クリエイターの名刺を作成するポイントとおすすめの印刷会社

クリエイターという職業とは?どんな種類がある?

クリエイターという職業とは?どんな種類がある?
普段の生活の中でクリエイターという職業は頻繁に耳にしますが、どのような仕事をしているのか正確に把握している人は少ないでしょう。

基本的にはクリエイティブと言われる企画や広告、演出やデザインなどあらゆる分野に広く浅く携わっています。

クリエイターと一口に言っても、下記のように種類や仕事内容は様々ですね。

  • パソコン用ゲームやゲームセンターに設置するゲームを企画するゲームクリエイター
  • 住宅や店舗の機能性や美観を考えて演出するインテリアコーディネーター
  • 顧客の目的に合わせて花を中心に取り扱うフラワーコーディネーター
  • 服飾のスタイルやカラーを演出するファッションデザイナー
  • ゲームのシナリオやストーリを作るシナリオライター
  • ゲームの中で登場する効果音やBGMを作るサウンドクリエイター

 

それぞれ専門的に取り扱う分野が大きく異なり、複数の職種が一つのチームになって業務をこなしていきます。

Web業界で活躍するクリエイターは日本でも多く、「かっこいい」「専門的」というイメージが強いのではないでしょうか。

 

クリエイターの名刺を作成するに当たって押さえておきたいポイント

会社勤めの人に限らず、フリーとして働いているクリエイターであれば名刺の作成は欠かせません。

1枚の名刺を持っていれば自分をアピールするツールになりますし、自分がどのような業務と携わっているのか相手に明確に伝えられます。

そこで、以下ではクリエイターの名刺を作成するに当たって押さえておきたいポイントを紹介していますので、作り方がイマイチ分からない方は一度チェックしておきましょう。

 

オシャレなデザインのテンプレートを使う

クリエイターの名刺デザイン

クリエイターはクリエイティブな分野に携わる仕事ですので、オシャレなデザインのテンプレートを使って作成すべきです。

クリエイターの種類によっても変わりますが、次のシチュエーションで名刺交換をするケースが多々あります。

  • 取り引き先
  • 勉強会
  • ITイベント
  • 交流会

 

どのクリエイターも自分の顔を覚えてもらってビジネスに役立てるために、オシャレなデザインを心掛けていますよ。

モノクロの文字だけの名刺では相手にインパクトを与えることができませんし、「この人って誰だっけ?」と名刺を渡した後に相手に思われてしまっては意味がありません。

具体的にどのような名刺のデザインがクリエイターに合っているのかいくつか挙げていきます。

  • きらきらと輝くパールの入った用紙を使用した名刺
  • 和風でモダンな雰囲気を醸し出すようなデザイン
  • 背景にパソコンやマウスなどWeb関係のイラストが入ったデザイン
  • 表面から裏面まで透き通った半透明の名刺
  • 文字やデザインを浮き上がらせて立体的に見せたデザイン

 

「他の人とはちょっと違うな」という名刺がクリエイターには適しており、他のフリーランサーと差を付けられるでしょう。

 

特殊な加工を施して名刺に味を出す

特殊な加工を施して名刺に味を出す

クリエイターにピッタリのテンプレートを選ぶだけではなく、特殊な加工を施して名刺に味を出すのは作成する際に押さえておきたいポイントの一つです。

Illustrator(イラストレーター)などのソフトを使って自分で作成するのは難しいとしても、現在では専門の印刷会社に依頼して作成できるようになりました。

名刺の特殊加工の種類は、下記のようにたくさんあります。

  • 印刷した用紙を折り曲げやすくするスジ入加工
  • 印刷物にゴールドやシルバーの箔を入れる箔押し加工
  • 特定の部位を立体的に仕上げるエンボス加工(バーコ加工)
  • 印刷物にパンチ穴を開ける孔開け加工
  • 用紙を簡単に切り取れるようにするミシン目加工

 

オプションでプラスして料金を支払うことにより、名刺を立体的に仕上げたり文字を浮き上げたりしてインパクトを強めるわけです。

シンプルなデザインでも相手に与えるイメージは大きく変わりますので、クリエイターの方は依頼する印刷会社でどの種類の加工が取り入れられているのか確認しておきましょう。

 

クリエイターの名刺作成におすすめの印刷会社

画像編集ソフトを使いこなせるのであれば、自分で名刺をデザインするのは選択肢の一つですね。

しかし、中々キレイな仕上がりにならないことも多いので、専門の印刷会社やサービスへの依頼をおすすめします。

ここではクリエイターの名刺を作成できる印刷会社をいくつか紹介していますので、選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

ビスタプリント

Vistaprint(ビスタプリント)は、ネット通販で名刺を作成できる代表的なサービスです。

豊富なテンプレートから選択して名刺を作成したいクリエイターには、Vistaprint(ビスタプリント)が適しています。

このサービスでは何と5,000種類以上のテンプレートから選ぶことができますので、自分のイメージに合うデザインを選んで名刺を作成できるのです。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトで「クリエイター」と入力して名刺のデザインを検索してみると、下記のようにたくさんヒットしました。

 

クリエイター名刺

 

クリエイター名刺2

 

クリエイター名刺3

 

デザインの豊富さに加えて特殊な厚盛りDECO加工といったオプションも利用できますので、目を見張る名刺を作成したいクリエイターはVistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

check-s011

Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

デザイン名刺.net

デザイン名刺.net

デザイン名刺.netも同じように、豊富なデザインから選んで名刺を作成できる専門のサービスです。

デザイン名刺.netの公式サイトでは、下記のように名刺のテンプレートがカテゴリーわけされています。

  • ビジネス・企業向け
  • 就職活動・大学生向け
  • プライベート・起業家向け
  • クリエイターデザイン
  • かわいいミニサイズ
  • おやこ向け
  • ペットオーナー向け
  • 個性的な金銀デザイン
  • 国旗・国際企業向け
  • スポーツ・サポータ向け

 

自分の職業に合わせて名刺を作成可能で、クリエイターに合うデザインも249種類用意されています。

独創的な世界観を持つクリエイターが作成するデザインの名刺をあなたも使うことができますので、デザイン名刺.netで注文してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました