厚紙で名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!薄紙での印刷は避けるべき?

名刺の印刷用紙の厚さについて簡単に解説!

厚紙

名刺を作成するに当たり、「厚紙を選ぶべき?」「薄紙の方が良い?」と悩んでいる方はいませんか?

名刺の作成や印刷では、「○○の厚さの用紙を使わないといけない」とは特に決まっていないですよ。

名刺の印刷用紙の厚さは次の4種類に大きくわけられます。

名刺の印刷用紙の厚さ
超薄口 0.1㎜以下のトレーシングペーパー
薄口 0.2㎜以下の用紙で親しみやすい印象を持つ
厚口 0.25㎜以上で高級感や上品さを与えられる
特厚口 0.3㎜以上で重厚感を与えて耐久性に優れている

名刺は全体的なデザインだけではなく用紙の種類でイメージや印象が決まることもありますので、自分の職種や業種に合わせて選ぶのがポイントです。

印刷会社によっては、「○○㎜」ではなく「○○㎏」という単位で用紙の厚さを表すケースもあり!

「厚さ」なのに「重さ」の単位を使うのでわかりにくいのですが、数値が大きくなるほど用紙が分厚くなると覚えておけば良いでしょう。

厚紙を使って名刺を作成する3つのメリットを徹底解説!

厚紙で名刺を作成するに当たって上記の3つのメリットがあります。

現在では薄くてヒラヒラの用紙ではなく、厚紙で名刺を印刷する人が多いですね。

なぜ厚紙で名刺を作成した方が良いのか、具体的な理由について詳しく見ていきましょう。

1:耐久性に優れていて折れ曲がる心配がない!

耐久性の高い名刺を使うべき3つの理由!
  • 折れ曲がってフニャフニャにならずに済む
  • 水に濡れてもふやけたり破けたりしない
  • 相手の手元に長く残れば自分を覚えてもらえる

ビジネスにしてもプライベートにしても、上記の3つの理由で耐久性の高い名刺を使うべきです。

薄紙と比較してみると、厚紙で印刷した名刺は耐久性がアップします。

「耐久性が高い」⇒「相手の手元に長く残る」⇒「自分の顔を覚えてもらえる」と考えられますので、厚紙で名刺を作成しましょう。

耐久性や耐水性を重視するのであれば、紙素材ではなくプラスチック名刺やPETカードの作成もおすすめです。

※プラスチック名刺やPETカードを作成できる印刷会社はこちら!

【10社徹底比較!】プラスチック名刺やPETカードの作成におすすめの印刷会社4選!
印刷会社の中には、プラスチック名刺やPETカードを作成できるサービスがあります。紙素材の名刺と比べて耐久性や高級感がアップするのがメリットですね。プラスチック名刺やPETカードが欲しい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

2:信頼感や重厚感を与えて堅実なイメージを出せる!

信頼感

厚紙で印刷した名刺は、信頼感や重厚感を与えて堅実なイメージを出せます。

以下では、厚みのある名刺に適した職業と適さない職業をまとめてみました。

※横にスクロールできます。

厚紙による名刺の作成
厚みのある名刺に適した職業 弁護士や行政書士など豊富な知識が問われる士業の方
厚みのある名刺が適さない職業 飲食店やアパレルショップなど商品を取り扱う仕事

ビジネスにおいて業種や職種に関係なく、信頼を得るのはとても大切です。

しかし、弁護士や行政書士などの士業は特に依頼者との絆が仕事に直結しますので、堅実なイメージを出せる分厚い名刺を使ってみてください。

※行政書士の名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社はこちら!

行政書士の名刺を作成するコツとおすすめの印刷会社3選!
行政書士は弁護士や税理士など他の士業と同じように名刺が欠かせません。自分が何者なのか証明する名刺は忘れずに作成しておく必要あり!ここでは行政書士の名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社を紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。

3:高価な用紙が多くて名刺全体のデザインが映える!

名刺のデザイン

厚紙の用紙は高価なものが意外と多く、高級感や上品さを与えられるのがメリット!

お使いのテンプレートはシンプルでも、名刺全体のデザインは映えますよ。

高級感のある名刺を作成したい方に厚紙がピッタリです。

厚紙で名刺を作成できる印刷会社8社を徹底比較!

※横にスクロールできます。

印刷会社 厚紙による名刺作成 名刺の印刷料金 印刷用紙の種類 デザインの種類 総合評価
Vistaprint(ビスタプリント) 100枚で1,628円~ 4種類 ★★★★★ ★★★★★
SuperPrint(スーパープリント) 100枚で910円~ 70種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
名刺広芸アンドユー 100枚で3,110円~ 20種類以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
ドット厚紙印刷 100枚で4,060円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
あさだ屋(asadaya) 100枚で8,000円~ 数種類以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
厚紙印刷.com 見積もり 10種類以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
プリントパック 100枚で755円~ 10種類以上 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
印刷広場 100枚で1,000円~ 30種類以上 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記の8社の印刷会社では、厚紙を使って名刺を作成できます。

厚紙による印刷に対応している点では一緒でも、名刺作成料金やデザインの種類で比較してみると大きな違いあり!

自分に合うネット印刷サービスを利用すれば、素敵なデザインの名刺を手に入れることができますよ。

名刺の出来栄えで自分のイメージは大きく変わりますので、慎重に印刷会社を選びましょう。

厚紙による名刺作成におすすめの印刷会社4選!

厚紙による名刺作成におすすめの印刷会社4選!

厚紙を使って名刺を作成したい方には上記の4つの印刷会社がおすすめ!

クオリティの高い用紙を使って印刷できますので、ビジネス名刺やプライベート名刺が欲しい方は参考にしてみてください。

1位:Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報
サービス名 Vistaprint(ビスタプリント)
運営会社 シンプレスジャパン株式会社
本社の住所 東京都千代田区麹町6-6 東急四谷ビル 5F
厚紙による名刺作成
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~、200枚で2,143円~
印刷用紙の種類 4種類
デザインの種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

Vistaprint(ビスタプリント)は、料金の安さとデザインの品質の両方を兼ね備えている名刺作成サービスです。

公式サイトで自分に合うデザインを検索し、文字情報を編集したり用紙を選んだりして名刺を作ることができます。

Vistaprint(ビスタプリント)の取り扱い用紙は4種類と少ないものの、厚紙による印刷で高級感のある名刺に仕上げられるのがメリットですね。

※横にスクロールできます。

Vistaprint(ビスタプリント)の取り扱い用紙
ホワイト・マット(209g/㎡) 最もスタンダードな名刺用紙
ホワイト・マット(262g/㎡) 分厚い厚紙用紙で耐久性がアップしている
オフ・ホワイト・マット(262g/㎡) ややキメが細かいクリーム色の用紙
両面光沢仕上げ(310g/㎡) 両面コーティング加工で厚みを出せる

厚紙で名刺を印刷したい方は、ホワイト・マット(262g/㎡)や両面光沢仕上げ(310g/㎡)を選びましょう。

100枚1,628円~と格安の料金でフルカラー名刺を手に入れることができますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのか徹底解説!
Vistaprint(ビスタプリント)が詐欺業者なのかどうか、この記事では口コミの評判を徹底解説しています。結論から言うと、Vistaprint(ビスタプリント)は信頼できる名刺作成サービス!他のネット印刷と何が違うのか見ていきましょう。

2位:SuperPrint(スーパープリント)

SuperPrint(スーパープリント)

SuperPrint(スーパープリント)の基本情報
サービス名 SuperPrint(スーパープリント)
運営会社 株式会社スーパープリント
本社の住所 神奈川県横浜市中区石川町3-104-2
厚紙による名刺作成
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で1,628円~
印刷用紙の種類 70種類以上
デザインの種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

SuperPrint(スーパープリント)は、用紙や加工の種類が豊富なネット印刷サービス!

重厚感が満ち溢れる名刺が欲しい方のために、SuperPrint(スーパープリント)では次の厚紙を取り扱っていますよ。

※横にスクロールできます。

極厚名刺 用紙の厚さ 印刷料金 大まかな特徴
レタープレス 0.53㎜ 100枚で5,880円~ 箔押しと空押しを重ね加工する
スーパープレミアムホワイト 0.44㎜ 100枚で5,170円~ 二重形容で威圧感のある用紙
スーパープレミアムマットホワイト 0.38㎜ 100枚で5,310円~ 指先が感じる無言の最高級用紙
スーパープレミアムマットブラック 0.37㎜ 100枚で5,880円~ しっとりした手触りのツヤ消し用紙
スーパープレミアムマットオレンジ 0.37㎜ 100枚で5,750円~ 迫力ある厚みのオレンジ色の用紙
スーパープレミアムマットネイビー 0.37㎜ 100枚で5,750円~ 手触りや厚みが凄いプレミアム用紙
スーパープレミアムマットブラウン 0.37㎜ 100枚で5,750円~ 最高級のラグジュアリーペーパー

レタープレス紙とスーパープレミアムホワイト紙に関しては、半分に折り曲げるのすら困難です。

「名刺の印刷料金が高くなっても厚紙を使いたい」という方は、SuperPrint(スーパープリント)で作成してみましょう。

参考 SuperPrint(スーパープリント)の公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】SuperPrint(スーパープリント)で名刺を作成する7つのメリットと4つのデメリットを全解説!
SuperPrint(スーパープリント)は、低価格と高品質の両方を持ち合わせているネット印刷!簡単に素敵な名刺を作成できますよ。SuperPrint(スーパープリント)で名刺を注文する前に、利用者の口コミや評判の情報を確認しておきましょう。

3位:名刺広芸アンドユー

名刺広芸アンドユー

名刺広芸アンドユーの基本情報
サービス名 名刺広芸アンドユー
運営会社 株式会社アンドユー
本社の住所 愛知県豊田市大成町3-37
厚紙による名刺作成
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で3,110円~、200枚で5,780円~
印刷用紙の種類 20種類以上
デザインの種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

名刺広芸アンドユーは、しっかりとした厚みのある用紙の厚紙名刺を作成できる印刷会社です。

名刺広芸アンドユーの厚紙は、「さらっとした滑らかな紙質」と「ざらつきのある紙質」の2種類にわけられます。

※横にスクロールできます。

名刺広芸アンドユーの厚紙
さらっとした滑らかな紙質 オフホワイト・薄ピンク・薄クリーム・薄みず色・薄みどり色
ざらつきのある紙質 グレイ・キャメル・マスタード・アンバーレッド・ボルドー

自分のイメージに合うテンプレートを選び、用紙や加工を選択して名刺を作成する流れですね。

薄い用紙で満足できない方は、名刺広芸アンドユーの厚紙で名刺を作ってみましょう。

参考 名刺広芸アンドユーの公式サイトはこちら

4位:ドット厚紙印刷

ドット厚紙印刷

ドット厚紙印刷の基本情報
サービス名 ドット厚紙印刷
運営会社 株式会社タイムテーブル
本社の住所 東京都渋谷区神宮前1丁目1-1 原宿TH 7F
厚紙による名刺作成
名刺デザインの編集
名刺のデータ入稿
名刺の印刷料金 100枚で4,060円~、200枚で4,310円~
印刷用紙の種類 10種類以上
デザインの種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

ドット厚紙印刷では、サービス名の通り厚紙を使って「名刺」「ショップカード」「診察券」「ハガキ」「ポストカード」を作成できます。

他の印刷会社と違うドット厚紙印刷のメリットをいくつか見ていきましょう。

  • 厚さ300kg以上の厚紙用紙限定で印刷物を作成できる
  • 通常サイズの名刺に加えて51㎜×89㎜の欧米名刺や49㎜×85㎜の女性名刺を取り扱っている
  • 高精細オフセット印刷でクオリティの高い名刺に仕上げてくれる
  • 注文した金額の5%~10%をポイント還元してくれる

ドット厚紙印刷で取り扱っている用紙は、インバーコートM-FSや高白ラフバガスなど高級紙もありますよ。

一味も二味も違った名刺を作成したいのであれば、ドット厚紙印刷に依頼してみてください。

参考 ドット厚紙印刷の公式サイトはこちら

薄紙で名刺を作成する3つのデメリット…

薄紙

「薄い用紙を使って名刺を作成するのは絶対にNG…」といった決まりは特にありません。

しかし、薄紙で名刺を作成するに当たって次の3つのデメリットあり…。

  • 耐久性が低くてすぐに名刺が傷みやすい
  • ヒラヒラとした用紙は頼りない印象を与える
  • デザインによってはチープで安っぽい印象になる

あまりにも名刺を薄くし過ぎると、耐久性が低くなったり安っぽい印象になったりしますので注意が必要ですね。

とは言え、薄紙の名刺は「やさしい印象に仕上がる」「親しみやすくなる」といった良い部分もあります。

大衆向けの居酒屋やアパレルショップ、入りやすさを重視したカフェの名刺は厚紙よりも薄紙の方が良いかもしれません。

※居酒屋の名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社はこちら!

【8社徹底比較!】居酒屋の名刺作成におすすめの印刷会社4選!
居酒屋の名刺やショップカードはネット印刷サービスで簡単に作成できます。この記事では、居酒屋の名刺作成におすすめの印刷会社4社について詳しくまとめました。「お客様にアピールできるショップカードが欲しい!」という方は是非一度参考にしてみてください。

自分の希望やイメージに合わせて、ベストな用紙を選択して名刺を作成してみてください。

厚紙で名刺を作成した人の口コミや評判まとめ!

厚紙で名刺を作成した人の口コミや評判

このページでは、厚紙の用紙を使って名刺を作成した人の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

「分厚い用紙の名刺は質感が良い」「重厚感あるデザインになった」との意見がたくさんありました。

個人の職業で変わりますが、名刺交換で自分をしっかりとアピールしたい方には薄紙よりも厚紙がおすすめです。

まとめ

以上のように、名刺は見た目のデザインだけではなく用紙の厚さでもイメージが変わります。

「名刺の耐久性を高めたい」「信頼感や重厚感を与えたい」という方には厚紙名刺がおすすめ!

こちらのページで紹介している印刷会社に依頼し、厚紙による名刺を作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました