ディレクターが名刺を作成すべき理由とおすすめの印刷会社3選!

ディレクターの仕事内容や種類を簡単に解説!

ディレクター

皆さんはディレクターと聞いて、どのような仕事をイメージするでしょうか?

ディレクターとは監督全般を意味する言葉で、制作全体の演出や指揮を取ります。

制作全体の管理や運営を行うプロデューサーとは違い、プロジェクト全体の進行管理をしていくのがディレクターの主な仕事内容ですね。

一口にディレクターと言ってもいくつかの種類にわけられますので、簡単に見ていきましょう。

ディレクターの種類 大まかな仕事内容
アートディレクター デザインやグラフィックに関する業務を行う
映像ディレクター ドラマやTV番組などの映像作品を制作する
Webディレクター Webサイトやホームページの制作を行う
空間ディレクター 住居の設計や商業施設のディレクションを行う
イベントディレクター イベントやセミナーの企画から実施を行う
コンテンツディレクター コンテンツに関わるディレクションが求められる
ビューティーディレクター 美容の専門知識でお客さんをナビゲートする

様々な業種や職種がありますが、「プロジェクトを仕切って進行する仕事に就きたい」「自分からアイディアを出すのが好き」という方にディレクターはピッタリです。

ディレクターが名刺を作成すべき3つの理由!

理由

ディレクターが名刺を作成すべき3つの理由!
  • 業務を遂行する中で色々な人と関わりを持つことが多い
  • 人脈を広げることで新たな仕事を獲得できる
  • 「仕事にやる気がない」「仕事を舐めている」と思われやすい

ディレクターも営業マンやサラリーマンと同じように、上記の3つの理由で名刺が必須アイテム!

様々な人と関わりながら仕事をこなしていく形になりますので、自分が何者なのか紹介するツールの名刺は欠かせません。

他の業種や職種にも当てはまりますが、名刺を持っていないディレクターは「本当に社会人なのかな?」とマイナス評価の原因になりますので注意しましょう。

ディレクターの名刺作成におすすめの印刷会社3選!

※横にスクロールできます。

印刷会社 名刺の印刷料金 用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
ライオン名刺 100枚で500円~ 40種類以上 ★★☆☆☆ ★★★★☆
スタジオキューブ 100枚で2,500円~ 2種類 ★★★☆☆ ★★★☆☆

ディレクターの名刺は、専門の印刷会社に依頼すれば簡単に作成できます。

数多くのネット印刷サービスの中でも、「Vistaprint(ビスタプリント)」「ライオン名刺」「スタジオキューブ」がおすすめ!

印刷会社の選び方で迷っているディレクターは、こちらのページで紹介しているサービスで作成してみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
特殊加工の種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★★★

ネット通販で名刺を作成できるサービスの中でも、Vistaprint(ビスタプリント)は高い人気を誇っています。

海外の会社が運営している印刷会社ですが、格安の料金で名刺を作成できることで日本でも注目を集めました。

なぜディレクターの名刺作成にVistaprint(ビスタプリント)が向いているのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

  • フルカラー名刺100枚の印刷が送料無料の1,628円~と圧倒的に安い
  • 「エレガント」「シンプル」「モダン」など5,000種類以上のデザインから選べる
  • 好きなテンプレートを選んでWeb上でデザインを編集できる
  • 相手の記憶に残る厚盛りDECO名刺のオプションが用意されている

自分の好きなデザインを公式サイトから選択し、個人情報を入力して名刺を作成するという流れですね。

ディレクターのあなたにピッタリ合う名刺のデザインは絶対に見つけられますので、Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトで探してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:ライオン名刺

ライオン名刺

ライオン名刺の基本情報
サービス名 ライオン名刺
運営会社 株式会社オンデオマ
本社の住所 大阪府大阪市北区本庄東1丁目1番10号 RISE88ビル7
名刺の印刷料金 100枚で500円~、200枚で1,000円~
印刷用紙の種類 40種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
特殊加工の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

個性溢れる名刺を作成したい方には、格安料金のネット印刷のライオン名刺がおすすめです。

ライオン名刺はIllustrator(イラストレーター)のデータさえ持っていれば、100枚の名刺をたったの500円で印刷してくれますよ。

しかも単純に料金が安いだけではなく、下記のように豊富な特殊加工から選べるのも魅力的です。

ライオン名刺の加工オプション
折り名刺(筋入れ) 印刷物に折り目を入れて折りやすくする
角丸加工 4つの角を丸くカットして柔らかい印象を与える
ミシン目加工 ミシン目を入れてチケットやクーポン券として使える
ラミネート加工 耐久性を向上させるフィルムを用紙に圧着する
PP加工(マット) 用紙の上にフィルムを圧着して紙の光沢を消す

ライオン名刺では個性的で尚且つインパクトのあるオリジナルデザインに仕上げることができますので、名刺を渡した時に相手が受ける印象は大きく変わるでしょう。

他のディレクターと差別化を図りたい方は、ライオン名刺に依頼して特殊な名刺を作成してみてください。

参考 ライオン名刺の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】ライオン名刺で名刺を作成するメリットや作り方を全解説!
ライオン名刺は格安の料金で名刺を作成できるネット印刷サービス!取り扱い用紙や加工オプションにも力を入れていますよ。ここではライオン名刺で名刺を作成するメリット、利用者の口コミや評判の情報を詳しくまとめました。

3位:スタジオキューブ

スタジオキューブ

スタジオキューブの基本情報
サービス名 スタジオキューブ(Studio CUBE)
運営会社 スタジオキューブ
本社の住所 兵庫県神戸市灘区篠原南町1-5-3-206
名刺の印刷料金 100枚で2,500円~、200枚で4,500円~
印刷用紙の種類 数種類
デザインの種類 ★★☆☆☆
特殊加工の種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

スタジオキューブは、ディレクターの名刺の作成におすすめのネット印刷サービス!

名刺デザインはセミオーダー形式で、オリジナルデザインで仕上げてくれますよ。

※オーダーメイドでオリジナル名刺を作成する3つのメリットはこちら!

オーダーメイドでオリジナル名刺を作成する3つのメリットとおすすめの印刷会社3選!
印刷会社の中には、オーダーメイドでオリジナル名刺を作成できるところがあります。他者と被らないデザインで名刺を作成したい人におすすめ!オーダーメイドで名刺を作成できる印刷会社は限られていますので、こちらのページを参考にしてみてください。

他の印刷会社と違うスタジオキューブの魅力は次の4つです。

  • 筆文字名刺」「イラスト筆文字名刺」「モノクロ筆文字名刺」「落款風名刺」「シンプルな名刺」とデザインのサンプルが多い
  • 日本のイメージを存分に活かした和風のインパクト抜群の名刺を作成できる
  • 印刷前にレイアウト見本を送ってくれるので簡単に校正できる
  • 台紙の紙質に拘っている(複数種類の中から自由に選べる)

見た目も質感にも拘ったクオリティの高い名刺を作成してくれますので、ディレクターの方はスタジオキューブにお願いしてみてください。

参考 スタジオキューブの公式サイトはこちら

まとめ

ディレクターが名刺を作成すべき理由やおすすめの印刷会社についておわかり頂けましたか?

初対面の人との名刺交換では、名刺のデザインやクオリティで自分のイメージが決まることができます。

素敵な名刺を持っていれば仕事に大いに役立てることができますので、ディレクターの方も専門の印刷会社に依頼して作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました