【口コミや評判は?】キンコーズで名刺を作成する8つのメリットと3つのデメリットを全解説!

キンコーズ(kinko’s)の基本情報

キンコーズ(kinko's)

キンコーズ(kinko’s)の基本情報
サービス名 キンコーズ(kinko’s)
会社名 キンコーズ・ジャパン株式会社
本社の郵便番号 〒105-0023
本社の住所 東京都港区芝浦1-1-1浜松町ビルディング27F
電話番号 店舗で違いあり
注文ロット 100枚~
名刺100枚の料金 2,000円~
名刺200枚の料金 2,600円~
送料 1件当たり750円
納期 24時間後店頭受け取りまたは発送完了
テンプレートの種類 数百種類以上
印刷用紙の種類 50種類以上
デザイン編集
データ入稿
オプション ・ロゴや写真入れ
・文字修正(位置・サイズ・打ちかえ)
・書体変更
・ルビ入れ
口コミや評判 ラミネート加工やレイヤー箔による名刺作成がおすすめ!
総合評価 ★★☆☆☆

キンコーズ(kinko’s)は、コピーサービスや名刺印刷を中心に様々な事業を展開する印刷会社です。

店舗型の印刷会社の中でも、ビジネスコンビニの先駆け的な存在と言っても過言ではありません。

「自分に合う方法で名刺を作成したい」「短納期で名刺を印刷して欲しい」と考えている方にキンコーズ(kinko’s)はおすすめ!

キンコーズ(kinko’s)で名刺を作成する予定の方は、こちらのページを参考にしてみてください。

参考 キンコーズ(kinko’s)の公式サイトはこちら

キンコーズ(kinko’s)で名刺を作成する8つのメリットを徹底解説!

キンコーズ(kinko’s)で名刺を作成するに当たって上記の8つのメリットあり!

自分のお好きな方法やプランを選び、素敵な名刺を手に入れることができますよ。

ビジネスコンビニとして古くから営業している印刷会社ですので、キンコーズ(kinko’s)は安心感も抜群です。

まず最初に、他のネット印刷サービスとは違うキンコーズ(kinko’s)の強みから見ていきましょう。

1:データ入稿と既存デザインから選んで名刺の作成OK!

キンコーズ(kinko’s)では、データ入稿と既存のデザインテンプレートから選んで名刺を作成できます。

名刺のデータをお持ちでない方でも、「スタンダードプラン<白黒>」「スタンダードプラン<カラー>」「オリジナルプラン<白黒・カラー>」から選べばOK!

 

白黒定型(テンプレート)から選んで作成するスタンダードプラン<白黒>

スタンダードプラン<白黒>

 

カラー定型(テンプレート)から選んで作成するスタンダードプラン<カラー>

スタンダードプラン<カラー>

 

レイアウトを原稿通りに作成するオリジナルプラン<白黒・カラー>

オリジナルプラン<白黒・カラー>

 

オリジナルプランは専門のスタッフがレイアウトを原稿通りの名刺を作成してくれますので、他者とデザインで被りたくない方におすすめです。

既にIllustrator(イラストレーター)のデータを持っている方は、キンコーズ(kinko’s)に入稿して印刷を依頼しましょう。

※Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順はこちら!

Illustrator(イラストレーター)で名刺を作成する手順を徹底解説!
Illustrator(イラストレーター)はAdobe社から販売されている画像編集ソフトです。オリジナルの名刺を作成したい方にはIllustratorがおすすめ!ここではIllustratorで名刺を作成する手順を詳しく解説していきます。

2:少量印刷(20枚・50枚)に対応!

※横にスクロールできます。

名刺作成プラン 20枚の印刷料金 50枚の印刷料金 100枚の印刷料金
データお持込みプラン<白黒> 1,100円~ 1,600円~ 2,000円~
データお持込みプラン<カラー> 2,400円~ 3,600円~ 4,600円~
スタンダードプラン<白黒> 1,500円~ 2,000円~ 2,400円~
スタンダードプラン<カラー> 2,800円~ 4,000円~ 5,000円~
オリジナルプラン<白黒> 3,000円~ 3,500円~ 3,900円~
オリジナルプラン<カラー> 4,600円~ 5,800円~ 6,800円~

キンコーズ(kinko’s)では、上記の価格で名刺を作成できます。

一般的な印刷会社とは違い、20枚や50枚の少量印刷に対応しているのがキンコーズ(kinko’s)のメリットですね。

「名刺を注文したいけど100枚も要らないな~」という方も利用できます。

ただし、キンコーズ(kinko’s)の20枚の名刺印刷はコストパフォーマンスがあまり良くないので注意しましょう。

※少量から名刺を作成できる印刷会社は下記のページでも紹介しています。

少量(10枚・20枚)の名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、10枚や20枚など少量の名刺を作成できるところがあります。100枚単位で注文しなくても良いので、お試しで名刺を作成したい時にもおすすめ!この記事では少量の名刺作成に対応している印刷会社4社を紹介しています。

3:名刺の持ち込みコピー印刷を選択できる!

名刺の持ち込み

キンコーズ(kinko’s)は、名刺の持ち込みコピー印刷に対応している珍しい印刷会社です。

原稿になる1枚の名刺を持っていれば、今と同じデザインで次の料金で印刷してくれます。

名刺作成プラン 名刺コピー<白黒> 名刺コピー<カラー>
20枚の印刷料金 1,200円~ 1,400円~
50枚の印刷料金 1,600円~ 2,000円~
100枚の印刷料金 2,000円~ 2,800円~
200枚の印刷料金 2,600円~ 4,300円~

今お持ちの名刺のデザインが気に入っているのであれば、新しいテンプレートで作成する必要はありません。

今と同じデザインの名刺をサっと仕上げて欲しい方にキンコーズ(kinko’s)はおすすめです。

※持ち込みで名刺を作成するメリットはこちら!

持ち込みで名刺を作成するメリット4つとデメリット3つ!おすすめの印刷会社は?
印刷会社の中には、持ち込みで名刺を作成できるところがあります。今持っている名刺をそのままのデザインで印刷できる仕組みですね。ここでは持ち込みで名刺を作成するメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

4:スピード印刷では最短3時間仕上げ!

スピード印刷

名刺作成プラン 通常の納期 スピード納期
データお持込みプラン<白黒・カラー> 24時間 3時間
スタンダードプラン<白黒> 24時間 3時間
スタンダードプラン<カラー> 48時間 24時間
オリジナルプラン<白黒・カラー> 48時間 24時間
オプション利用 24時間追加 6時間追加

キンコーズ(kinko’s)は、スピード印刷で名刺を作成できる印刷会社!

データお持込みプラン<白黒・カラー>とスタンダードプラン<白黒>は、最短3時間で仕上げてくれますよ。

キンコーズ(kinko’s)の店舗に取りに行けば良いので、「早く名刺を作らないと…」と焦っているビジネスマンも安心です。

即日で名刺やショップカードを作りたい方は、キンコーズ(kinko’s)を利用しましょう。

※即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスはこちら!

【即日発送・当日出荷】名刺を発注してから届くまでの納期や日数について徹底解説!
名刺を発注してから届くまでには一定の納期や日数がかかります。納期は印刷会社によって大きな違いあり!この記事ではお急ぎのビジネスマンのために、即日発送や当日出荷に対応している名刺作成サービスをまとめてみました。

5:原稿やデータチェックのフルサービスを実施!

キンコーズのフルサービス

※横にスクロールできます。

キンコーズ(kinko’s)のフルサービス
①受付 店内の受付カウンターでスタッフに要望を伝える
②原稿/データチェック 担当のスタッフが原稿およびデータの確認をする
③サンプル確認 用紙サンプルや製本サンプルなど実物を手に取って確認できる
④お見積り/納期の確認 注文内容に応じて見積額の提示と納期について案内
⑤印刷/加工/製造 金額に納得出来たら名刺の印刷工程に進む
⑥お支払い クレジットカードや電子マネーで料金を支払う
⑦お渡し/発送 注文店舗や配送、デリバリーで商品を受け取る

「自分で作成した名刺のデータは本当に正しいの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

そんな時はキンコーズ(kinko’s)のフルサービスがおすすめです。

キンコーズ(kinko’s)のフルサービスでは、上記のように原稿やデータチェックの全てをあなたの代わりに行ってくれます。

名刺の料金や納期の見積もりもしてくれますので、まずはキンコーズ(kinko’s)に問い合わせてみましょう。

6:印刷用紙は50種類以上から自由に選択OK!

印刷会社 名刺の印刷用紙の種類
キンコーズ(kinko’s) 50種類以上
名刺印刷のプリスタ。 50種類以上
デザイン名刺.net(ケイワンプリント) 30種類以上
マヒトデザイン 25種類以上
リキッドエナジーインク 15種類以上
Vistaprint(ビスタプリント) 4種類

他の印刷会社と比較してみると、キンコーズ(kinko’s)は取り扱い用紙が豊富です。

キンコーズ(kinko’s)では、「標準紙」「高級紙」「特殊紙」など50種類以上から選ぶことができますね。

同じデザインテンプレートを使っていても、名刺の見た目のイメージは印刷用紙で変わるのが特徴です。

用紙選びは意外と重要なポイントですので、キンコーズ(kinko’s)のどの用紙が自分に合っているのか考えてみましょう。

参考 キンコーズ(kinko’s)の取り扱い用紙一覧

7:ロゴ入れや写真入れなどのオプションを選べる!

キンコーズのオプション 料金
ロゴ・写真入れ(データ) 1ヵ所につき500円
ロゴ入れ/白黒(スキャン) 1ヵ所につき1,000円
ロゴ・写真入れ/カラー(スキャン) 1ヵ所につき1,200円
文字修正(位置・サイズ・打ちかえ) 1行につき300円
書体変更(フォント変更) 1面につき200円
ルビ入れ(スタンダードプラン) 1行につき200円

キンコーズ(kinko’s)では、上記のようにロゴ入れや写真入れなどのオプションを選択できます。

ロゴ入り名刺や顔写真入り名刺が欲しい方にもキンコーズ(kinko’s)はおすすめ!

※ロゴ入り名刺や顔写真入り名刺を作成するメリットは下記のページで解説しています。

ロゴ入り名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
名刺交換で会社をアピールしたいのであればロゴの挿入がおすすめ!通常のデザインと比較してみると、ロゴ入り名刺は見た目のインパクトがアップしますよ。この記事ではロゴ入り名刺を作成できる印刷会社を徹底比較していますので、サービス選びの参考にしてみてください。
【8社徹底比較!】顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社4選!
名刺交換で自分の顔を覚えてもらいたいのであれば、顔写真入り名刺や似顔絵入り名刺の作成がおすすめ!文字情報だけの名刺と比べて見た目のインパクト抜群です。この記事では、顔写真入り・似顔絵入りの名刺作成におすすめの印刷会社を4つ紹介しています。

名刺に何かアクセントを加えたい方は、会社のロゴマークや自分の顔写真を余白部分に挿入してみましょう。

8:全国の至る場所に実店舗を構えている!

キンコーズの実店舗

キンコーズ(kinko’s)は大手の印刷会社で、全国の至る場所に実店舗を構えています。

近くに実店舗があれば、キンコーズ(kinko’s)に足を運んで名刺の作成OK!

ここでは、キンコーズ(kinko’s)の代表的な実店舗をいくつか紹介していきます。

※横にスクロールできます。

キンコーズの店舗 郵便番号 住所 電話番号
青葉通一番町店 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-5-27 三井住友海上仙台ビル1F 022-380-8008
大宮駅東口店 〒330-0845 埼⽟県さいたま市⼤宮区仲町1-35 大塚ビル1F 048-657-2522
千葉中央店 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1-20 江澤ビル1F 043-302-5484
虎ノ門店 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-14-1 郵政福祉琴平ビル1F 03-3508-2644
大手町店 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1F 03-3213-8250
西新宿店 〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-1-1 アゼリアビル1F 03-3363-3122
渋谷店 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-9 東京建物渋谷ビルディング1+2F 03-5464-3391
池袋西口店 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-28-1 藤久ビル西2号館1F 03-5979-5171
横浜駅西口店 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-11 NMF横浜西口ビル1F 045-322-3377
金沢尾山神社前店 〒920-0919 石川県金沢市南町5-3 076-234-5570
池下店 〒464-0066 愛知県名古屋市千種区池下町2-15 ハクビ池下ビル1F 052-753-1711
四条烏丸店 〒604-8152 京都府京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町651-1 075-213-6802
東梅田店 〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町2-1 大阪東急REIホテル1F 06-6360-1151
三宮店 〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通4-2-2 マークラー神戸ビル1F 078-291-6731

店舗別の詳細情報に関しては、キンコーズ(kinko’s)の公式サイトをご覧になってください。

参考 キンコーズ(kinko’s)の店舗情報

キンコーズ(kinko’s)で名刺を作成する前に押さえておきたい3つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、キンコーズ(kinko’s)で名刺を作成するに当たって上記の3つのデメリットあり…。

ネット印刷や実店舗で名刺を注文する前に、キンコーズ(kinko’s)の良くない部分を確認しておきましょう。

1:名刺1枚当たりの印刷料金はそこまで安くない…

印刷会社 名刺の印刷料金
名刺印刷のプリスタ。 100枚で150円~
ラクスル 100枚で500円~
印刷通販のグラフィック 100枚で590円~
パプリ by アスクル 100枚で765円~
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で980円~
デザイン名刺.net 100枚で1,250円~
名刺作成のファースト 100枚で1,980円~
キンコーズ(kinko’s) 100枚で2,000円~

キンコーズ(kinko’s)は自分の目的に合わせたプランで名刺を作成できますが、印刷料金はそこまで安くありません。

上記の比較表を見ればわかる通り、キンコーズ(kinko’s)よりも安い料金で名刺を作れるネット印刷サービスは多いですよ。

コストを抑えて名刺やショップカードを作りたい方は、キンコーズ(kinko’s)以外の印刷会社を選びましょう。

2:オンライン上でデザインを編集して注文できない…

キンコーズ(kinko’s)はオンライン上で名刺のデザインを編集し、そのまま注文する機能はありません。

例えば、Vistaprint(ビスタプリント)はソフトをダウンロードすることなく、Web上で名刺のデザインを細かく編集できます。

Vistaprint(ビスタプリント)のデザイン編集画面

キンコーズ(kinko’s)と比較してみると、Vistaprint(ビスタプリント)の方が遥かに便利ですね。

更にVistaprint(ビスタプリント)は、5,000種類以上のデザインテンプレートから自由に選ぶことができます。

自分の職業やイメージに合うデザインで名刺を作成できますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

3:特殊加工が少なくてインパクト抜群の名刺は作れない…

キンコーズ(kinko’s)は特殊加工が少ないので、中々インパクト抜群の名刺を作ることができません。

エンボス加工や空押し加工で名刺を作成できないのはキンコーズ(kinko’s)のデメリット…。

※エンボス加工や空押し加工で名刺を作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、エンボス加工(浮き出し加工)で名刺を作成できるところがあります。エンボス加工(浮き出し加工)は、文字やデザインに凹凸をつけてインパクトを強める加工!ここでは10社の印刷会社を比較していますので、名刺を作成したい方は選び方の参考にしてみてください。
【5社徹底比較!】空押し加工(デボス加工)で名刺を作成できるおすすめの印刷会社3選!
このページでは、空押し加工(デボス加工)で名刺を作成できる印刷会社を紹介しています。文字やデザインを凹ませて高級感やインパクトを強めた名刺が欲しい方に空押し加工(デボス加工)はおすすめ!印刷会社選びで迷っている方は参考にしてみましょう。

特殊な加工で珍しいデザインの名刺を作成したい方は、別の印刷会社に依頼しましょう。

キンコーズ(kinko’s)の口コミや評判まとめ!

キンコーズ(kinko's)の口コミや評判

このページでは、キンコーズ(kinko’s)で名刺を作成した人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

1:ラミネートで名刺を作成したいならキンコーズがおすすめ!

キンコーズ(kinko’s)で取り扱っている特殊加工は少ないのですが、ラミネート加工で名刺を作成することができます。

名刺に高級感を出して耐久性を高めたい方にラミネート加工はおすすめ!

※ラミネート加工で名刺を作成するメリットは下記のページで解説しています。

【10社徹底比較!】ラミネート加工(パウチ加工)で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
ラミネート加工(パウチ加工)で名刺を作成すると、耐久性や耐水性がアップします。この記事では、ラミネート加工(パウチ加工)を取り扱っている印刷会社10社を徹底比較しました。どの印刷会社で名刺を作成すべきなのか迷っている方は参考にしてみましょう。

印刷会社のキンコーズ(kinko’s)に依頼して拘りの名刺を作ってみましょう。

2:無事に名刺が刷り上がったとキンコーズからメールが来た!

キンコーズ(kinko’s)で名刺を注文し、出来上がるとメールが送られてきます。

レスポンスの早い印刷会社ですので、お急ぎの方でも安心ですね。

時間がないと焦っている方は、キンコーズ(kinko’s)の最短3時間仕上げを利用しましょう。

3:キンコーズのレイヤー金箔で名刺を作りたい!

キンコーズ(kinko’s)では、レイヤー箔のオプションを選択できます。

レイヤー箔とは、プレミアム感や高級感に欠かせない印刷物加工です。

キンコーズ(kinko’s)の箔押し加工に魅力を感じているユーザーは多いので、拘りのデザインに仕上げたい方は試してみてはいかがでしょうか。

※箔押し加工で名刺を作成するメリットはこちら!

【10社徹底比較!】箔押し加工で名刺を作成できるおすすめの印刷会社4選!
箔押し加工では金箔や銀箔を用紙に圧着します。通常の印刷方式と違い、箔押し名刺は高級感や光沢感がアップするのがメリット!この記事では箔押し加工で名刺を作成できる印刷会社10社を比較し、特におすすめのサービス4社を紹介しています。

4:キンコーズはイラレ用の名刺テンプレートしかないから諦めた…

Twitterの口コミを見てみると、「キンコーズ(kinko’s)の名刺テンプレートはイラレ用しかない…」との意見がありました。

しかし、これはかなり昔の口コミで、現在ではPhotoshop(フォトショップ)のデータにも対応していますよ。

参考 キンコーズ(kinko’s)の入稿方法

Photoshop(フォトショップ)で名刺を作成する手順に関しては、こちらのページをご覧になってください。

Photoshop(フォトショップ)で名刺を作成する流れを徹底解説!
Photoshop(フォトショップ)はAdobeの画像編集ソフトです。画像の加工や編集がメインのソフトですが、Photoshop(フォトショップ)は名刺も作成できますよ。このページではPhotoshop(フォトショップ)で名刺を作成する流れを詳しくまとめました。

5:キンコーズの両面の名刺印刷は料金が高い…

キンコーズ(kinko’s)では、両面の名刺を作成して情報量を増やすことができます。

しかし、他のサービスと比較して印刷料金が高いとの悪い評判がありました。

片面印刷でも両面印刷でも、キンコーズ(kinko’s)は少々割高ですね。

6:名刺を印刷したいけどキンコーズは発色がダメすぎる…

「キンコーズ(kinko’s)は名刺の発色がダメ…」との悪い意見がありました。

人によって感じ方は異なりますが、キンコーズ(kinko’s)の名刺の仕上がりに満足していない方はいます。

名刺を注文しようかどうか迷っている方は、用紙のサンプルを取り寄せてみてはいかがでしょうか。

※サンプルや見本を手に入れられる名刺作成サービスはこちら!

【8社徹底比較!】名刺を作成する前にサンプルや見本を請求できる印刷会社4選!
このページでは、名刺を作成する前にサンプルや見本を手に入れられる印刷会社を紹介しています。名刺の見た目や用紙の質感を確かめたい人にサンプルはおすすめ!印刷会社選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

まとめ

以上のように、キンコーズ(kinko’s)はデータを入稿したりオリジナルデザインで依頼したりして名刺を作成できます。

全国に実店舗を構えていますので、店頭に足を運んで名刺を受け取るのもOKです。

利用者の口コミや評判も良いので、一度キンコーズ(kinko’s)で名刺を作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました