えている方はいませんか?ネット印刷サービスでは、あなたが希望するデザインで素敵なステッカーやシールを作成できます。ここでは特に料金が安い印刷会社を比較して紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。

印刷物の作成に加えて、データ出力サービスや販売促進サービスも依頼できます。

ビジネスのあらゆるサポートをしてくれますので、一度プロプリント(PROPRINT)に問い合わせてみてください。

7:再オープンスタート応援キャンペーンが実施されている!

再オープンスタート応援キャンペーン

プロプリント(PROPRINT)では、2022年の2月まで再オープンスタート応援キャンペーンが実施されています。

再オープンスタート応援キャンペーンの期間中は、ポスター・カード・メニュー・ラミネート・窓シール・看板広告など再スタートや再オープンに必要な印刷物がMAX50%OFF!

5,000円以上の見積もりが対象ですが、印刷料金が最大で半額になるのは嬉しいですよね。

プロプリント(PROPRINT)はビジネスのスタートを応援してくれますので、再オープンスタート応援キャンペーンが終わる前に印刷物を注文しましょう。

参考 プロプリント(PROPRINT)の再オープンスタート応援キャンペーン

プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成する4つのデメリット…

他のネット印刷サービスと比較してみると、プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成するに当たって上記の4つのデメリットあり…。

プロプリント(PROPRINT)で名刺を注文する前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

1:フルカラー印刷の名刺の料金はそこまで安くない…

※横にスクロールできます。

フルカラー名刺の枚数 プロプリント(PROPRINT) Vistaprint(ビスタプリント)
100枚の印刷 1,200円~ 1,628円~
200枚の印刷 2,400円~ 2,143円~
300枚の印刷 3,500円~ 2,659円~
500枚の印刷 4,800円~ 3,688円~
1,000枚の印刷 8,300円~ 6,615円~

プロプリント(PROPRINT)は、格安の料金でモノクロ印刷の名刺を作成できます。

しかし、フルカラー片面の名刺の印刷料金はそこまで安くありません。

プロプリント(PROPRINT)と比較してみると、ネット印刷サービスのVistaprint(ビスタプリント)の方が安い料金でフルカラー名刺を作成できます。

Vistaprint(ビスタプリント)は、100枚の名刺が送料無料の1,628円~と格安!

利用者の口コミや評判も良いので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2:IllustratorやPDF変換データ以外の入稿は追加料金が発生する…

多くの印刷会社では、データ入稿による名刺の作成に対応しています。

プロプリント(PROPRINT)も、Illustrator(イラストレーター)やPDFデータを入稿して名刺の印刷を依頼する仕組みですね。

※Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順はこちら!

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。

しかし、IllustratorやPDF変換データ以外の入稿は追加料金が発生します。

Excel(エクセル)やPowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成するに当たり、料金が高くなるのはプロプリント(PROPRINT)のデメリットです。

※Excel(エクセル)やPowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成する手順はこちら!

Excel(エクセル)で名刺を作成する4つの手順を徹底解説!データを作る上での注意点は?
表計算ソフトのExcel(エクセル)は名刺を作成することもできます。このページでは、Excel(エクセル)で名刺を作成する4つの手順について詳しくまとめました。自作の名刺が欲しい方は是非一度参考にしてみてください。
PowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成する3つのメリットと正しい手順を徹底解説!
プレゼンソフトのPowerPoint(パワーポイント)は名刺を作成できます。シンプルデザインやポップデザインなど、幅広い名刺のテンプレートから選択OK!この記事では、PowerPoint(パワーポイント)で名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。

オフィス系のソフトを入稿して名刺を作成したい方は、別の印刷会社を利用しましょう。

3:オンライン上で名刺のデザインを編集できない…

プロプリント(PROPRINT)では、オンライン上で名刺のデザインを編集することはできません。

既存のテンプレートに当てはめたり、データを入稿したりして名刺を作成する形になります。

プロプリント(PROPRINT)とは違い、上記で紹介したVistaprint(ビスタプリント)はソフトのダウンロード無しでオンライン上で名刺のデザインの編集OK!

名刺のテンプレートも5,000種類以上と豊富ですので、自分に合うデザインで作成できますよ。

拘りのデザインで名刺を作りたいならVistaprint(ビスタプリント)で決まりです。

4:特殊な加工やオプションの種類が少ない…

名刺交換でのインパクトを強めるために、特殊な加工やオプションで名刺を作成する方は増えました。

しかし、プロプリント(PROPRINT)は特殊な加工やオプションが少ないのがデメリットです。

例えば、プロプリント(PROPRINT)はエンボス加工や小口染め加工で名刺を作ることができません。

※エンボス加工や小口染め加工で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるところがあります。エンボス加工(浮き出し加工)は、文字やデザインに凹凸をつけてインパクトを強める加工!ここでは10社の印刷会社を比較していますので、名刺を作成したい方は選び方の参考にしてみてください。
【10社徹底比較!】小口染め加工(エッジカラー)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社5選!
小口染め加工(エッジカラー)は、名刺の縁に色付けする特殊加工です。このページでは、小口染め加工(エッジカラー)で名刺を作成できる印刷会社を紹介しています。印刷会社の選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

一味も二味も違うデザインの名刺が欲しい方は、特殊な加工を取り扱っている印刷会社に依頼しましょう。

プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成する手順を徹底解説!

プロプリント(PROPRINT)では、店舗に足を運んだりWeb上で注文したりして名刺を作成できます。

公式サイトから問い合わせるだけですので、初心者でも名刺の作り方で迷ってしまう心配はありません。

※デザイン初心者におすすめの名刺作成方法はこちら!

デザイン初心者におすすめの名刺作成方法を徹底解説!
「名刺はどうデザインすれば良いの?」と疑問を抱えている初心者はいませんか?名刺は自分の身代わりになる大事なツールですので、作り方で迷ってしまいますよね。この記事では、デザイン初心者におすすめの名刺作成方法について詳しくまとめました。

以下では、プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成する手順をまとめてみました。

 

①プロプリント(PROPRINT)の公式サイトにアクセスし、「名刺特急少部数印刷」の項目をクリックする

プロプリント(PROPRINT)の名刺作成の流れ

 

②名刺印刷に関する説明を読み、「見積もり・注文」のボタンを押す

プロプリント(PROPRINT)の名刺作成の流れ

 

③用件で「注文」を選び、「名前」「担当者名」「住所」「電話番号」などの個人情報を入力する

プロプリント(PROPRINT)の名刺作成の流れ

 

④「名刺の印刷面」「印刷用紙」「印刷枚数」「名刺のサイズ」「加工の種類」「添付ファイル」を選択する

プロプリント(PROPRINT)の名刺作成の流れ

 

⑤会社名や部署名など、名刺の中に記載する情報をフォームに入力する

プロプリント(PROPRINT)の名刺作成の流れ

 

⑥全ての項目を入力したら「確認」を押し、名刺の注文を確定する

プロプリント(PROPRINT)の名刺作成の流れ

 

名刺の印刷料金の支払いは、クレジットカードや銀行振込など複数の方法から選べます。

※印刷会社への支払い方法についてはこちら!

印刷会社への支払い方法は?請求書払いで名刺を作成できるサービス3選!
印刷会社の中には、請求書払いで名刺を作成できるところがあります。法人や個人事業主であれば請求書払いの選択OK!印刷会社の支払い方法についても解説していますので、名刺を注文する前の参考にしてみてください。

名刺の注文が完了すれば、後はプロプリント(PROPRINT)から届けられるのを待つだけです。

名刺以外の印刷物を作成する流れも基本的に同じですので、一度プロプリント(PROPRINT)に依頼してみてください。

参考 プロプリント(PROPRINT)の注文フォーム

プロプリント(PROPRINT)の口コミや評判まとめ!

プロプリント(PROPRINT)の口コミや評判

このページでは、プロプリント(PROPRINT)の口コミや評判の情報を紹介していきます。

プロプリント(PROPRINT)の良い口コミや評判

モノクロ名刺の印刷料金が安かったのでプロプリント(PROPRINT)に依頼してみました。実店舗に足を運んで即日で受け取れるのはありがたいですね。お急ぎのビジネスマンにプロプリント(PROPRINT)は向いているのではないでしょうか。

以前にはんこ屋さん21で名刺を作成しましたが、印刷用紙の種類はかなり少なめでした。しかし、プロプリント(PROPRINT)は20種類以上の用紙から自由に選ぶことができます。同じデザインでも高級紙や特殊紙で見た目のイメージを変えられるのはありがたいです。

プロプリント(PROPRINT)は名刺やチラシなど幅広い種類の印刷物を取り扱っています。オンライン上のフォームで簡単に印刷を依頼できますので便利です。名刺のクオリティもそこそこ高いので、また機会があればプロプリント(PROPRINT)でリピートするつもりです。

プロプリント(PROPRINT)の悪い口コミや評判

現在ではもっと安いネット印刷サービスが増えていますので、わざわざプロプリント(PROPRINT)に依頼するメリットはありません。僕はプロプリント(PROPRINT)から他のサービスに乗り換えています。まあ、近くに実店舗があれば足を運んでみるのも良いかもしれません。

プロプリント(PROPRINT)は名刺のテンプレートの種類がかなり少なめです。色々なデザインから選んで自分の業種や職種に合う名刺を作りたい方には向いていません。

プロプリント(PROPRINT)の店舗情報!

店舗情報

プロプリント(PROPRINT)では、実店舗に足を運んで注文した名刺を受け取ることができます。

以下では、プロプリント(PROPRINT)の店舗情報をまとめてみました。

※横にスクロールできます。

店舗 郵便番号 住所 営業時間
プロプリント 大宮本店 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町3-17-2大宮 Yビル3階 9時~20時
プロプリント 東京神田店 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-17-10 中林ビル1F 平日の9時~18時
プロプリント 池袋店 〒171-0022 東京都豊島区南池袋4丁目19-6 不明
プロプリント 新橋汐留店 〒105-0004 東京都港区新橋5-34-7 新橋第2三栄ビル2F 平日の10時30分~21時
プロプリント 静岡御殿場店 〒412-0045 静岡県御殿場市川島田665-1 平日の9時~18時

埼玉県の大宮駅前や東京都の池袋にプロプリント(PROPRINT)の実店舗がありますね。

※大宮で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選はこちら!

【10社徹底比較!】大宮で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
さいたま市の大宮周辺には、名刺やショップカードを作成できる実店舗型の印刷会社があります。ネット印刷とは違って即日で名刺を作成できるのが大きなメリット!大宮の印刷会社選びで迷っている方は、こちらのページを参考にしてみてください。

以前までは福岡市や札幌市にも店舗がありましたが、残念ながら閉店してしまいました。

※福岡市や札幌市で名刺を作成できる店舗はこちら!

【12社徹底比較!】福岡市(博多区・西区・東区・中央区・天神)で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
このページでは、福岡県の福岡市(博多区・西区・東区・中央区・天神)で名刺を作成できる印刷会社を紹介しています。どの店舗で名刺を作成すれば良いのか迷っている方は参考にしてみてください。
【10社徹底比較!】札幌市(東区・北区・中央区)で名刺を作成できるおすすめの印刷会社5選!
北海道の札幌市(東区・北区・中央区)には、名刺を作成できる印刷会社がたくさんあります。ネット印刷とは違って短納期で印刷できるのがメリット!ここでは札幌市の印刷会社10社を比較し、特におすすめの店舗を5つ紹介していきます。

しかし、プロプリント(PROPRINT)はオンライン上で名刺やショップカードを注文できますので安心です。

プロプリント(PROPRINT)の店舗一覧は、公式サイトのこちらのページをご覧になってください。

参考 プロプリント(PROPRINT)の店舗一覧

まとめ

プロプリント(PROPRINT)で名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

実店舗に足を運べば、最短1時間で名刺やショップカードを仕上げてくれますよ。

印刷用紙のラインナップも幅広いので、プロプリント(PROPRINT)で名刺を作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました